FC2ブログ
2008’09.08・Mon

JOY SIRILUK 「QUEEN ISAN」

gjoy001.jpg

 14日からタイ旅行に行く予定です。しかしタイ情勢はまだまだ予断を許さない状態であり、どうなるかわかりません。とりあえずは首相府の占拠を続ける反政府派の行動の是非と、政府の政権継続の是非を問う国民投票を行うことに決まったようですが、その為には法整備等の色々の問題があるようです。国民投票そのものに対する疑問もあるようですしね。一体どうなってしまうのでしょうか?


 今の私にできることは、現地の情報を色々と集めることだけなのですが、その中にちょっと気になる情報がありました。首相府の占拠を続ける反政府派には有名人も色々と含まれていますが、その中に女優兼歌手であるジョーイ・シリラックが含まれているというニュースであります。美人でそこそこ歌える女優として結構な人気を誇る人ですが、反政府活動をするような人だったんですね…。


 ジョーイ・シリラックの代表作と言えば、モーラム一座を題材にした05年のドラマ「クイーン・イサーン」のサントラ盤でしょう。このドラマで主演と歌を見事にこなしたわけですが、もちろん私はドラマ自体は見ていませんけれども、音楽は非常に良い出来で、かなり好きなブツなのであります。


 ここで聞けるジョーイの歌は、とても清楚でありつつ物悲しい郷愁に溢れています。元々モーラム歌手でも何でもないはずですが、可愛らしい声で非常に魅力的なモーラムを歌うんですよね~。流石に女優さん、役になり切っているのでしょうね。本格派のモーラム・ファンからすれば物足りない部分はあるかもしれませんが、モーラムにしてはかなり親しみ易いブツだと思いますので、もしモーラムに興味がおありの初心者の方がいらっしゃれば、このアルバムあたりから入門することをお薦め致します。


 このブツを出した後は、あまり彼女の名前を聞くことは無かったのですが、それにしても反政府活動に加わっているとは思いもしませんでした。歌手なら直接的な行動に加わるのではなくて音楽で勝負して欲しかったな~、なんて勝手なことを思ってしまいます。とりあえずはジョーイさん、わっちがタイへ行っている間は、反政府派の皆さんが過激な行動を起こさないように言っておいて下さいね、などと思う今日この頃でやんす。


インナー写真。やっぱり綺麗。
gjoy002.jpg


あと、コメント欄に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。
スポンサーサイト



Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(5) TOP

 |TOP