FC2ブログ
2018’06.05・Tue

CDの山の中に埋もれていたブツ~ART BLAKEY AND THE JAZZ MESSENGERS 「MOANIN’」

partblakey002.jpg

 ジャズには全然詳しくないわっちでありますが、「チュニジアの夜」なんて盤を聞いて以来、アート・ブレイキーには非常に好意を抱いております。その後ジャケがめっさ有名なこの盤をブックオフで500円にてゲットすることが出来まして、聞くのを楽しみにしていたんですよ。でも何故か埋もれてしまったんですよ。多分ジャズを聞きたいような状況では無かったのでありましょう。

 やっとのことで聞くコチラの盤でございますが、誰でも聞いたことがあると思われるフレーズで始まるこの曲が「MOANIN’」だったんですね。へ~、全然知らなかった。そもそもわっちはこの盤のタイトルが「MOANIN’」なんて綴りだということを全く知らず、「モーニング」だと思っていましたし。というどうでもいい話は置いといて、「チュニジアの夜」みたいな嵐のような音楽と比べると、コチラの「モーニン」は随分軽やかで聞きやすく、何だかちょいと物足りない感じがしてしまいますね~。まあ悪くはないけど、そんなに積極的に聞きたいとも思わないという盤ですかね~。
スポンサーサイト

Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP