FC2ブログ
2020’02.18・Tue

KARUSU 「KARUSU」

pkarusu001.jpg

 某会社が激推ししているというトルコの歌手カルスの、昨年発売のアルバムであります。某会社って、このアルバム販売元でありますオフィス・サンビーニャなんですが、わっちは基本的に好きな会社ですので、サンビーニャにオススメされた盤は聞いてみようという気になるのであります。というワケでサンビーニャ盤を買うことも無くSPOTIFYで聞いているのでありますが、わっちみたいな盤を買わずに配信で済ませてしまうような者がいるから、CDが売れなくて音楽産業が苦しくなって行くんだ、きっと。

 ところでコチラのカルスさんでありますが、ジャジーな要素を取り入れたイケてるトルコ音楽ってことで評判になっている・・・かどうかは知りませんが、聞いている限りではあまりトルコ音楽という気がしませんね。英語で歌っている曲もありますし。確かにジャジーな雰囲気は濃厚に漂っていて、今時のエレクトロな音をシッカリと取り入れた静謐な音作りは実にクールでカッコ良く、これまでのトルコには無かったタイプの音楽かな~という気がします(実際はどうだか不明ですが)。トルコっぽさがあまり無い無国籍な感じの音楽に聞こえるのは、当たり前っちゃあ当たり前ですね。

 だからこそエレクトロポップだのハウスだのアンビエントだのが好きな人達にオススメ出来る「激推し」盤ということなんでしょうけど、個人的にはやっぱりもうちょいトルコっぽさが欲しいな~って気がしてしまうんですよね~。このままでも十分クールでカッコいい音楽だというのはわかりますし、聞いていて心地好いですのでわっちも好きなタイプなんですけど、ココにもうちょいゼキ・ミュレンとかの遺産を取り入れてくれたらな~、なんて思ってしまうワケですよ。すいませんね~カルスさん、偏狭な耳の持ち主で。
スポンサーサイト



Categorieトルコ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP