FC2ブログ
2007’11.06・Tue

FAYRAY 「HOURGLASS」

gFAY001.jpg


 早いもので、今回でネタのアップが50回目を迎えました。ブログを開始してまだ2ヶ月も経っていないのですが、ほぼ毎日アップしてきましたので、いつの間にやら50回も更新していました。で、50回目の節目ということで何を取り上げようと考えたのですが、ここは我が最愛の歌手であり、ここ数年で一番よく聞いているFAYRAY(以下、フェイちゃん)の04年発表のこのブツを取り上げてみようと思います。


 昔からある話ですが、「無人島レコード」なんてものが話題になることがあります。もし無人島に一枚だけブツを持っていけるとしたら何を持って行くか、ということなのですが、今の私であればフェイちゃんのこのブツを持って行くと答えるのは間違いありません。他にブアちょんの1枚目とか、昨日取り上げたテパパのアルバムとか候補はあるのですが、私の場合はやはりこのアルバムに尽きますね。


 このアルバム、何がそんなに良いかと言えば、曲が良くて歌が良くて、ついでに言えばルックスも良くて、もう何もかもが良いとしか言いようがありません。セルフ・プロデュースのシンガーソングライターなのですが、しっとりと落ち着いた歌声、天賦の才を感じさせる美しいメロディ作り、どれを取ってもフェイちゃんの才能は今の日本の中では飛び抜けていると思っています。


 フェイちゃんのことはデビュー当時から知っているのですが、当初は浅倉大介というおっさんが作曲とプロデュースしていて、すごい美人だけど音楽的には評価するほどのものではありませんでした。だから私もすぐにフェイちゃんのことは忘れてしまいました。しかしこのとてつもない才能を秘めた怪物が、浅倉程度のレベルの音楽で満足するはずもなく、すぐに浅倉と手を切って自分で曲を作る道を歩み出していたのです。


 その後、フェイちゃんのことを忘れてから数年が経ち、偶然耳にした「STAY」という曲でフェイちゃんの本物の才能に気付き、「好きだなんて言えない」という曲で完全にヤラレてしまいました。ちなみにこの2曲は「白い花」というアルバムに収録されています。この2曲でフェイちゃんの虜となってしまった私は、今回取り上げている「HOURGLASS」というアルバムで、フェイちゃんは現在の日本で最高の才能を持った、まさに日本の至宝であるという確信を持つに至ったわけであります。このアルバム、全曲が美しく輝いている真の珠玉の名盤なのですが、特に個人的に一番好きな「願い」という曲が入っているのがポイント高いですね。


 ワタクシ、色々な音楽に手当たり次第に手を出して聞きまくっているわけすが、結局帰ってくるところはいつもフェイちゃんの「HOURGLASS」なのであります。これがあれば何とか生きていける、そう言い切ってもいい作品だと思っています。これまでの人生で出会った最高の宝物ですね。唯一難点を言えば、5曲目に入っているピアノ・ソロのインスト、何故入っているのか意味がわかりません。無ければ本当に完璧な一枚だったのになあ…。


シングル「STAY」。ちょっと寝グセ頭。
gFAY002.jpg



シングル「好きだなんて言えない」。美しいと評判のジャケ。
gFAY003.jpg



シングル「願い」。フェイレイと言うより幽霊みたいな雰囲気のジャケ(失礼!)。
gFAY004.jpg
スポンサーサイト



Categorie東アジア  トラックバック(0) コメント(8) TOP

 |TOP