2017’08.03・Thu

梁静茹 「崇拝」

pfish014.jpg

 わっちの大好きなマレーシア出身の台湾で活躍している歌手、梁静茹の2007年のアルバムであります。梁さん大好きなわっちでございますが、ここのところこの人の歌にはスッカリご無沙汰でございました。しかしゴールデン・ウィークの関西旅の際に、神戸の中古盤屋で久し振りに梁さんをお見かけしまして、思わずゲットしてしまった次第であります。個人的に中華ポップスの中では一番好きな歌手ですから、見かけてしまったら買わないワケには行かないですよね。

 ところで前からわっちは梁さんのことを、一曲入魂タイプのアジアン・ソウル歌手だと言っておりますが、1曲に込める熱量とか感情の密度が非常に高い人であります。ですので時としてそれが息苦しさを感じさせる程の歌になってしまうんですが、今回のアルバムは濃密さと力の抜け具合のバランスが絶妙だと感じられまして、作品全体としての仕上がりは抜群に素晴らしいと思います。まあ梁さんの盤はどれを聞いても間違い無く素晴らしいんですが、中でも今回の盤はトップクラスの仕上がりなんじゃないですかね~。歌の良さ、曲の良さ、アレンジの良さ、どれを取っても文句無しの作品だと思います。梁さん入門編としては、この盤あたりから始めてみるのが丁度良いのではないかと思います。もし梁さんに興味がおありの方がいらっしゃったら、是非この盤をお試し下さいませ~♪
スポンサーサイト

Categorie東アジア  トラックバック(0) コメント(4) TOP

 |TOP