FC2ブログ
2019’02.06・Wed

激しくどうでもいい話~慢性疲労

 会社の4月の異動が発表になり、また異動にならなかった、ころんでございます。これで通勤片道2時間生活は7年目を迎えることになります。もう慢性疲労の極に達しておりまして、ちょっと前には車の運転中に意識が飛んでトラックと正面衝突しそうになったりしました。そんな窮状を会社側には伝えているものの、相変わらずの完全無視。この会社はわっちに死ねと言っているんですね。マジでとんでもないブラック企業であります。

「だめだ、こりゃ。」
pikariya001.jpg

 疲労がたまっていることで、とにかく通勤時間はめっさ眠いんですよ。通勤時間は英語のお勉強をすると決めているのですが、あまりに眠くて全然ヤル気になりません。特に異動が無いとわかってからスッカリと気落ちしてしまい、酷い疲労感に襲われております。こんな時に反骨精神を発揮して、「英語出来るようになってTOEIC900点以上取って、もっとエエ仕事に就いたる!」などと奮起すれば良いのですが、今のところはそんな気力も無く・・・。

 なんてワケで、スッカリ意気消沈している今日この頃。とりあえずはどうやって英語のお勉強のモチベーションを上げようかなどと思っております。今ヤッテいる「速読速聴英単語DAILY1500」ってめっさ難しいし覚えられないし、こんなのが初中級者用だなんて信じられません。英語なんて本当に出来るようになるのか?通勤難民で英語難民のわっちの闘いは、まだまだ続くのであります。
スポンサーサイト

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2019’02.03・Sun

激しくどうでもいい話~グルテンフリー

pglutenfree001.jpg

 グルテンフリーを試されたことがある方っていらっしゃいますでしょうか?グルテンフリーとは小麦を摂取しないことですが、実はわっちは1年の内の2月・6月・11月はグルテンフリー月間にしているんですよ。もちろん嫁さんも了解の上ですので、2人でヤッテおります。今年も既に2月ですので、グルテンフリー月間に突入しましたが、グルテンフリーをヤッテ実感することは、世の中の食品に
グルテンが入っていないモノは滅茶苦茶に少ないということであります。ですので外食したり総菜を買ったりすることが殆ど出来なくなるんですよね〜。ビールも飲めないし。そんな状況ですので、グルテンフリーの期間は食事が結構質素になるのであります。

 しかしですね、グルテンフリーを実行すると不思議なことが起きるんですよ。元々グルテンアレルギーがある人はグルテンフリーによって劇的に体調が良くなったりしますが、わっちは別にそんなことはありません。ちょいと体が軽くなったかな〜とか、胃腸の調子が少々良くなったかな〜とか感じることはありますけど。それよりも一番変化が起きるのは、味覚であります。変な味に敏感になると言いますか、食品の添加物にかなり敏感になるんですよ。それまでは普通に食べていたのに、グルテンフリーを実行することで食べられなくなったモノって結構あるんですよ。例えばガム。ドライブ中の眠気覚ましには必需品でしたが、今ではあんなに舌がビリつく不快な刺激のあるモノはもう一切口に出来ません。他にはカップラーメン。特にスープがあまりに人工的な味がして、気分が悪くなります。あと、意外だったのはソーセージ。ちょっと焼くだけで酒のつまみになる便利な一品ですし、ソーセージを使った総菜って多いと思いますけど、今やちょいとかじっただけで「うわ〜っ、何かイヤな味がする〜っ!」なんて感じで、拒絶反応が出てしまいます。どの食品にも共通しているのは、食品添加物まみれということであります。

 一度食品添加物に敏感になりますと、舌がその味を覚えてしまいますので、グルテンフリー月間が終わっても感覚はほぼそのままなんですよね〜。ですので食品を買う時は、結構シッカリと原材料を見るようになってしまいました。コレは添加物が多いから買うのをやめようとか、コレは比較的シンプルだから食べても良かろうとか。お陰でスーパーやコンビニで市販されているモノの中で食べられなくなったモノが多々出て来ました。結果として食品添加物が少ない食品って値段が高かったりしますので、家計的にはあまりよろしくないのかもしれませんが、最近は食品添加物の危険性が多々指摘されておりますし、結果としては良かったのかと思う、今日この頃なのであります。

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2019’02.02・Sat

新しくイヤホンをゲットしました!

phse-a1000r001.jpg

 わっちは現在ナガオカの1000円台のイヤホンを使ってウォークマンで音楽や英語を聞いておりますが、最近何故かバチっとかブチっとかいうノイズが混ざるようになって来ました。ノイズが全然ない時もあるんですけど、酷使しまくっている分イヤホンに何か異常が発生しているのかもしれません。そこで新しくイヤホンをゲットして、ナガオカのイヤホンと交代で使ってみようかな〜と思ったのでありました。

 新しくゲットするのはナガオカのイヤホンでもイイんですけど(好きな音だし)、どうせだったら別のメーカーのを試してみたいと思いまして、タワレコで色々と物色してみました。すると、メチャクチャにコストパフォーマンスが高いらしいALPEXというメーカーのモノがありましたので、試しにゲットしてみました。型番は「HSE-A1000R」で、お値段は1200円。他に同じメーカーで1000円台で買える上位機種があったのですが、わっちの安い耳には安い方で十分ってことで、ゲットした次第であります。上位機種は重低音重視の設計らしく、おそらくめっさわっち好みの音なんだと思いますが、とりあえずは安い方で。

 実際に聞いてみますと、ナガオカに比べたらウォークマンのボリュームは同じでも音がデカいですね。かなり派手に暴れ回る迫力のある音ですので、低音がガンガン出て来て迫力満点のはずのナガオカがちょいと大人しく感じられてしまいます。スキャンダルなんかを聞くと、コレまで以上にパワーがある音楽に聞こえます。ただ、バランス的に低音がしっかりしていて土台が安定している感じのナガオカに比べたら、中音域がかなり派手に暴れる感じがしますので、人によっては落ち着きの無いうるさい音だと感じるかもしれませんね。どちらかと言えばわっちはナガオカの方が好みですが、コレはコレでありだと思います。それにしても、イヤホン一つで音の印象が全然違って来るワケですから、何だか面白いですよね~。他にも色々なイヤホンを試してみたくなってしまいました!

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2019’01.27・Sun

音楽配信サービスのこと

phaishin001.jpg

 わっちはこれまでネットで音楽を聞くとかダウンロードするなんてことを全然考えておりませんでしたので、配信サービスなんてモノのことは何も知りませんでした。自分が利用するなんて考えもしませんでしたから。しかし今後は利用することを検討しておりますので、一体どんなモノがあるのかを調べ始めたのですが、何だか色々あるんですね〜。もうワケがわかりません。ざっと調べただけでAPPLE MUSIC、AMAZON MUSIC、AWA、レコチョク、GOOGLE PLAY、KKBOX、SPOTIFY、LINE MUSIC等々がありまして、何じゃこりゃって感じです。一体どれが良いのやらさっぱりわかりません。

 とりあえずは自分なりに色々と調べた結果、ワールド系を聞くならSPOTIFY、J-POP中心ならレコチョク、アジアンポップスならKKBOXって感じみたいですね。実際にブツを入手出来る機会が少ないのはワールド系かアジアンポップスですが、どっちもってワケには行きませんので、まずはワールド系に強そうなSPOTIFYを試してみようかな〜と考えている今日この頃。とは言え何が良いのかは本当に全くわかりませんので、もしオススメがありましたらお教えいただけたら幸いでございます。

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(2) TOP

2019’01.20・Sun

激しくどうでもいい話~新しい音楽の聞き方?

 わっちの嫁さんは通信手段としてタブレット端末を使っておりまして、ラインなんかをヤッテいるのでありますが、わっちは嫁さんの使い古しのタブレット端末を持っております。通信会社とは契約していないタブレットですから、通常の状態ではネットに繋いだりは出来ないものの、WI-FI環境が整っていれば普通にネットに繋がります(端末の型が古いですから、ラインは出来ないですけど)。ウチはWI-FIの機械を設置しましたので、家の中ならネットに繋ぐことが出来るようになったのでありますが、その使い古しタブレットをネットに繋いでYOUTUBEを再生したら、実にクリアに再生出来るんですよね~。ですのでイヤホン端子にヘッドホンを突っ込んで、スキャンダルだのチャラン・ポ・ランタンだのYOUTUBEで楽しんでいるワケですが、つい最近になってふと思ったのでした。「コレってオーディオに接続したらどうなるんだ?」と。

スキャンダルのライヴをオーディオで再生出来る?
pscandal067.jpg

 というワケで、タブレットのイヤホン端子とオーディオのアンプの入力端子を接続してみたのであります。するとですね、めっさクリアにYOUTUBEの音を再生出来るではないですか!ですので「こりゃエエわ!」とばかりにスキャンダルのライヴとか、入手出来ない盤の曲をオーディオの臨場感たっぷりの良い音で聞いているのであります。勿論タブレットの小さい画面で映像を見ながらですね。特にライヴを見て以来スッカリとファンになってしまったスウェーデンのクラヤの音楽は、盤が全然入手出来ないので、めっさ楽しませてもらっています。

 などということをヤリながらふと思ったのですが、コレってスマホで気に入った曲だけをダウンロードして楽しむのと何ら変わらないのでは?ということであります。これまでわっちは「音楽はジャケットとかのパッケージを含めたトータルとして楽しみたい」とか「ブツは基本的に足で稼ぐモノである」などと言って、ダウンロードで音楽を聞くことに批判的な立場を採っておりました。まあYOUTUBEをオーディオに繋いでいるだけですから、別にダウンロードしているワケではないものの、好きな曲・聞きたい曲を探して再生しているという行為は、好きな曲だけダウンロードしているのと変わらないんじゃね?と思ったのであります。しかも、ちょいと手元でタブレットを操作するだけで大抵の聞きたい曲が出て来るワケでありまして、めっさ便利なんですよ。コレで色々と好きな音楽を聞くことが出来るなら、別に苦労して歩き回って盤を探す必要なんて無いんじゃないか、なんて思ってしまったワケですよ。

 何と言いますか、勿論ジャケットとかブックレットを含めたトータルとしての作品も良いんですけど、ダウンロードしてパソコンに曲を貯めて、好きな時に好きな曲を再生して楽しむのも、新しい音楽の楽しみ方としてありなんじゃないかな~と思ったりしているのであります。増え続ける盤の収納問題も片付くかもしれませんし。それにCDプレーヤーで再生する音よりも、パソコンとかタブレットなんかで出力する音声の方がデジタル補正が働く分良い音だったりしますしね~。今後はダウンロードも考えて行きたいな~と思っている今日この頃。まあその前に、パソコンを買い換えないといけないんですけど。わっちのパソは未だにWINDOWS MEだったりしますし・・・。

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOPBack