FC2ブログ
2011’01.04・Tue

E HYORI 「3RD ALBUM IT’S HYORISH」

pehyori001.jpg

 韓国のエロエロ姐さんイ・ヒョリの、08年の3枚目のアルバムです。ブック○フの500円の安棚にて発見致しました。ちなみにこれと同時に、エロヒョリ姐さんが以前メンバーだったピンクルの3枚目もゲット致しました。どうでもいいんですが、ピンクルってカワイイ女子2、残念な女子2という、いいんだか悪いんだかよくわからない構成のグループでしたね。


 エロヒョリ姐さんと言えば、露出の多いルックスに特徴があるワケでございますが、まずはジャケからしてその特徴全開でございますな。しかしながらハッキリ言いますとこのジャケ、わっちは好みではありません。何故なら日本のAIとか言う下品なR&B歌手に似た雰囲気の写真になっておりまして、萎えてしまうからであります。店でこのブツを見つけた時は、このジャケを見て買うのを躊躇してしまったのですが、とりあえずはウチに連れて帰ってパッケージを脱がし、中を見てみますと…うおーっ、キリッとした男前なエロ写真が満載ではないですか!男の股間を直撃しつつも女性の支持も絶大だというエロヒョリ姐さん、めっさカッコいいですね~、素晴らしい!欲を言えば、もう少しヌケる色気を出してもらえれば…。


 まあエロヒョリ姐さんのブツに関しては、そのエロいルックスが健在であればそれでOKでありまして、音の方は別にどうでもいいんですけど…イヤイヤ、そんなことはございません。わっちみたいな、歌手のルックスに左右されない真面目な音楽ファンは、音楽そのものを一番重視するのであります!な~んて発した瞬間にウソとわかる戯言はさて置き、ここに収録されているのは、カッコいいエロヒョリ姐さんのイメージに相応しい、スピード感に溢れる実にカッコいい音楽でありますよ♪


 これはわっちが勝手に思っていることですが、最近のR&B系の音楽って、音作りばかりに凝っていて、何だか妙にややこしくてポップじゃないメロディが多いように思います。ですから聞いていてもあんまり楽しくなく、リスナーを無視した製作側の自己満足的な部分が多いような気がしまして、個人的にはイマイチ乗り切れないんでやんす。しかしエロヒョリ姐さんのこのブツは、音作り優先みたいな曲も入っていますが、音のクオリティはメチャクチャに高いですし、爽快なスピード感とポップな楽しさを持った曲が多いように感じられます。


 正直言ってエロヒョリ姐さんの歌にはルックスほどのインパクトはありませんけれども、意外にカワイイ歌声ですし、わっちとしてはこれだけ歌えればOKという感じでございます。抜群のルックス、そこそこの歌、カッコいい音作り、ポップな曲が揃った本作、出色のR&B~エレポップ・アルバムに仕上がっているのではないかと思いますが、いかがでしょうか?日本で売り出しまくっているK-POPを聞く位なら、エロヒョリ姐さんのブツを聞く方がずっと良いと思う今日この頃でやんす♪


あと、コメント欄に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。
スポンサーサイト



Categorie東アジア  トラックバック(0) コメント(1) TOP

 |TOP