FC2ブログ
2020’12.11・Fri

また歯が痛い?

 先日左上奥歯の虫歯治療が終わったばかりだというのに、同時に治療してもらった右下奥歯の歯茎が朝から何故か痛んで来ました。「何だか変だな~」と思いながら痛みを我慢していたのですが、昼過ぎになっていよいよ「こりゃアカン」的な痛みになって来たと思ったら、突然激痛が走って出血したんですよ。ギャーッ、これは一大事!即座に歯医者に電話して夜の予約を取りまして、診てもらいに行ったのでありました。

 歯医者でレントゲンを撮ったりして診てもらったところ、特に異常はありませんでした。虫歯になっているワケでもなく、歯茎が腫れていることもなく、痛みや出血の原因はよくわからないと言われました。何が何だかよくわからない状態ではあるのですが、とりあえずは痛み止めの薬を出してもらって暫く様子を見るということになりました。結局は何も治療をしていないのですが、原因不明ですのでヤレる治療が無いってことであります。

 まあ歯医者に行く頃には痛みはかなり治まっていましたし、痛み止めの薬もありますから、今回のところは治療無しでも仕方ないのかな~とは思います。歯医者に行って「異常無し」と言われただけでも安心出来ますしね~。今後は様子を見て行くしかないのですが、再び激しく痛み出すようであれば、下手したら歯の神経を抜くことになるかもしれませんので、それだけは避けたいところです・・・って、また段々痛くなって来たぞ?
スポンサーサイト



Categorie健康  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2020’11.29・Sun

歯が欠けた~その3

 11月6日に「歯が欠けた!」なんて書きましたけど、めでたく本日で治療が終了しました。虫歯治療をした歯に被せ物をしたのですが、昔は保険が効くのは銀歯だけだったと思いますけど、今は白い歯もOKなようですので、白い被せ物をしてもらいました。やっぱり銀歯よりも白い歯の方が見た目が良いですしね~。どっちが丈夫なのかは知りませんけど。

 まあ何にしても歯は非常に大事ですから、今後は半年に1回程度はチェックの為に歯医者に行くというのを習慣付けた方が良いかもしれませんね(もしかしてそれって常識ですか?)。歯が欠けたとか痛いとかいう時だけでなく、健康診断だと思って定期的に診てもらうようにしようかな~と思った、今日この頃なのであります。

Categorie健康  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2020’11.07・Sat

歯が欠けた!~その2

 昨夜左の上の奥歯が突然欠けてしまいましたので、本日朝一で欠けた歯のカケラを持って近所の歯医者に行きました。くっ付けてもらえたらイイな~ってことで。しかしですね、レントゲンを撮って診てもらうと、どうやら虫歯で歯の強度が弱くなった為に欠けたということで、被せモノを外して虫歯治療をしなければならないってことになったのであります。こうなると、欠けた歯をくっ付けるという話ではなくなります。被せモノを取ってドリルで虫歯を削り、とりあえずは薬を詰めて仮の蓋をするところまで治療してもらいました。今後は治療の為に何回か通う必要があります。また、ついでですので(?)、欠けた歯の治療が終わったら、前から痛みがあった右下の一番奥の歯の歯茎が痛いのも治療してもらうことにしました。

「イヤァァァァァッ!奥歯が欠けたァァァァァッ!」
pkimetsunoyaiba006.jpg

 それにしてもいつの間にやら虫歯になっていたなんて、歯磨きはかなり丁寧にしていたつもりなんですけど、困ったモンですよね~。親知らずを抜いたのが8年前で、その時以来歯を削ったりする治療はしていなかったんですけど、油断していてはダメですね。ぶっちゃけ歯を削るのはイヤだったんですけど、虫歯であれば削らなければどうしようもありません。麻酔をブチ込まれたのでドリルで削られても全く痛みは無かったのですが、その後2時間位は唇の感覚が鈍ってしまい、水を含むと口の端からタレ流し~という状態になってしまいました(「歯医者あるある」でしょ?)。

 何にせよ歯は本当に大事ですから、今までも気を付けていたつもりでしたけど、今後は更に注意して歯のケアをする必要がありますね。この際シッカリと工事(?)してもらって、口内の心配事を無くす事が出来たらと思っております。皆様も歯には十分お気を付け下さいませ~♪

Categorie健康  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2020’11.06・Fri

歯が欠けた!

 柿ピーを食べていたら、突然「ガリッ」と音がしたんですよ。「ありゃりゃ、柿ピーの中に何か硬いものでも入っていたのか?」と思ったのですが、左上の奥歯が少し欠けていたのでありました。う~む、これは遺憾。カケラはあるので、歯医者に行けばくっつけてもらえるのでしょうか?歯磨きはちゃんとしていましたが、いつの間にやら虫歯にでもなっていたのでしょうか?何にしても、明日は歯医者に行かねばなりませんね~。困ったモンです・・・。

Categorie健康  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2020’08.17・Mon

激しくどうでもいい話~スウェーデン式歯磨き

 歯がしみるのでこのままでは遺憾と思い、スウェーデン式歯磨きというモノを始めました。ネットで情報を色々と調べて、3段階で歯のケアをするのがベストだろうという結論に達して、早速開始しております。まず第1段階はワンタフト歯ブラシにて、歯と歯の間及び歯と歯茎の間をセコセコと磨くのですが、これがなかなかイイ感じ。普通の歯ブラシでは届かない部分に届きますし、歯と歯茎の間をシッカリとマッサージ出来ている気がします。次の第2段階はデンタルフロスで歯間の掃除をするのですが、場所によっては歯茎から出血したりするものの、歯ブラシでは取れないカスが取れたりしますので、これまた実にイイ感じ。そして第3段階は普通の歯ブラシにフッ素入りの歯磨き粉を多目につけて、塗り付けるように歯磨きであります。

 そしてコレが肝要な部分ですが、歯磨き粉を塗り付けるように歯磨きした後、水ですすがないということであります。普通は磨き終われば水で何度も口の中をすすぎますが、全くしないんですよ。ぶっちゃけ口の中がめっさ気持ち悪~いって感じになりますが、歯磨き粉のフッ素成分とかを歯にシッカリと付着させる為ですので、ここは我慢であります。そして歯磨き後は最低30分は飲み食いしません。このスウェーデン式歯磨きを続けることによって、知覚過敏が治って歯も白くなる・・・ことを期待しているのですが、実際にどれ程の効果があるのかは、まだ始めて1週間も経っていませんから現状では全くわかりません。ただ、何となく歯の着色汚れが薄くなって来たような気がしますが、多分気のせいです。

 現状はこのスウェーデン式歯磨きを朝と寝る前の1日2回実施していますが、どの程度の効果が出るのか、楽しみであります。歯がしみる痛みは何となく減って来ましたが、ホワイトニングに関してはまだまだ未知数。今後もセコセコと続けて行くしかありませんね。まあフッ素に関しては毒性が非常に高いというデータがありまして、発ガン性があるとか脳神経障害を引き起こすとか言われていますので、このスウェーデン式歯磨きを長く続けて行くことには問題がありそうですが、とりあえずは知覚過敏が治るまでは続けて行こうと考えている、今日この頃であります。もしスウェーデン式歯磨きを実践しておられる方がいらっしゃいましたら、是非その効果のほどをお教え下さいませ~♪

Categorie健康  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOPBack