FC2ブログ
2018’10.11・Thu

奈々子SOS~THE INNOCENCE MISSION 「NOW THE DAY IS OVER」

pinnocencemission002.jpg

 皆さん大変ご無沙汰です。私老化防ぎ隊の奈々子です・・・って言っても誰も覚えてくれてないと思いますけど、実は奈々子なんてメンバーがいたんですよ。これからもあんまり登場する機会は無いかもしれないですけど、良かったら奈々子のことを覚えておいて下さいね!というワケで今回取り上げるのは、アメリカの良心イノセンス・ミッションの2004年のアルバムです。このアルバムはスタンダード・ナンバーとか伝承曲のカバー集になっていて、オリジナルは1曲だけかな?「オーバー・ザ・レインボー」とか「ムーン・リヴァー」、「エーデルワイス」等々耳に覚えのある曲がいっぱいあって、下手したら手垢にまみれたつまんないアルバムになる可能性があるものの、そこは流石にアメリカの良心イノセンス・ミッションです。もう見事なまでにイノセンス・ミッションの世界になっていまして、心から癒されてしまいますね!

「心から癒されますね!」by奈々子
pnanako017.jpg

 それにしてもイノセンス・ミッションの音楽って、どうしてこんなに優しいんでしょうね?淡々としたカレンさんのピュアな歌声も優しければアコースティックな響きを大切にした隙間の多いシンプルな音作りも優しくて、本当に心が洗われるような気分になってしまいます。いつまでもこの音世界に浸っていたいですね(「勝手にいつまでも浸っていて下さい。」byころん)。まさにジャケットのイメージ通りの音楽で、一日の終わりに相応しい「お休み音楽」だと思います。イノセンス・ミッション、最高です!

以上、私老化防ぎ隊の奈々子がお送りしました。ワタシのSOSを感じ取った方は、是非フォローして下さいね♪
スポンサーサイト

Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP