FC2ブログ
2018’07.19・Thu

ALDIOUS 「WE ARE」

paldious003.jpg

 嬢メタルバンド、アルディアスの今年発売のアルバム(ミニ・アルバム?)であります。ヘヴィメタルなんて普段は全く聞かないわっちでありますが、実は嬢メタルには結構興味があったりします。鋲付き革ジャンを着て暑苦しく喚いているおっさんメタルには全く何の興味もございませんが、女子がヤッテいるメタルって珍しいですし、ヘヴィメタって基本的に男の世界ってイメージがありますので、そこに女子が挑んでいるというのが面白くてですね、何だか気になってしまうんですよ。同じく嬢メタルバンド、シンティア(活動休止してしまった!)なんかは大好きですし、嬢メタルとは言われませんけどBABYMETALなんかも面白いですし。そんな嬢メタルバンドの中でも、見た目の派手さとその実力で一番手と目されているのが、このアルディアスであります。

 それにしても、今時の若い女子が(本当に若いのかどうかは知りませんが)ヘヴィメタなどという化石のような世界にドップリと浸かっているのが不思議なんですが、一体どういうキッカケでメタルをやるようになったんでしょうかね~。しかも本気で大真面目にヤッテいるのが面白いと言いますか、真面目にやればやるほど滑稽なギャグバンドみたいに見えて来るのがカワイイんですよね~。まあ本人達にそんなことを言ったら、ぶん殴られるかもしれませんけど。

 そんな真面目な嬢メタルバンド、アルディアスでありますが、ベースのメイドコスプレのメンバーがキンタローに見えるというどうでもいい話はさて置き、ここ最近の作品は「ポップ路線に走っていてけしからん!」などと本格派の真面目なメタルファンの不評を買っているみたいですね。わっちはアルディアスのアルバムを聞くのはコレが初めてですので(シングルは1枚持ってます)、最近の作品については何とも言えませんが、この盤のオマケDVDの4曲目を見ますとウルトラポップなめっさカワイイ曲をヤッテいますので、なるほど、この手の曲がマジメタル(真面目タル?)な人達に評判悪いんだな~と納得。でも個人的にはカワイイポップ路線の方が、このコスプレお嬢達には合っているという気がしますけどね~。

 まあ本人達も真面目タルな人達による批判を受けて反省したのか、この盤につきましては残念な事に(?)ウルトラポップ路線は封印されていて、真面目タル路線になっているように聞こえます。あ、でも「HAPPY BIRTHDAY」という切々としたバラードはなかなかにカワイイ曲ですし、ラストの「TRAVELERS」なんかは軽快なヘヴィメタ(何じゃそりゃ?)って感じで、個人的にはめっさ好ましいです。何と言いますか、アルディアスって真面目な嬢メタルバンドではありますけど、そろそろ本人達のヤリたいことが真面目タルの範疇に収まり切らないレベルに達して来たんじゃないでしょうか?それは音楽的な幅が広がって来ているということですから、とても良い事だと思います。ですので、そろそろ思い切ってこれまでとは違ったステージにステップアップしてもイイんんじゃないかと思う、今日この頃なのであります。
スポンサーサイト



Categorie日本  トラックバック(0) コメント(4) TOP

 |TOP