FC2ブログ
2020’05.21・Thu

TERRA NAOMI 「7 SONGS AT 7 STAGES」

pterranaomi001.jpg

 アメリカのシンガーソングライター、テラ・ナオミの昨年発売の7曲入りライヴ・ミニアルバムであります。本人のギター弾き語りを7曲収録していますが、シンディ・ローパーにも似た奔放な感覚がある歌い口と、簡素で地味ながらも達者なギター演奏がなかなかに魅力的な人ですね~。音が簡素な分、歌の力とメロディの良さがシッカリと伝わって来まして、曲数が少ないこともあって「あっ」という間に聞き終わってしまいます。う~む、実に良いではないですか。

 ところでわっちはテラ・ナオミなんて人のことは全く知らなかったのですが、調べてみたら2002年にデビューして、これまでに10枚近くアルバムをリリースしている、結構キャリアのある人だったんですね。おそらく日本では殆ど知られていないと思われますが(地元でも?)、隠れた実力派っているモンなんですね~。こういう隠れた良い歌手はもっと幅広く聞かれるべきだと思いますが、だからってわっちが取り上げたところで誰も注目なんてしてくれないんですけど、少しでも誰か他の人の耳に届いてくれることを期待します。とりあえずはこの人の他のアルバムを聞いてみようと思った、ある日の夜なのでありました。
スポンサーサイト



Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP