FC2ブログ
2009’06.05・Fri

PURE PURE 「KONG LEN POOD DAI」

ppurepure002.jpg

 タイのルークトゥン歌手ピアオ・ピアオの、今年発売の2枚目のアルバムです。前作は07年の個人的ルークトゥン・ベスト10に入賞しましたので、本作は待ちに待った一枚であります。


 それにしてもこの人の名前、「PURE PURE」と書いて「ピュア・ピュア」じゃなくて「ピアオ・ピアオ」とは、おそらく日本人の中で一番ルークトゥンに精通しておられると私が勝手に思っておりますシライ氏からのご教授ですが、タイの発音って、ホントによくわかりませんね~。前作を取り上げた時は名前の読み方がわからずに、英語読みで「ピュアちゃん」などと書きましたが、歌声がピュアな娘ですので、間違いついでにこれからも「ピュアちゃん」でいこうかな~、などと思っております…。


 今回のジャケですが、何だか随分イメージ・チェンジしたように見えますね。パッと見、ほしのあきみたいに見えてしまいました。結構巨乳っぽく見えますが、実際はどうなのでしょうか?前作のジャケはCDラックの前面に飾る位に気に入ってますが、今回のジャケも良いですね~、全然別人みたいですけど。個人的には前作のジャケの方が好みではありますが、こちらもCDラックの前面にディスプレイしようかと思っております♪


 前作はベスト10に入れるほど気に入ったわけですが、それは優しい歌声で優しい歌を歌う見事な癒し系ルークトゥンだったからであります。天使の如くピュアなピュアちゃんが、耳元で優しく歌ってくれているような妄想に浸ったものであります。聞くほどに「うおーっ、ハグした~い!」などと和んでしまう(興奮してしまう?)ブツでありました。


 で、本作はどうかと言いますと、とりあえずはアレンジが結構ロック調になっているのが前作との違いかと思います。雰囲気的にはロックっぽい歌謡曲という感じですが、そこにピュアちゃんの巧みなコブシ回しの優しい癒し系の歌声が重なってくると、何とも言えずホンワカした気分の曲になってしまうんですよね~。やっぱりピュアちゃんの歌はステキです…うおーっ、やっぱりハグした~い!今回も癒されつつ興奮してしまいますね~。いつも罪作りなブツを出す、ピュアちゃんなのでやんす。


 今回は曲調もバラエティに富んでおりまして、ロック調もあれば普通っぽいしっとりルークトゥンもありますが、何とラテン歌謡風のものまで入っていまして、これにはめっちゃ興奮させられてしまいました。ほんわかピュアちゃんのほんわかラテン、妙にソソるものがありますよ。8曲目以降の3曲は、ちょっとズッコケてしまうようなヘッポコさ加減もあったりしますが、それも含めて全てが可愛いピュアちゃんなのでありますた。


 それにしても今年は、タカテーンとかメンポーとかビウちゃんとかキャット様とかエー・スチャワディとかクリームちゃんとかメガダンスおばさんとかカムワーンさんとか、素晴らしく充実したブツが続々と登場していますが、ピュアちゃんのこのブツもそれらと肩を並べる作品だと思います。今年のルークトゥン・ベスト10は、昨年以上に大混乱しそうな雰囲気になってきましたね~♪


こちらは1枚目のジャケ。
gpure001_20090604231435.jpg


あと、コメント欄に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。
スポンサーサイト



Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(5) TOP

 |TOP