FC2ブログ
2019’02.23・Sat

SPOTIFYをインストールしてみました!

phaishin001.jpg

 前から計画しておりましたが、音楽配信サービスのSPOTIFYをついにインストールしてみました!とりあえずは無料版ですけど、色々と試してみて良いと思ったら有料版に切り替えたいと考えております。

 で、モノ珍しいので思いつくままにバンド名とか歌手名を入力して検索しているのですが、本当に色々な音楽が入っているんですね~。洋楽は80年代の超マイナーなモノなんかもザクザク出て来ますし、ワールド系も充実していて凄いと思います。日本の音楽も最近のモノであれば結構入っていますね。う~む、コレは楽しい。時間を忘れて次々に検索してはつまみ聞きするという状態が続いております。無料版ですので月に15時間までという利用制限がありますが(日本版だけらしいですね)、それでも多々聞くことが出来るのは非常にありがたいです。

 わっちは以前から配信サービスには懐疑的で、配信だのダウンロードだのって音楽に対する背信行為だ!なんて思っていましたけど、ヤッテみるとコレが超楽しいではないですか!検索すれば今更入手不可能な盤とかがザクザク出て来てフツーに聞くことが出来るワケですから、めっさワクワクします。ラジオに必死で噛り付いて音楽を聞いていた高校生の頃を思い出すと言いましょうか、ブツを入手出来なくても音源を聞くことが出来るのはこんなにも楽しいし有り難いんだということを、心底実感しているのであります。そう、音楽を聞けるというのがやっぱり一番大事なんですよ!

 まあSPOTIFYってミュージシャンに対して雀の涙程度のロイヤリティしか支払っていないとか聞きますし、配信サービスのせいでCDなんかが全然売れなくなって、ミュージシャンの死活問題になって来る可能性はあるかと思います。そう考えれば配信サービスって実際のところどうなの?って気はしますけど、今や時代は完全に配信サービスという流れになっていますし、もうこの形態を壊すことは出来ないでしょう。今更ながらですが、アレだけ配信サービスとかに懐疑的だったわっちでさえも、SPOTIFYをちょっと使ってみただけで、CDなんて形態は最早時代遅れになってしまったんだな~と心底実感しておりますし。

 そうなって来るとミュージシャン側としては、配信サービスを利用して色々な人に音楽を聞いてもらって、魅力的なライヴをヤッテ客の動員を増やして稼ぐという形を採らざるを得なくなって来るのかもしれません。スタジオで音を作り込んでいるだけではどうにもならないというような、非常に過酷な状況になってしまうような気もします。配信サービスという形態が音楽業界にとって良いのか悪いのか、今のわっちには判断が付きませんけど、とりあえず現在は単純に楽しませてもらっているのであります。もしかしたら今後は、ブックオフでブツを探すことも少なくなって来るかもしれませんね。音盤ハンターころんが、ハンターではなくなる日が近いかもしれません。

「スキャンダルのブツは、必ず買いますよ!」byころん
「ホントですか?」byわっちのマミたん
pscandalmami028.jpg
スポンサーサイト



Categorieその他  トラックバック(0) コメント(2) TOP

 |TOP