FC2ブログ
2018’03.31・Sat

2018年3月に読んだ本

 今年はとにかく本読みまくりの年にしようかと思っております。その分音楽はあまり聞けなくなりますが、こういう時期があってもイイのではないかと思います。それでは備忘録代わりに、今年3月に読んだ本を列記しておこうかと思います。

1、「眼力」 斉藤孝
2、「夢をかなえる一番良い方法」 リチャード・ブロディ
3、あなあたもいままでの10倍速く本が読める」 ポール・R・シーリィ
4、「英語は逆から学べ」 苫米地英人
5、「疲れない身体をいっきに手に入れる本」 藤本靖
6、「強運を呼び込む51の法則」 本田健
7、「雑談力が上がる話し方」 斉藤孝
8、「誰とでも15分以上会話がとぎれない話し方 やっぱり大事46のルール」 野口敏
9、「裸でも生きる」 山口絵理子
10、「20代にしておきたい17のこと」 本田健
11、「あなたを変える超熟睡短眠法」 富士本憲幸
12、「あなたの運はもっとよくなる」 浅見帆帆子
13、「伝え方が9割」 佐々木圭一
14、「読んだらきちんと自分の知識にする方法」 宮口公寿
15、「お金がいやでも貯まる5つの生活習慣」 トマス・J・スタンリー
16、「絶好腸!」 藤田紘一郎
17、「腸内宇宙」 馬場練成
18、「酵素パワーで体質が変わる!病気が治る」 服部千春
19、「記憶する技術」 伊藤真
20、「しくみマネー術」 竹川美奈子
21、「夢をかなえる勉強法」 伊藤真
22、「超右脳記憶法」 七田真
23、「一瞬で恐怖を消す技術」 マイケル・ボルダック
24、「大人の勉強力マル秘ノート」 知的生活追跡班
25、「スポーツ速読完全マスターBOOK」 呉真由美
26、「女はつまる男はくだる」 水上健
27、「正しい水の飲み方・選び方」 藤田紘一郎
28、「フランス人は10着しか服を持たない」 ジェニファー・L・スコット
29、「幸せになる勇気」 もりたまみ
30、「2週間で一生が変わる魔法の言葉」 はづき虹映
31、「30代にしておきたい17のこと」 本田健

 以上でございます。1日に1冊のペースで読んで来たことになりますが、別にわっちは速読が出来るワケではありません。それでも通勤時間の往復でこれだけ読めるってことです。これまで全然読書してなかったのが何だか勿体無いな~。3月の本で印象に残っているのは5、9、16、18、23、30。あと今後の目標として、脳を鍛える為に小倉百人一首を全部暗記しようかと思っている今日この頃であります。
スポンサーサイト

Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.29・Thu

久し振りにCDゲット!

 本日はブックオフで久し振りにCDをゲット致しました。仕事がかなりガタついて、ちょいと憂さ晴らしって気分でしたので。CDではなくて本をゲットしても良かったんですけど、500円棚で大好きな渡辺美奈代の盤を見つけてしまいましたので、ついでに何か無いかな~と思っていたら、280円棚にオユンナの盤が2枚ありましたので、ついつい手が出てしまいました。これから聞くのが楽しみでございます~♪

p20180329.jpg

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.28・Wed

「フランス人は10着しか服を持たない」を読みました!

pfrancejin001.jpg

 コレってベストセラーになった本ですよね?これまで全然本を読んでいなかったわっちでさえも、この本のタイトルは知っております。そんなワケで、ちょいと興味があって読んでみたのであります。ブックオフで200円で買えましたし・・・って、わっちが読んでいる本はほぼ9割方がブックオフの200円本ですけど。数年前の本であれば、結構色々と200円で手に入るのが嬉しいですね~。

 というどうでもいい話はさて置きコチラの本でありますが、フランス人が本当に服を10着しか持たないのかどうかを考察している内容ではありません。サブタイトルにあるように、「暮らしの質を高める秘訣」が書いてある本と解釈した方が良いかと思います。まあ細かい話は色々と出て来ますけど、要は普段の生活の中で「自分に自信を持つ」とか「足るを知る」とか、当たり前のようでいてなかなか実践出来ない事柄が綴られているワケでございます。自分の生き方を振り返ってみる時に、意外なほど役に立つガイド本になるんじゃないかと思いますけど、如何でしょうかね~。ワタクシは面白い本だと思いました!

Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.27・Tue

激しくどうでもいい話~久し振りにブックオフで

 本日は久し振りにブックオフでCDをツラツラと眺めて来ました。ブックオフには頻繁に行っていますが、最近はCDコーナーへ行くことがありませんので、珍しく(?)ちょっとだけ見て回ったのでありました。まあ見た時間は10分ちょいですが、河合その子とか門あさ美のブツがズラリと並んでいたりして、ちょいとソソラレてしまったりして。でも1枚1000円以上しますし、本よりも遥かに高いですから、買うには至りませんでしたが。以前から探している石崎ひゅーいとかガチャリック・スピンの盤は無し、活動停止してしまったシンティアのブツも無し、寺田恵子のインストア・ライヴを見て興味津々になってしまったSHOW-YAの盤も無し、ないないNIGHT2018って感じですが、ゲットするべきブツであればその内出会うこともあるでしょう。

 などと言いつつ、基本的に現在はスキャンダルとサイレント・サイレンを聞いていれば満足ですので、この先CDをひょいひょいと買うことなんて無いんじゃないかと思う今日この頃。

これは是非聞いてみたいんですけどね~。
pishizakihyui001.jpg

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.26・Mon

激しくどうでもいい話~鹿児島ドライブの時の音楽

pscandal060.jpg

 3月24日の土曜日は突然の思いつきで花見の為に鹿児島まで車をぶっ飛ばし、日帰りで突っ走って来ました。天気も良くて念願の霧島神宮を参拝することも出来ましたし、鹿児島限定の芋焼酎をゲットしたり鹿児島産のウナギを食べたりと、非常に楽しかったです。で、車の中で聞いていた音楽なんですが、行きの高速に乗っている間はスキャンダルの「HONEY」をリピートしてめっさイイ感じ。高速を降りてからはサイレント・サイレンの「GIRLS POWER」をリピートしてめっさイイ感じ。帰りの高速はAstralさんとmasahiroさんの2017年のベストをリピートして、これまたとってもイイ感じ。何だか今年はこの4枚に加えて自分の2017年ベストしか聞いていないような気がしますが、これで満足してしまっておりますので、まあいいでしょう。

 今年は本当にCDを全然買っていない状況が続いておりまして、このまま行けばベスト10なんて選べないかもしれません。まあそれはそれでイイんですけど(イイのか?)、CDよりもとにかく本、そんな状態が今後も続く見込みでございます。新譜情報なんかも全然集めていませんし。何かオススメの新譜があれば是非お教え下さいませ~♪

psilentsiren018.jpg

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.25・Sun

サイレント・サイレンのライヴ2018年3月22日その2

psilentsiren019.jpg

 さてさて、昨日は突然の思いつきで鹿児島まで車をぶっ飛ばして花見に行って来ましたが、途中の熊本は満開の地域が多かったものの、鹿児島は既に散り始めからスッカリ散ってしまったところが多く、ちょっと残念な感じになっていました。まあ念願の霧島神宮に行けましたし、鹿児島限定の芋焼酎なんかもゲットして来ましたからOKなんですけどね~。福岡はまだ咲き始めって感じで、今週中には満開になりそうですね。というワケで(?)、サイサイのライヴネタの第2弾であります。

 「メリーゴーランド」、「KNiFE」と続いて会場は大盛り上がり。4曲目の「パパヤパヤパ」から「女子高戦争」になだれ込む辺りで序盤のピークを迎えた感じだったのですが、わっちはあることが段々と気になって来たのでありました。それは何かと言いますと、ドタバタとしたひなんちゅのズンドコ・ドラムのもたつき具合であります。本人が一生懸命叩いているのはわかるのですが、ビート感が何だかもっさり(?)しているんですよね~。こういうのを聞くと、スキャンダルのビート感覚とかリナりんのドラムって凄いよな~などと、改めて実感したりして。ひなんちゅはまだまだ修行が必要だと感じますが、でもカワイイから許す。

 で、もっと気になったのが、「恒例」だというサイサイ・コーナーであります。メンバー4人が料亭とスーパーの明太子を食べ比べて、どっちが料亭のモノなのかを当てるというゲームだったのですが、要るか?このコーナー。しかもめっさ長いし。結果はひなんちゅが1人だけ外して、罰ゲームとしてサンシャイン池崎の恥ずかしいモノマネをヤッて、会場は大盛り上がり。すぅが大爆笑していましたけど、わっちとしては半分ぐらいの時間にしてくれへん?って感じです。それにひなんちゅがガニ股開いて「空前絶後の~!」なんて叫んでいる姿を見たいとは思いませんでしたしね~。何だか仲間内だけで盛り上がって楽しいみたいな感じで、わっちはスッカリ取り残されてしまった気分~♪

 グダグダのサイサイ・コーナーが終わって演奏が再開になったのですが、途中ですぅのギターの音がすぅーっと小さくなった?と思ったら、袖からスタッフがコソコソ出て来て、演奏中なのにすぅが弾いているギターを横からいじったり(ヴォリュームのつまみを動かしてたみたいです)。曲が終わってスタッフ数人が出て来て、ギターを取り替えたりケーブルを繋ぎ直して機材を調整したり。その間再びメンバーのグダグダなトークが!過去にヤッタ罰ゲームを振り返るコーナーになって、ゆかるんやあいにゃんが以前福岡ライヴでヤッてダダ滑りしたネタを披露したり。まあ機材トラブルですから、繋ぎとしてこういうネタをヤルのは仕方ないでしょう(もしかして予定された機材トラブルとか?)。

 再び演奏が再開されて、そこからは怒涛のアゲアゲ・ナンバーから「さよなら日比谷」、「AKANE」なんかのシットリ・ナンバーまでガンガン演奏しまくり状態。アゲアゲ・ナンバーではどうしてもひなんちゅの「もたつきドラム」が気になりますが、「チェリボム」や「フジヤマ・ディスコ」の破壊力はライヴならではのモノがありますね。ただ、わっちとしましてはシットリ・ナンバーの方がこの連中には向いているのかな~って気がしてしまいました。ひなんちゅのもたつきが気にならないというのもありますけど、すぅのアニメ声って結構切ない響きを持っていて、ちょいと湿った歌謡性がある曲の方がスンナリと耳に入って来るように感じられますので。

 結局今回のライヴで何曲ヤッタとかセット・リストがどうだったとかは、途中のサイサイ・コーナーとか機材トラブルなんかで間延びした分ワケがわからなくなったので、よく覚えていません。最後までお目当てのあいにゃんのベースは聞こえにくい状態でしたが、すぅは意外にシッカリとギターを弾いていて良い音を出していましたし、ゆかるんが小動物みたいにチョコマカと動き回って盛り上げている姿も可愛らしく、全体的にはサイサイらしいライヴになっていたのかな~って気がします。ただ、個人的にはスキャンダルに続くNO.2のロックバンドだと認識しておりますが、ライヴ・アクトとしてはまだまだスキャンダルには及ばないかな~と思う今日この頃。

帰りにもらったカード。わっちのはゆかるん版でした。
psilentsiren020.jpg

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(2) TOP

2018’03.24・Sat

サイレント・サイレンのライヴ2018年3月22日その1

psilentsiren019.jpg

 3月22日、サイレント・サイレンのライヴへ行って来ました。会社を早退して一旦家に帰って着替え、再び家を出たのが17時15分頃。かなり渋滞していましたので、普通なら20分程度で着くんですけど、会場があります天神地域に着いたのが18時。入場は18時開始ですから既に始まっていますが、ちょいとブックオフへ行って本を2冊ほどゲットしてから会場のDRUM LOGOSへ。到着したのは18時20分頃ですが、入場は始まってるのにまだ結構な行列になっていますね~。へ~、サイサイってやっぱり人気あるんですね。会場の前の桜は5分咲きって感じでしたが、サイサイのライヴは満開って感じかな?などと思いつつ行列に並ぶわっちでありました。

 程なくして入場しましたが、1000人規模のライヴハウスにしては小さいって印象ですね~。既に満員電車の如く人が溢れています。客層はスキャンダルに比べるとグッと若くなった感じで、高校生から大学生ぐらいの連中が多いように見えます。男女比は7対3ぐらいで男が多いですね。まあアイドル的な要素もありますしルックスも良いバンドですから、男が多いのも当然でしょう。そんな連中の真っ只中に行きたくはありませんので、わっちは予定通り(?)一番後ろのステージに向かってちょい左側に陣取りました。ミキサー卓が設置してある場所のちょい左斜め後ろですね。丁度ドラムセットが正面に見える位置です。一番後ろとは言ってもステージまでは結構近いですし、前には170センチぐらいの若い男が2人立っていましたけど、180センチあるわっちは余裕でステージが見えます。無駄に背が高いのって、こういう時はお得ですね。

 そして時間は19時ちょい過ぎ、ステージが暗くなったと思ったら突然ドラムソロが!髪を振り乱してドラムを叩く人影が見えます。ん、ひなんちゅか?すると髪の長い女性の人影がステージ右袖から出て来て、バッツンバッツンとベースを弾き始めまいた。ん、あいにゃんか?と思ったら、次の人影が右から出て来てキーボードを弾き出しました。ん、ゆかるんか?そしてまた右から人影が出て来てギターをジャーンと掻き鳴らしました。ん、すぅか?4人の人影が会場を煽り始め、ステージがパッと明るくなった瞬間に1曲目「メリーゴーランド」が。おおっ、サイサイの4人の姿がハッキリ見える!会場は一気に盛り上がりマックス!何か知りませんけど、4人とも迷彩柄の衣装を着てますね(戦闘服のイメージだそうで)。

 それにしてもですよ、ライヴハウスだけに音がデカいな~。ロック用のハコですから音がグチャグチャになるってことはありませんけど、ちょいとデカ過ぎないか?わっちはひなんちゅのほぼ正面に立っていたからなのか、ドラムの音が異常にデカく聞こえまして、バスドラを踏む度に衝撃波が突き抜けて行くんですよ。ひなんちゅってこんなにパワーがあるんですね~。おかげで(?)あいにゃんのベースがよく聞こえない・・・。すぅのギターのフレーズはちゃんと聞こえますが、歌がちょいと音に埋もれがちかな。ゆかるんのキーボードは、「オマエ、ノリノリで手ぇ振ってるけどちゃんと弾いとんのか?」って感じです。

 長くなりますので、続きは次回ってことで。先程鹿児島が桜満開という情報が入って来ましたので、今から鹿児島へ車をぶっ飛ばして行って来たいと思います~♪

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.22・Thu

サイレント・サイレンのライヴに行って来ました!

psilentsiren019.jpg

 本日ですが、サイレント・サイレンの福岡公演に行って来ました!会場はDRUM LOGOSという1000人規模のライヴハウスであります。詳細はまた後日書きますが、大盛り上がりのライヴでしたね。ちょっと音がデカ過ぎて、今はちょっと耳が変な感じ・・・。ステージに向かって左から、あいにゃん、ひなんちゅ、すぅ、ゆかるんの順に並んでいたのですが、わっちは会場一番後ろのほぼひなんちゅの正面に陣取りました。だからなのかは知りませんけど、ドラムの音がデカ過ぎてベースの音が聞こえにくかったというのがちょっとね~。まあメンバー全員の姿はよく見えましたし、生のメンバーは初めて見ましたので、単純に嬉しかったですけど。

 あと、あいにゃんがコスプレした中川翔子に見えたのが何だかな~って感じ。ちょこまかと小動物みたいに動き回るゆかるんはキュートでした。帰りにもらったカードはゆかるんだったし♪

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.21・Wed

激しくどうでもいい話~精霊の守り人

pseirei001.jpg

 昨日は会社で送別会がありまして帰りが遅くなりましたので、ボログの更新が出来ませんでした。帰って来てすぐに寝てしまいましたし。で、本日は週半ばの休日で朝からめっさ雨ということもありまして、録画してほったらかしになっていましたドラマ「精霊の守り人」の最終章全9話を一気に見ました。朝から夕方までぶっ通しで見ることになりましたが、休みの日でなければこんなこと出来ませんしね~。

 このドラマは第一章からず~っと見ていまして、話も面白ければ映像もキレイで結構好きなんですよ。綾瀬はるかもカッコイイですし。とりあえずは見ずに気になっていたモノを一つ消化出来て良かったな~と思う、休日なのでありました。さてさて、明日はサイレント・サイレンのライヴです!めっさ楽しみだな~♪

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.19・Mon

激しくどうでもいい話~サイサイばっかり聞いてるぜ!

 今週の木曜日はサイレント・サイレンのライヴってことで、サイサイばっかり聞いております。新作も旧作も色々取り混ぜて聞いているのでございますが、以前から一貫してアニメ声なすぅの歌ではありますけれども、作品を重ねる毎にちゃんと進歩しているんだな~って実感してしまう今日この頃。「31WONDERLAND」の頃はえらくブッキラボーに聞こえまして、だからわっちは「感情欠乏症」なんて評したのですが、イヤイヤ、見事に表情豊かな歌手に成長していると思います。ライヴではどんな感じに聞こえるのか、めっさ楽しみでございます!

 しかし、今日になって突然爆発的に仕事がドッカ~ンと来まして、マジで木曜はライヴに行けるのか?って感じになって来てたりして。まあサイサイのライヴですから仕事なんかしている場合ではないですし、何としても早退して参戦する所存でございます。

「ちゃんと参戦してね!」byすぅ
psilentsiren003_2018031922102016b.jpg

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.18・Sun

激しくどうでもいい話~U2のライヴ

pu2001.jpg

 夕べはちょいと夜更かしをしていたのですが、どっかのテレビ番組でU2のライヴを放送していました。U2なんてめっさ懐かしいですので思わず見てしまったのですが、いや~、メンバー全員本当にジジイになりましたね~。わっちは80年代のU2しかよく知りませんので、若い頃のイメージしかありませんでしたから、見てビックリって感じです。お前等竜宮城でもらった玉手箱開けたんか?な~んて思ってしまった次第であります。わっちにとってのU2は87年の「ヨシュア・トゥリー」で終わっていますし、一番好きなアルバムは84年の「焔」ですから、現在のU2なんて別にどうでもイイんですけど、著名人がゾロゾロと亡くなっていく中、元気そうに活動しているのは何よりであります。

 聞く気は無いですけど昨年は新作も出したそうですし、老害になることなくファンを元気付けるような存在であり続けるなら、存在意義は大いにあるのではないかと思います。ライヴを見て感動したなんてことは全くありませんが、何だかちょっと嬉しい気分になってしまった、ある日の夜のころんなのでございました!失礼致しました~♪

Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.17・Sat

激しくどうでもいい話~サイレント・サイレン熱が盛り上がる!

psilentsiren018.jpg

 次の木曜日はサイレント・サイレンのライヴってことで、新作の「GIRLS POWER」だの前作の「S」だの前々作の「SILENT SIREN」だの前々々作の「31WONDERLAND」だの聞きまくっている今日この頃。先週の土曜日はスキャンダルのライヴで盛り上がりつつも、あまりの音の悪さに色々と不平不満が噴出してしまいましたが、さてさて、サイサイのライヴはどんな感じになるのか、めっさ楽しみでございます。そんな折に日頃使っているYOUTUBEを再生出来ないオンボロパソとは別のパソを使って、サイサイのMVを色々と見ることが出来たんですよね~。嬉しい~♪

 とりあえずは新作からの曲で「フジヤマディスコ」、「ジャストミート」、「KNiFE」、「さよなら日比谷」、前作から「チェリボム」、「吉田さん」なんかを一気に見たのですが、イヤイヤ、サイサイって本当に素晴らしいですよね!カワイイし曲は粒揃いだし。映像で見ると、音源だけで聞くのとはまた違った印象もありまして、あまり印象に残っていなかった「さよなら日比谷」なんて、もうめっちゃくちゃにイイ曲だな~なんて、スッカリとお気に入りの一曲になってしまったりして。相変わらずエエ加減な耳の持ち主、ころんなのでございます。あと、名曲「吉田さん」も映像付きだと更に可愛らしくて、もうサイサイに夢中って状態になりつつあります。

 実はわっちはすぅが書く「わたしだけ愛して」とか「わたしだけ見て」」とかの、「わたしがわたしが!」みたいな歌詞がイヤで、それがサイサイにイマイチ夢中になれなかった要因だったんですけど、映像を見たらそんなこと段々どうても良くなって来ました。可愛さは全てを凌駕するのであります(?)。サイサイのライヴ、とにかく楽しみでございます~♪

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.15・Thu

激しくどうでもいい話~そう言えば

psilentsiren019.jpg

 さてさて、来週の木曜日はサイレント・サイレンのライヴであります。で、別にどうでもいいようでいてどうでもよくない話なんですが、そう言えばサイサイのすぅとゆかるんって花粉症らしいんですよね。以前、アルバム「S」を発表した時に、ひなんちゅとあいにゃんが福岡にプロモーションで来まして、ラジオ番組で「花粉症のすぅとゆかるんは北海道に行ってます」とか「あの二人は花粉症が結構酷くて」とか言ってたんですよ。ひなんちゅとあいにゃんは、花粉症ではないらしいですが。

 花粉症ではないわっちにはよくわからないのですが、この時期の福岡って結構花粉が凄まじく舞っているらしいんですよ。そのせいで、すぅとゆかるんが花粉症で歌えないとかなったら最悪じゃないですか。薬でも何でもヤッテ、ライヴはきっちりとヤッテ下さい。とにかくめっさ楽しみにしているんですから。あと、生あいにゃんを見るのを超楽しみにしております!もしかしたら、マミたんからあいにゃんに乗り換えちゃうかもね~♪

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.14・Wed

「伝え方が9割」を読みました!

ptsutaekata001.jpg

 大ベストセラーの本でありますが、これまで全然読書をして来なかったわっちは、当然この本のことなんてコレっぽっちも知りませんでしたし、とりあえずは試しに読んでみた次第であります、ベストセラーだし。実際に読んでみますと、ベストセラーになっただけのことはありまして、とても面白い内容だと思います。まあ言ってみれば「物は言いよう」ということが書いてあるワケなんですけど、その「言いよう」というのが難しいんですよね~。で、具体例を挙げながら「言いよう」を教えてくれるのが、この本なのであります。

 実は何を隠そう(隠してないけど)わっちは人と喋るのが苦手でありまして、喋る技術とか伝える方法なんかを身に付けねばならんな~と以前から思っていたのでありますが、この本はそんなわっちにはめっさ参考になる本だと思います。例えばわっちのマミたんとデートしたい場合、「マミたん、デートして!」と直球で欲望をぶつけても電光石火の早ワザで「断る!」と言われてしまうことでしょう。そんな時に役に立つのがこの本ですよ。何、ふむふむ、自分の頭の中をそのまま言葉にせず、相手の頭の中を想像して、相手のメリットと一致するお願いを作るじゃと?「デートして下さい」じゃなくて、例えば「驚くほど旨いパスタの店があるのだけど、行かない?」と言えばOKの確率がグンと上がる?なるほどなるほど。

 そう言えばマミたんって、最近は自分で服とかカバンを作ったりしてるな~。よ~し、その辺を切り口にしてみましょう。「マミたんマミたん、凄く品質の良いタイのシルクを安くで売ってる店を見つけたんだけど、行かない?」。するとマミたん、目を輝かせて言いました、「ホント?行きたい!場所教えてよ、今度一人で行って来るから!」・・・失敗したじゃねえかバカ野郎!イヤイヤ、この本では「確率が上がる」と書いてあるだけで、絶対成功するなんて一言も書いてないし。一度の失敗ぐらいで諦めることなく、この本をもっとジックリと研究して、必ずや成功させたいと思っております~♪

 以上、激しくどうでもいい妄想話を炸裂させてしまった、ある日の夜なのでありました。失礼致しました~。マジで面白い本だと思いますよ!

「一人なら行く。」byわっちのマミたん
pscandalmami023_20180314225750ae2.jpg

Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.13・Tue

SILENT SIREN 「GIRLS POWER」

psilentsiren018.jpg

 昨年12月27日に発売されました、サイレント・サイレンの新作であります。スキャンダルのライヴへ行った3月10日に、ブックオフでゲット致しました!新品で買うのをやめて中古に出て来るのを待っていたのですが、ゲット出来て良かったです。嬉しい~♪本当は新品で買っても良かったんですけど、完全に読書モードに入っていた時期の発売でしたし、何だかイマイチ買う気がしなかったんですよね~。

 で、やっとゲット出来ました今回のブツ、めっさ良いではないですか!わっちはサイサイをスキャンダルに続くNO.2ロックバンドと認識しておりますが、その実力を遺憾なく発揮した傑作に仕上がっていると言って良いかと思います。元々は読者モデルバンドですから、ルックス的にアイドル的な要素が濃厚ですし、すぅのアニメ声と相俟って、音楽的にどーのこーのよりも女の子らしいキャピキャピ感と派手な華やかさの方が目立っていた連中ではあります。しかしですね、今回の盤を聞くと、もうそんな視点だけで語れるバンドでは無くなって来たと感じられるんですよね~。キャピキャピ感や華やかさは維持しつつも骨太なロックバンドとしての貫禄も出て来始めているという、かなり珍しいタイプのバンドに成長しつつあると思います。

 そして、何故だか知りませんけど、今回の盤はとにかく潔いという印象が強いんですよね~。自分達がヤレることを目一杯やって全力投球して来たと言いましょうか、その佇まいはスキャンダルの新作「HONEY」に通じる感覚があるような気がします。スキャンダルほどではないにしても、スピード感や勢いは十分に感じられますし。何と言いますか、ありのままの自分達を受け入れて自然体の姿を見せてくれているような気がしまして、一皮も二皮も剥けたかな~って印象なんですよ。可愛らしさはそのままに、しなやかさと強さをシッカリと身に付けて来たナチュラル・ウーマン・バンド(?)という感じですね。

 今回の盤はクボナオキが書く楽曲群は過去最高レベルで充実していますし、メンバー達の演奏も図太くなって来て(特にベースとドラム)、ロックバンドとしての堂々たる存在感を示し始めていると感じられます。こうなって来ると是非ライヴを見てみたいという気になって来ますよね~。というワケで3月22日のサイサイの福岡公演、急遽参戦することに致しました!木曜日ですけど、仕事を午後から休んで行きます。調べたらまだ空席(スタンディングだけど)ありでしたので、ローソンでささっとチケットをゲットしてしまいました。もう来週の話ですので余裕が全然無いのですが、この素晴らしい傑作を聞いてしまうと、現在のサイサイのライヴを見逃すワケには行きませんよね?

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(2) TOP

2018’03.12・Mon

スキャンダルのライヴ~セットリスト

pscandal062.jpg

 自分の備忘録を兼ねて、3月10日のライヴのセットリストを書いておこうかと思います。順番の間違い等あるかもしれませんが、まあその辺はアバウトで。それでは早速。

1,プラットホームシンドローム
2,OVER
3,SCANDAL BABY
4,OH!NO!
5,缶ビール
6, ショートショート
7,窓を開けたら
8,DEPARTURE

グダグダMC

9,ふたり
10,ミッドナイトシティ
11,エレクトリックガール
12,EVERYBODY SAY YEAH!
13,瞬間センチメンタル
14,スペースレンジャー
15,FLASH BACK NO.5
16,テイクミーアウト
17,恋するユニバース

アンコール
18,SISTERS
19,会わないつもりの元気でね

 多分これで合っているかと思います。ぶっちゃけ言えば、「HELLO WORLD」以降の曲で揃えて欲しかったな~なんて思ったりして。3はどうしても外せないというのはわかりますが、12、13、14、19じゃなくてもいいでしょ?代わりに「SUKI-SUKI」「お願いナビゲーション」「IMAGE」「ちいさなほのお」「STAMP!」辺りでイイんじゃないでしょうかね~。それか、「ないないNIGHT2014」。どうしても「HELLO WORLD」より前の曲をヤリたいなら、「STANDARD」をヤッテ下さい、な~んて。

 まあ音が良ければどんな曲であれ満足だったと思いますが、あまりに音が悪かった分、何だか色々と不満が出て来てしまったライヴだったということで。マミたん責任取って下さい♪

「断る。」byわっちのマミたん
pscandalmami024_20180312221604328.jpg

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(2) TOP

2018’03.11・Sun

スキャンダルのライブ2018年3月10日

pscandal062.jpg

 さて、昨日参戦致しましたスキャンダル福岡公演のレポートでありますが、めっさ長くなりますので、適当に読み流していただければよろしいかと思います。それでは早速。

 3月10日、楽しみしていたスキャンダルのライヴの日であります。何だかめっさ待ち遠しい~。開場は17時、開演は18時であります。会場がある天神地域までは家からバスで15分位で行けますので、家を15時半頃出て天神地域に15時50分頃に着いてブックオフでもゆっくり見てから会場に向かおうと思っておりました。とりあえずは計画通り15時半頃のバスに乗ったところ、天神地域が異常な渋滞でありまして、到着したのが何と16時半。いつもの4倍掛かっとるやん!ちょろっとブックオフでブツを物色すると、サイレント・サイレンの新作「GIRLS POWER」の通常盤とDVD付き盤が出ているではないですか!喜んで通常盤をゲットさせていただきました~。ありがたや~♪

 ブックオフを17時前に出て、会場の福岡市民会館に向かいましたが、スキャンダルのライヴへ行く時にサイサイの新作をゲットして持って行くのは、日本広しと言えどもわっち一人しかいないと思います。会場に着いたのは17時10分頃でしたが、会場の周りには凄い大行列が!あれ~、開場は17時のはずなのに、まだ入場始まってねえじゃん。仕方なく大行列の一番後ろに並びまして、入場できたのが17時半頃。客層は10代から20代ぐらいの連中が多いですね。男女比は7対3ぐらいで男が多いって感じです。美女バンドですから、そうなりますわな。あと、何か知りませんけど、見るからにガラの悪そうな連中が多い~、怖いわね~。ちなみにわっちの席の両隣ともおっさんでしたが、特に右隣は相撲取りみたいなデカいおっさんが来まして、座席めっさ狭いのに輪を掛けてめっちゃくちゃ窮屈やんけ!って状態でした…。座席は一番後ろから3列目で、ステージに向かって右側、マミたんの立ち位置のほぼ正面です。ステージまではかなり距離がありますが、マミたんの正面というのは初めてですから、めっさ嬉しい~♪それにしても空席無しで、一番後の座席の更に後のスペースは立ち見の人がズラ~っと並んでいまして、超大入り満員御礼状態でしたね。流石にスキャンダル、集客力は半端ではありません。

 会場が暗転してライヴ開始になったのが18時ちょい過ぎぐらい。時間を守るのがイイですね~。上下真っ赤な特攻服みたいなお揃いの衣装(実際はちょっとずつデザインが違いますが)を来たメンバー達が出て来た瞬間、会場のボルテージは一気に沸騰!みんな立ち上がりますので、わっちも立たないワケには行きません(立たないとステージ見えないし)。わっちの斜め前には白髪のおっさん(60代ぐらい?)がいましたけど、立たずにハンカチとポケットティッシュで耳を押さえてました。老人には音がデカ過ぎたかな(途中のMCの前で帰っちゃったし)。

 1曲目は予想通り「プラットホームシンドローム」!やった、テンション上がるぜ~と思ったのも束の間、音ぐっちゃぐちゃやん!ハルナ様ったら、歌詞が聞き取れないどころか一体何歌ってんだか全くわかりません。マミたんったら、フレーズが全然聞こえなくて、ちゃんとギターがアンプに繋がってんだかどうかもよくわかりません。トモちんったら、ベースの音を出していることしかわかりません。リナりんったら、ドラムの音が全体の音に埋もれていて、叩いている姿が見えるだけです。酷くねえかこの音?しかもステージ遠くてメンバーの顔がほとんどわかりません。何とかマミたんのニコやかな表情が見えるぐらいですか。まあ会場は1曲目から大盛り上がりで、2曲目「OVER」、3曲目「SCANDAL BABY」と続くと更に熱量は上がりまくりで、ほとんど酸欠状態みたいになって来たりして。しかし曲が進んでも音はぐっちゃぐちゃのまま。まあ盛り上がって歌って騒いでOKならそれでもイイんでしょうけど、ちゃんと音楽として聞きたいのであれば、コレはちょっとね~。相変わらずのグダグダMCの後にちょいとだけ音のバランスは改善はされたももの、結局はほぼぐっちゃぐちゃのままでした。こんな音の状態でライヴが進んでもですね、わっちは盛り上がれないんですよ。

 あ、グダグダMCはよく聞こえました。ハルナ様が年末のビンゴ大会で博多美味いもんセットをゲットしたのに目録しかもらえなくて実物が全然来ないから、東京のラジオで「モノが全然来ない!」と文句を言ったらキョードー西日本から速攻で送って来たとか、大量に博多美味いもんセットが来たのに独り占めしているハルナ様に、リナりんが「まだお呼ばれしてないんやけど」とか突っ込みを入れたり。ファンからの質問コーナーでは「キャン太はいずこへ?」とか「持ち曲が多いけど歌詞や演奏方法は全曲覚えている?」なんて出て来て、ハルナ様が「そんなの全部覚えてるワケないじゃん!」と言ったり。「歳を取るとですね、記憶力が弱くなって来るんですよ」というハルナ様に客席から「頑張って!」との声援が飛ぶと、「うるさいわ!」と逆ギレしてみせたり。やっぱりこの連中のグダグダMCは楽しいですわ。

 というどうでもいいMCのことは置いといて、演奏の方ですよ。MCの後はほんのちょっとだけ音のバランスが改善されて、マミたんのギターフレーズは少し聞こえるようになりました。特に「ミッドナイトシティ」や「テイクミーアウト」のファンク的な細かいリズムを刻むギターワークはめっさカッコ良かったですし、「恋するユニバース」の七変化に音色を変えるギターも少しは聞き取ることが出来ました。あ、「恋するユニバース」ではトモちんが珍しくピックでベースを弾いていました。あと、「エレクトリックガール」で満面の笑顔でドラムをぶっ叩くリナりんが印象的でしたね~。演奏したのは「HONEY」の全曲と旧曲合わせて本編17曲、アンコール2曲。意外なところで「缶ビール」や「FLASHBACK NO.5」が聞けたのは嬉しかったです(音は悪いけど)。

 まあ絶好調のスキャンダルのライヴ現場に居合わせることが出来たというのは本当にめっさ貴重な機会ですし、本当に嬉しかったんですけど、やっぱり音が最後までぐっちゃぐちゃ状態だったのは残念でした。会場が元々ロック仕様ではなくて演劇とかクラシック用に作ってあるようですので、音楽性と会場の相性が良くなかったというのはあるでしょうし、わっちの席が良い場所ではなかったというのもあるかと思います。会場の真ん中辺にいた人は良い音で聞けたのかもしれませんし。ただ、言わせてもらうとですね、名実共に日本最高のロックバンドでありますスキャンダルのライヴですよ、しっかりと演奏するのは当然として、どの席で体験してもある程度の良い音で聞かせることだって仕事の一つじゃね?って思うんですよね~。会場がこういう構造だから音の反射がこうなって、だからスピーカーはコチラの方向にセットして定在派の発生を抑えて、音量は少し絞り目で音が団子状になるのを防ごうとか。そういうことをスタッフ任せにするんじゃなくて、ちゃんとメンバー達自身で考えて欲しいんですよ。なんてことを言ったらメンバー達に「ちゃんと自分達でも考えてます!」と反論されるかも知れませんが、「だったらお前等、わっちの席で自分達の演奏を聞いてみろ!」と言いたいです。「コレが自分達の耳で聞いて納得の行く音なのか?」と。絶対に反論出来ないと思いますよ。パフォーマンスが素晴らしいのは間違いありませんが、音響についても責任を負うことが、これからのスキャンダルの課題だと思います。あと、ついでに言わせてもらえば、スキャンダルの盤って音楽は本当に素晴らしいのに、音質はあまり良くないですよね?音響に関しては、まだちゃんと気を使っていないからだと思います。例えば、あのプリンス殿下はドームでも超ド級の良い音を出していたというじゃないですか、ちゃんと気を使って研究すれば解決出来る問題だと思いますよ。

 …って、何だか怒り心頭みたいな書き方になって来ましたけど、愛するスキャンダルにはもっと成長して欲しいですから、敢えて本音を書かせていただきました。単純に楽しいライヴだったのは間違いありませんけど、満足出来なかったのも間違いありませんので。あ~、こんなこと書くとスキャンダルのメンバー達に嫌われてしまうかしら?

「元からアナタのことはキライです。」byわっちのマミたん
pscandalmami022_201803111813301bf.jpg

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.10・Sat

スキャンダルのライヴに行って来ましたよ!

pscandal062.jpg

 本日、ついにスキャンダルのライヴに行って参りました!詳細はまた改めて書きますけど、立ち見もありの超満員御礼の超大盛り上がり酸欠(?)ライヴになりました。アンコールも入れて全19曲、2時間きっかりのちょいと短めのライヴでした。でも多分99.9%の人が満足したライヴになったかと思いますが、残りの0.1%が実はわっちだったんですよ。何故かと言いますと、音がめっちゃくちゃに悪かったから。まあ座席の位置に拠るんだと思いますけど、反響音やら何やらで音がグッチャグチャ。元々ロックをやるような会場ではありませんので、会場と音楽性との相性も良くないのでしょう。あの手の会場ではもうちょっと音量を絞らないとね~・・・。

 でも動くメンバー達を生で見ることが出来たのは、素直に嬉しかったです。今回の席はほぼ一番後ろの方でしたけど、わっちのマミたんの正面の位置でしたので、ステージまではかなり距離があったとは言え、何とかマミたんのニコやかな表情が見えたのも良かったです。あと、意外な選曲で、「缶ビール」が聞けたのもよろしかったかと。音は悪かったですけど、「テイクミーアウト」から「恋するユニバース」へとなだれ込む部分は今回のライヴの白眉で、素晴らしかったと思います。

 というワケで、本日はこの程度で。

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.09・Fri

明日はスキャンダルのライヴだ!

 明日3月10日はスキャンダルの福岡公演の日であります。会場は福岡市民会館。会場の敷地内は何度も抜け道として通ったことがありますけど、建物の中に入るのは初めてですね~。どんな会場なのかは全然知りませんけど、イイ音でライヴを見ることが出来るかな?そういえばわっちが初めてスキャンダルのブツを聞いたのは5枚目のアルバム「STANDARD」でしたが、その時のツアーも福岡市民会館でしたね~。となると、5年ぶりってことですか。マミたんのルックスだけで一目惚れしてしまったアイドル系ロックバンドが、今や世界のトップを突っ走る存在になるなんて、その時は全く想像もしませんでした。さてさて、明日のライヴは一体どれ程までに成長した姿を見せてくれるのか、楽しみでなりません!

「会場で待ってるで~!」byトモちん
pscandaltomomi007.jpg

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.08・Thu

「疲れない身体をいっきに手に入れる本」を読みました!

ptsukarenaikarada001.jpg

 本日はスキャンダルネタは一休みでございます。相変わらず読書は続けているのですが、小説を除いて何でもあり状態というのはこれまで通りであります。意識して色々な本を読もうと思っておりますが、中でも健康系の本は結構読んでいます。今回のブツは健康本の棚で見つけたのですが、タイトルを見ても一体何のことかサッパリわかりませんので、いつも疲れているわっちはとりあえず試しにゲットしてみたのでありました。

 健康法関連の本はこれまで何冊か読みまして、特にふくらはぎと首のケアは凄く大事だと思っておりますし、実際にヤレることをヤッテいたりするワケでございます。しかしですね、今回の本にありますセンサー(目耳鼻口)を緩めて蝶形骨や仙骨をほぐし身体を整える、という健康法は全然知りませんでしたので、とても新鮮な発見をした気分であります。この本に書かれていることを実践してどれだけ身体に効くのかは不明ですが、何だか効きそうな気が致しますので、今後はふくらはぎと首のケアに加えてセンサーを緩めるワークを試してみたいと思う、ある日の夜なのでございます~♪

Categorie  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.07・Wed

スキャンダルのDVDを見ました!

pscandalmami025.jpg

 「恋するユニバース」のMVを見てスキャンダル熱が最高に盛り上がっているわっちでありますが、その勢いで(?)新作「HONEY」に付属しているDVDを見ました!・・・って、まだ見てなかったんかいって話ですが、まだ見てなかったんですよ。基本的にわっちはオマケDVDとか全然見ませんし。イヤイヤ、スキャンダルのDVDなら通常は見るんですけど、読書熱とかオリンピック熱とか色々ありましたので、全然見てなかったんですよ。まあそんなこんなでやっと見ましたこのDVD、めっさ感動してしまいました!

 今回のDVDは昨年8月に行われました大阪ビルボードでのライヴを収録していまして、全9曲56分の内容となっております。メジャーデビュー曲の「DOLL」から最新曲の「恋するユニバース」までヤッテいるのですが、とにかく可愛くてカッコいいんですよね~。「恋するユニバース」はAstralさんがおっしゃるように、フリクションを思わせる瞬間があるのが衝撃ですし、「テイクミーアウト」はライヴで聞くとアリ・ハッサン・クバーンのヌビアン・ファンクみたいに聞こえたりもします。「LOVE ME DO」の華やかなソウル風ポップスも素晴らしいですしね~。

 そんな中で一番印象的なのが、わっちのマミたんがアコギ1本で歌う「声」であります。4枚目のアルバムに収録されていた曲で、物凄くヒリヒリとしていて触れたら切れるような感触を持った曲であります。しかしニコニコ菩薩となった現在のマミたんがそんなヒリついているはずもなく、オリジナル・バージョンと比べたら歌の感触は全く違ったモノになっております。それでもですね、やっぱり素晴らしいんですよ。心を込めて切々と歌う姿に心打たれると言いましょうか。オリジナルでは若者特有の焦燥感とかイライラ感がヒシヒシと伝わって来ましたが、このDVDではそんな感情を全て飲み込んでありのままの自分を受け入れた、大人の女性としての歌を聞かせてくれているのであります。何と言いますか、わっちのマミたんがこれ程までにカッコよくステキな女性に成長しているなんて、何だか感慨深いものがありましてですね、わっちは泣けて来たのでありますよ!好き好きマミたん♪

 まあ3月10日のライヴでは「声」なんてヤッテくれないと思いますけど、何にしてもこのDVDで成長したマミたん、成長したスキャンダルを見ることが出来て、益々ライヴへの期待が高まる今日この頃なのであります!

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.06・Tue

「恋するユニバース」のMVを見ました!

pscandal063.jpg

 わっちのオンボロパソはYOUTUBEとかの動画を再生出来なくなって久しいのですが、別のパソコンで遅ればせながらスキャンダルの「恋するユニバース」のMVをやっと見ることが出来ました!で、このMVなんですが、わっちはめっさ驚いてしまったのでありました。何を驚いたかって、これまでのスキャンダルには全く無かった「せくすぃ」と言いますか「エロ」と言いますか、そんな要素が満載になっているからであります。

 どんな内容かと言いますと、ヘッドホンを被ったハルナ様がステップを踏んで歌いながら夜の街を闊歩しているシーンを中心として、そこにちょいちょいと他のメンバーのショットが入って来る作りであります。闊歩するハルナ様はクールでカッコイイんですが、問題は(?)他の3人ですよ。妙にエロいライト(?)に照らされてせくすぃな表情を見せるんですよね~。そして、曲が進んで行くにつれて段々とソロ・ショットからメンバー同士が絡み合うシーンになって来るんですよ。闊歩するハルナ様、1個のアイスを同時に舐めるマミたんとリナりん。な、なんてエロいんだ!闊歩するハルナ様、リナりんの膝枕に横たわるトモちん、トモちんの髪にそっと手をやるリナりん。な、なんてエロいんだ!3人がいる部屋に入って来るハルナ様、トモちんを抱き寄せてそっとキスするマミたん。しかも唇ON唇!な、なんてエロいんだ!!

 う~む、素晴らしいではないですか!わっちはコレで更にますます激しくスキャンダルを好きになってしまいました!まあ既にこのMVを見ているファンからすれば「何を今更興奮しとんねん」って話でしょうけど、初めて見た時はみんな驚いたでしょ?興奮したでしょ?この手の同性愛的なネタが全くダメなハルナ様がエロに絡んで来なかったのは残念ですが、色っぽさとかには無縁だったスキャンダルの新機軸、実にステキだと思った或る日の夜なのでありました~♪

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(2) TOP

2018’03.05・Mon

スキャンダルのライヴがもうすぐだ!

pscandal062.jpg

 3月10日ですが、わっちにとっての今年の一大イベントでありますスキャンダルの福岡公演があります。もうめっさ楽しみで、仕事なんてヤッテいる場合ではありません。とにかく毎日毎日新作「HONEY」を聞く日々が続いております。でも「HONEY」以外の曲も当然あるでしょうから、他のアルバムも復習しておかねばなりません。とりあえず「HELLO WORLD」と「YELLOW」は聞いておきます。何にしてもスキャンダルばっかり聞いていますし、他の時間はは読書ばっかりですし、本当に音楽ネタを書くことが出来ません。そもそも今年はCDほとんどゲットしてないし。ここまでCDを買わないのは極めて異例と言いますか、大学生の頃から現在までを振り返っても、初めてのことであります。音楽ジャンキーころんに異変が起きている今年の冬、残り9ヶ月以上ありますが、スキャンダルだけで突っ走ってしまうのでしょうか?まあそんなことはあり得ないと思いますけど・・・。

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.04・Sun

激しくどうでもいい話~オープン戦とか花見とか

 本日は福岡ヤフオクドームにホークスVSタイガースのプロ野球オープン戦を観に行きました。初回にホークスの松田が満塁ホームランを打ちましたし、先発の武田も無難なピッチングを見せてくれましたので大満足。5回途中で球場を後にしまして、大濠公園方面に向かって満開の梅の花を観に行きました。花見と言えば桜の花ですが、梅の花も実に良いモノでありますね。キレイだし香りも良いし、それに桜の花見に比べれば人が少ないし。咲き誇る梅の花を満喫致しました!

 その後歩いて天神まで行きまして、ちょいと歩き疲れたので天神の地下にありますディーン&デルーカへ行き、パン屋スペースでパンとコーヒーを買ってカフェタイム。で、ふと前を見るとですね、私老化防ぎ隊の翼に良く似た顔の美人さんがいるではないですか!マックのノートパソコンを開いてレポートか何かを作成しているみたいだったんですけど、翼に似ているので思わず何度もチラチラとお顔を拝見してしまったりして。う~む、今日はいっぱい良いモノ見たな~と思う、ころんなのでありました。失礼致しました~♪

「アタシの方がカワイイよね?」by翼ちゃん
ptsubasa012_2018030419481363e.jpg

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.03・Sat

激しくどうでもいい話~新しいイヤホンゲット!

pheadphone007.jpg

 本日ですが、タワレコで新しいイヤホンをゲット致しました!レコード針で有名なナガオカのイヤホンで、P-608というブツでございます。アルミハウジングを使用していてコスパがめっさ高いと評判ですし、低音がシッカリと出て来るということで、多分わっち好みの音だろうな~ってことで。お値段も税抜きで1080円ですからお手頃です。イカレたフィリップスのブツはバランスが良くて迫力もあるという実にイイ音を出すイヤホンでしたが、3000円ぐらいしたクセに1年半で断線ですからね~。やっぱり安くてイイ音が出る方が、「安い耳」の持ち主のわっちには合っていると思います。

 というワケで早速ウォークマンに繋いでスキャンダルの新作「HONEY」聞いてみますと、おおっ、めっさわっち好みの音ではないですか!低音がシッカリ出るという評判通り、トモちんのベースがブイブイと前に出て来ます!音楽は低音を土台にして出来上がっているということが実に良くわかるイヤホンですね~。うわ~、1000円ちょいでこの音だったらめっさエエですわ。もうフィリップスなんて要りません。まあフラットな音がお好きな方からすれば、所謂「ドンシャリ」タイプの音ってことで全然評価されないんでしょうけど、わっちは好きですね~。スキャンダルが猛烈にカッコ良く聞こえるイヤホンですから、それでOKなのでございますよ。ちなみに極上ポップスのJYの盤なんかも低音がグッと前に出て来ますので、これまでとはまた違った感じに聞こえまして、新鮮であります。何を聞くにしても、わっちの好きなタイプの音が出て来ますから、買って良かった~と思えるブツであります。これで長持ちしてくれたら言うことなしですね~。

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2018’03.01・Thu

激しくどうでもいい話~イヤホンが!その2

 今年の頭ぐらいに、これまで使っていたフィリップスのイヤホンがイカレたと書きましたが、実はまだ買い直していないんですよ。とりあえずはウォークマン用純正品を使っているのですが、これがまた使いにくくてですね、耳からコロコロと転げ落ちるのであります。イヤホンの形が普通とはちょっと違いますので、耳から落ちない必殺「シュア掛け」も出来ませんし、困ったモンなんですよね~。

 で、いい加減新しいイヤホンを買おうと思っております。フィリップスは3000円ぐらい出したのに1年半ぐらいでイカレてしまいましたから、今度は1000円前後で買える安物を買いたいと思うのですが、何か良いイヤホンをご存知ありませんか?タワレコに行ったら結構色んな種類のイヤホンが置いてありますけど、一体何が何やらさっぱりわかりません。アルミがどーのこーのとかいうのがイイのかな?それともメーカーで決めるか?安くて丈夫で音が良いイヤホン探し中でございます~♪

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP