2017’05.10・Wed

関西の旅~2017年5月その2

 関西の旅2日目であります。この日は大阪のミナミをメインに散策ですが、何と言っても久し振りのプランテーションに行く日ですから、朝からウキウキ気分であります!事前に店長さんに連絡を入れて、朝の10時にはお店に行くという約束をしております。9時過ぎにホテルを出発して一旦車の中を整理、難波に到着したのが9時40分頃。そこから徒歩で商店街のアーケードを北上して心斎橋に着いたのが9時55分頃。店長さんに「心斎橋に着きました」メールをして、プランテーションに到着したのが10時ちょい過ぎぐらいでありました。

 というワケで、早速別枠でお取りおきいただいていたベトナムのブツの試聴であります。店長さんのセレクトですから、まず間違い無いブツがズラリと揃っているワケでございますが、やっぱり良い盤ばっかりですね~。じっくりと試聴しておりますと、午前中なのに珍しく(失礼!)別の来客が。京大でインドネシアの音楽を研究しているという26歳の方らしいのですが、店長さんとは親しいみたいで、色々とインドネシアの音楽の話なんかをされてましたね。近い内に研究の成果を本にまとめて出版されるようで、店長さんもその本にコラムを寄稿されるのだとか。店長さんはその方の音楽の師匠みたいな感じで、色々と伝授されているみたいです。店長さんのお話では、最近の若い人達は物凄くマニアックで、自分の興味の対象にはとことん突っ込んで行くタイプの人が多いらしいです。興味のある盤にはガンガンとお金を使い、必要があれば現地にもヒョイヒョイと出掛けたりするみたいです。そんな異常にマニアックな部分がある反面、ディック・リーみたいな昔の超メジャーどころを知らなかったりするらしく、何だか面白いですね~。

ベトナム盤6枚
p2017050401.jpg

 などと、試聴しながら人の話を盗み聞き(?)しつつ、ベトナム盤だけでなくインドネシアのお薦め盤も聞かせていただきまして、結局ゲットしたのは全部で9枚であります。最近のインドネシア音楽は全くチェックしておりませんが、聞くと面白いモノが多々ありますね~。

インドネシア盤3枚
p2017050402.jpg

 お店を出たのが12時40分頃で、昼食は難波のニュー・ミュンヘンで上手いビールを飲みながらのランチ。今回は日本橋には行かず(行ってもブツはあまり見つからないし)、商店街のアーケードを北上しながら、戎橋のブックオフと心斎橋のブックオフをチェックです。戎橋のブックオフはあまり見るべきモノが無かったのですが、それよりも何よりもレジに30人ぐらいの行列が出来ていましたので、何も買わずに店を出まして、心斎橋に向かいました。それにしても今回は異常に人が多く、アーケードだけではなくて御堂筋沿いの歩道にも人が溢れていまして、とにかく歩きにくかったですね~。今回の心斎橋のブックオフは掘出物が色々ありまして、散々迷った挙句にゲットしたのは下記であります。

コチラの6枚
p2017050403.jpg

 その後は梅田に移動して駅前ビルをちょいと散策です。最近の梅田はほぼ何も出て来ない状況が続いていますが、今回も見るべきモノは何も無し。ブツが無いのを確認したって感じですかね~。駅前ビルチェックの後はお初天神通りへ移動して、焼きとん屋のぶったでお食事。それから尼崎のホテルへ戻りました~。

さてさて、翌日は最終日、神戸編であります。
スポンサーサイト

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP