FC2ブログ
2008’09.07・Sun

PRINCE 「THE RAINBOW CHILDREN」

gp001.jpg

 昨日は天神へ行く用事があったので、ついでに中古盤屋やらタ○ーレコードなんかを色々と物色して来ました。ゲットしたのは2枚だけで、しかもどちらもバーゲン品でありますが、その内の1枚がプリンスの01年のアルバム「レインボウ・チルドレン」です。前にプリンスの「ミュージコロジー」を取り上げた時に、紙ジャケに直接値段のシールを貼り付けるというとんでもない所業をしやがる中古盤屋のことを書きましたが、今回も同じ中古盤屋のバーゲンコーナーでゲットしたブツであります。


 ジャケ写を見ての通り490円でゲットしたのですが、実は今回もまた紙ジャケに直接値札のシールが貼り付けてあります!店の連中に「何さらすんじゃワレ!しばいたろか!」と言いたくなりますね~。相変わらず音楽好きの心がわからぬ中古盤屋であります。ムカつくので今回は店の名前をバラします。この店は、福岡では名の知れた老舗の中古盤屋、「ボーダーライン」です。


 ここのバーゲンコーナーは、ワールドものは壊滅状態に等しいですが、洋楽のロック・ポップスに関して言えば結構な確率で掘り出し物がありますので、非常にありがたい存在ではあります。ちょくちょく覗きに行って、色々とゲットさせてもらっています。しかし紙ジャケに直接値札シールはダメでしょう。店の人達、そう思いませんか?


ほーら、プリンス殿下も怒ってらっしゃる!
gp002.jpg


 試しにシールを剥がしてみようとすると…おや?今回はすんなり剥れましたね。うーむ、今回はちゃんと剥れたから許す。でもやっぱり紙ジャケに直接値札シールはやめて欲しいですね~。同じ事を思っている方は、わっちの他にもいらっしゃるはずでやんす。


 ついでに本作の中身の方ですが、なんだかプリンスらしいキモさが非常に控え目なブツですね。何だかジャズっぽい雰囲気の大人っぽい殿下、悪くはないんですけど、個人的には値札のシールが剥れない「ミュージコロジー」の方が好きでやんす。


あと、今回は試聴の貼り付けはありません。貼り付けしてもプリンス殿下にすぐに削除されてしまいますので。
スポンサーサイト



Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(4) TOP

 |TOP