FC2ブログ
2019’11.02・Sat

CIMBALIBAND ES DANICS DORA 「IRAM」

pcimbaliband001.jpg

 ハンガリーのフォークグループでありますシンバリバンドと、同じくハンガリーのロック系歌手ダニチャ・ドーラによる、今年発売の共演アルバムであります。ドーラさんはハンガリーではかなり有名な二世タレントさんらしいですが、日本でこの人の名前なんて聞いたこと無いですよね~。当然わっちも全然知らなかった人ですが、SPOTIFYでサローキ・アーギなんかを検索している時に偶然引っ掛かって来まして、美人さんっぽいので聞いてみた次第であります。

 コチラのアルバムでヤッテいるのはポップスではなくて、もう殆どバリバリの民俗音楽という感じのハンガリーのフォークミュージックであります。通常はポップスとかロックを歌っているらしいドーラさんが、何故フォークバンドのシンバリバンドと組んだのかはわかりません。意図的にハンガリー人としてのアイデンティティをアピールしようとしたのか、それともハンガリーではこの手の伝統音楽が普通に身近にあるのか、それとも他の理由があるのか、ネットで調べてもよくわかりません。どなたか事情をご存知の方がいらっしゃったら、是非お教え下さいませ~♪

 まあそんな裏事情は置いといてコチラのアルバムですが、コレが実に面白いんですよ。スピード感があるキラキラと輝くような響きを持ったシンバリバンドの演奏と、キレイな顔にはあまり似合わない品の無いガサツっぽいドーラさんの汚い(?)ドラ声が、物凄く土俗的で野卑なパワーを放っているのであります。「ワシ等の村ではこんな音楽で、みんなで歌って踊って楽しんでまんねん!」というような、土地に根ざした図太い根っことか生命力が感じられる音楽ですね。何だかズペインの土俗的なフラメンコにも似た民衆のパワーがビシバシに感じられる、実に活力溢れるステキ音楽であります。聞いていると一緒に踊り出したくなりますよ!

 ヤッテいるのは東欧らしいアラブの影響がシッカリと感じられる音楽ですが、アラブ・アンダルース音楽みたいな優雅さは全く無いものの、意味不明のヤケクソ的なパワーが感じられるこういう音楽もまた良いモノでありますね~。この猛烈な勢いに、わっちは完全に魅了されてしまったのでありました。闇雲なパワーとか元気を注入したい人には、是非ともオススメしたい音楽であります!
スポンサーサイト



Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP