FC2ブログ
2020’02.12・Wed

スキャンダルの新作をゲットするかどうか

pscandal072.jpg

 昨日はスキャンダルの新作の発売日でしたが、近所のタワレコでは結局買わず、本日は雨の為に天神や博多駅方面に行く気にもならず、ゲットすることはありませんでした。アレだけ好きだったのに、この急激な熱の冷め方は一体何?という気がしますけど、新作に3000円だの4000円だの払うぐらいなら、中野剛士氏の「富国と強兵」を買って読んでみたいなどと思ったりしています。

 また、4月17日はスキャンダルの福岡公演がありますが、それもパスしようかと思っています。会場が最悪の音だった福岡市民会館ですし、平日というのもあります。それに4月12日はチャラン・ポ・ランタンのライヴがありますので、そちらは何が何でも行きたいですが、同じ週に2回もライヴに行くのはどうかな~って。比べたら、ライヴアクトとしてはチャラン・ポの方が遥かに上ですし。

 あと、スキャンダル熱が冷めて来ている要因として、わっちのパソ(WINDOWS XP)ではスキャンダルのブログを一切見ることが出来なくなったことが挙げられますが、実はコレが一番大きな要因かもしれません。「新しいOSに移行しないヤツなんて相手にしないよ~だ!」なんて言われている気がしてですね、何かムカつくんですよ。「なんだテメエ等、カセットテープがカワイイとか言って旧来のモノを大事にするフリしながら、WINDOWS XPみたいな古いOSのユーザーは切り捨てるんだな!」などと、ぶっちゃけめっさ腹が立ったのであります。

 まあOSが古いからブログが表示されなくなったのはメンバー達の責任ではないのですが、「ファンを大切にするならそれぐらい気付けよ!」と思うワケですよ。福岡市民会館のライヴの音がぐっちゃぐちゃだったのも、CDの音がいつもハイ上がりで音質が悪いのも、「ファンを大切にするならそれぐらい気付けよ!」と思うんですよ。スキャンダルはファンを大切にするバンドなんて謳われていますが、行動が伴ってねえじゃん!と言いたいのであります。

 グダグダ書いて来ましたけど、わっちのスキャンダル熱が冷めて来ている理由は、音楽的にどーのこーのではなくて、感情的な問題です。古いOSを使ってるヤツはブログを見るなってか?音の悪さなんて気にしないで楽しむのがファンだってか?ふざけんなバカ野郎!そんなバンド応援出来るか!・・・などと思っている、今日この頃なのであります~♪
スポンサーサイト



Categorie日本  トラックバック(0) コメント(2) TOP

 |TOP