2018’05.31・Thu

2018年5月に読んだ本

 5月は連休もありましたし、4月に引き続いて読むペースをちょいと落としてみました。それでは5月に読んだ本を列挙しておきます。

1、「7つの習慣」 スティーヴン・R・コヴィー
2、「道は開ける」 D.カーネギー
3、「人を動かす」 D.カーネギー
4、「気くばりのすすめ」 鈴木研二
5、「一瞬で自分の夢を実現する法」 アンソニー・ロビンズ
6、「思考は現実化するⅠ」 ナポレオン・ヒル
7、「思考は現実化するⅡ」 ナポレオン・ヒル
8、「5分の使い方で人生は変わる」 小山竜央
9、「ワクワクすることが人生にお金をつれてくる」 本田健
10、「金持ち父さん貧乏父さん」 ロバート・キヨサキ
11、「お金のIQお金のEQ」 本田健
12、「スイス人銀行家の教え」 本田健
13、「安心な食品の見分け方」 安部司
14、「食品の裏側」 安部司
15、「胃腸は語る」 新谷弘実
16、「ラクして速いが一番すごい」 松本利明
17、「すごい片づけ」 はづき虹映

 以上でございます。13と14はめっさ怖い本でしたね~。古典的名著と言われる2と3は、流石に素晴らしい内容だと思います。何度も繰り返して読む必要がありそうです。一番の衝撃は本日読んだ17。「人生がときめく片付けの魔法」よりも強烈で、ラスト辺りは泣けて来ましたよ、マジで。
スポンサーサイト

Categorie  トラックバック(0) コメント(2) TOP

2018’04.30・Mon

2018年4月に読んだ本

 今年は本を読みまくりの月が続いておりましたが、4月はペースを落としてみました。速読を身に付ければ1日1冊とかでもイケるんでしょうけど、速読出来なくても目標の年間100冊ぐらいなら読めるかな~って感じですので。それでは4月に読んだ本を列挙しておきます。

1、「老眼は脳のトレーニングで回復する」 本部千博
2、「出口汪の最強の記憶術」 出口汪
3、「ほどほど健康法」 天野一男
4、「視力もぐんぐんよくなる速読術」 中川和宏
5、「目を温めれば視力はよくなる」 中川和宏
6、「最強の呼吸法」 北川貴英
7、「システマ入門」 北川貴英
8、「システマボディワーク」 北川貴英
9、「システマストライク」 北川貴英
10、「貯めなくたって大丈夫」 はづき虹映
11、「3万人が富を築いたお金をふやす教科書」 稲葉充
12、「知らなきゃ損する!NISA超入門」 藤川太
13、「中国が憧れた理想の国日本」 拳骨拓史
14、「すごい引き寄せ」 はづき虹映
15、「パラサイト式血液型診断」 藤田紘一郎
16、「お金の科学」 ジェームス・スキナー

 以上の16冊です。今月はかなり少ないですが、これぐらいの方が余裕を持って読めるのでイイかな~という気がしております。5月もこんな感じで読み進めて行けたらと思っております。数量は少ないとは言え、非常に良い本に出会えた月でもありまして、北川貴英氏、はづき虹映氏、ジェームス・スキナー氏の本は今後も繰り返し読んでいく必要があるな~と実感しております。

Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’04.12・Thu

激しくどうでもいい話~読みたい本

 本日はめっさ疲れてしまいましたので、テキトーな更新を。今年発売された中で特に読んでみたい本があるのですが、エドワード・ルトワックの「クーデター入門」であります。別にクーデターを起こしたいワケではありませんが、何だか面白そうな本じゃないですか。世界最高の戦略家と言われるルトワックの本ですし、読む価値は十分にあるのではないかと思います~♪

クーデター入門
pbook001.jpg

Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’04.09・Mon

「最強の呼吸法」を読みました!

psystema001.jpg

 ロシア軍の特殊部隊で採用されているシステマという武術で使われる呼吸法と、その色々な場での活用法を説いている一冊であります。呼吸法の重要性というのは多くの人が語るところですが、シンプル且つ取り組み易いシステマの呼吸法は、本当に実用的だと思います。しかもシステマは武術ではあるものの、普段の日常生活に役立たなければ意味が無いという立場を採っているのが良いかと思います。また、武術でありながら相手を傷つけるとか暴力で制圧するとかいう発想が一切無いのも、システマの特徴ですね。

 普段からしっかりと呼吸をして行動や思考停止したりしないようにリラックスし、視野を広げて肉体的にも精神的にも柔軟な姿勢を保つというシステマ式の考え方に、激しく共感致しました。システマ呼吸法、是非実践して行きたいと思っております~♪

Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.31・Sat

2018年3月に読んだ本

 今年はとにかく本読みまくりの年にしようかと思っております。その分音楽はあまり聞けなくなりますが、こういう時期があってもイイのではないかと思います。それでは備忘録代わりに、今年3月に読んだ本を列記しておこうかと思います。

1、「眼力」 斉藤孝
2、「夢をかなえる一番良い方法」 リチャード・ブロディ
3、あなあたもいままでの10倍速く本が読める」 ポール・R・シーリィ
4、「英語は逆から学べ」 苫米地英人
5、「疲れない身体をいっきに手に入れる本」 藤本靖
6、「強運を呼び込む51の法則」 本田健
7、「雑談力が上がる話し方」 斉藤孝
8、「誰とでも15分以上会話がとぎれない話し方 やっぱり大事46のルール」 野口敏
9、「裸でも生きる」 山口絵理子
10、「20代にしておきたい17のこと」 本田健
11、「あなたを変える超熟睡短眠法」 富士本憲幸
12、「あなたの運はもっとよくなる」 浅見帆帆子
13、「伝え方が9割」 佐々木圭一
14、「読んだらきちんと自分の知識にする方法」 宮口公寿
15、「お金がいやでも貯まる5つの生活習慣」 トマス・J・スタンリー
16、「絶好腸!」 藤田紘一郎
17、「腸内宇宙」 馬場練成
18、「酵素パワーで体質が変わる!病気が治る」 服部千春
19、「記憶する技術」 伊藤真
20、「しくみマネー術」 竹川美奈子
21、「夢をかなえる勉強法」 伊藤真
22、「超右脳記憶法」 七田真
23、「一瞬で恐怖を消す技術」 マイケル・ボルダック
24、「大人の勉強力マル秘ノート」 知的生活追跡班
25、「スポーツ速読完全マスターBOOK」 呉真由美
26、「女はつまる男はくだる」 水上健
27、「正しい水の飲み方・選び方」 藤田紘一郎
28、「フランス人は10着しか服を持たない」 ジェニファー・L・スコット
29、「幸せになる勇気」 もりたまみ
30、「2週間で一生が変わる魔法の言葉」 はづき虹映
31、「30代にしておきたい17のこと」 本田健

 以上でございます。1日に1冊のペースで読んで来たことになりますが、別にわっちは速読が出来るワケではありません。それでも通勤時間の往復でこれだけ読めるってことです。これまで全然読書してなかったのが何だか勿体無いな~。3月の本で印象に残っているのは5、9、16、18、23、30。あと今後の目標として、脳を鍛える為に小倉百人一首を全部暗記しようかと思っている今日この頃であります。

Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOPBack