FC2ブログ
2019’09.12・Thu

MAISON BOOK GIRL 「YUME」

pmaisonbookgirl001.jpg

 日本の女子4人組アイドルグループ、メゾン・ブック・ガール(以下ブクガ)の昨年発売のアルバムであります。日本の現在の女子アイドルシーンは本当に百花繚乱状態と言いますか、カワイイ娘もブスもどいつもこいつも何でもかんでもアイドルみたいになっていて、大混乱状態だと言えると思います。しかしAKBフォロワーみたいなのばっかりだった状況では既に無くなって来て、少しでも目立って売れる為にどうにかして独自の色を出そうと、それぞれが必死の努力をしているというのは好ましいことだと思います。

そんな中で抜け出して来たと感じられるのが、楽器を持たないパンクバンドと言われるBISH、ラウドなロックで咆哮するラウドルのPASSCODE、可愛いけど病んでいるヤミカワアイドルのぜんぶ君のせいだ。でありますが、そんな連中と並ぶ力を発揮しているのが、このブクガであります。ブクガを一言で言えば「変拍子アイドル」ということになりますが、独特のビート感が実にクールでカッコいいんですよ。曲も演奏も歌もあまり体温を感じさせない淡々とした冷めた感覚がありまして、熱いアイドル・シーンの中ではかなり異質な感じがします。クールに整理された音楽性は、熱くてグチャグチャなBISHと対照的なんですが、わっちはどちらも好きですね~♪

 今回のアルバムを聞きますと、歌の無い1分ちょい程度のサウンド・エフェクトみたいなトラックが多々ありまして、プロデューサーの自己主張みたいなのが鼻に付くのはウザいんですけど、そういう制作陣のエゴみたいな部分を除けば実に良く出来ているアルバムだと思います。音楽的には最早アイドル歌謡と言うよりは環境音楽的な感覚もあるクールなポップスという感じですので、アイドルに偏見を持っている人であってもスンナリ聞けるのではないかと思います。と言いますか、前に取り上げましたKOLMEなんかと同じく、アイドルなんてことを意識する必要は無いレベルの連中だと思います。コレは聞いておいて損は無いんじゃないかと思いますけど、如何でしょうかね~?
スポンサーサイト



Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP