FC2ブログ
2007’09.24・Mon

BUACHOMPOO 「BUACHOMPOO」

gbua002.jpg


 ルークトゥンが9連発と続いてしまったので、ここらでタイのポップスをひとつ。今回は我が最愛のアイドル歌手、ブアチョンプー・フォードを取り上げることにします。


 アイドル歌謡というもの、それは可愛いあの娘が歌っているというだけで元気になれるとか癒されるとか、そういうものだと思います。歌の上手い下手なんてものは関係ありません。ある人はモーニング娘を聞いて元気になったり、ある人はリア・ディゾンを聞いて癒されたり、その人がOKならそれで良しなんだと思います。


 そういう意味では誰にでもアイドル歌謡というものがあるのではないかと思うのですが、私にとっての究極のアイドル歌謡は、タイのアイドル歌手であるブアチョンプー(以下ブアちょんと略します)の01年発売の1STアルバムにあたる本作に尽きるのであります。歌は決して上手いわけではありませんが、そんなことは関係ありません。激萌えの超可愛いルックス、神懸り的な可愛らしい声、ブアちょんがいてくれれば他のアイドルなんて私には必要ありません。ブアちょんが出したアルバムはどれも素晴らしいのですが、本作はブアちょんの持ち味を最大限に生かす可愛らしいメロディとほんわかしたアレンジが本当にメチャクチャ素晴らしい!いつ聞いても癒される歌とメロディの数々。ちょっぴり胸を締め付けられるような切なさが爆発する珠玉の名盤です。これまで何千枚と色々なCDを聞いてきましたが、これは私の人生のベスト10に入る本当に大切な1枚なのです。


 本作はCDで音だけ聞いても素晴らしくて、普段はCDを聞いているのですが、本作のVCDではめちゃくちゃに可愛い動くブアちょんを見ることができます。天使のように可愛らしくて美しいブアちょんが動いているのです!そして微笑んでいるのです!!もう悶絶モノの素晴らしさです。個人的には音楽に映像は必要無いなどと思っているのですが、動くブアちょんを見ると、映像があって本当に良かったと心の底から思います。見る度に心癒されるブアちょんの姿、まさに天使としか言いようがありません…などと萌えまくっているワタクシ、もしかして救い難いアホなのでしょうか?


 ところでブアちょん、タイではファンケルの化粧品のイメージ・キャラクターをやっているのですが、日本でもファンケルのCMに出てくれないですかねえ。そしたらCMは当然の如く全部録画して、雑誌の広告は切り抜いて、化粧品屋でポスターをパクって…ってやっぱりアホだわ。
スポンサーサイト

Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(6) TOP

Next |  Back
ころんさん。初めてのコメントです!
か、かわいい!ブアちょん!オンナの私でもころっと行ってしまいそうです。これはVCDをぜひ観てみたいです。(どこで手に入りますか?)
アイドルって、誰しも絶対的に必要な存在ですよね。興味がある音楽・心踊らされる音楽とは別に絶対的に癒しも必要です。
でも、私にとってのアイドルって誰だろう・・・って考えてみたところ、思いつかないんですよね~。
ぜひタイに行って、ファンケルのCMビデオを手に入れて来てください!
それと、こちらにリンク貼らせて頂きますね~!

elly:2007/09/24(月) 22:59 | URL | [編集]

 初めてお邪魔します。というか、ブログがはじまってみたら、意外にも怒涛のタイ攻勢ですね。
 でも何とか、ここにいたって、やっと持っているアルバムの話が出て来ました(笑)
 いや、多くは言うまい、ただ私もこのCDをジャケが欲しくて、それだけで買ったとだけコメントさせていただきます。いや、可愛いばかりじゃなく音の方も良いですよね、これは!うんうん。

マリーナ号:2007/09/25(火) 02:35 | URL | [編集]

>ellyさん
いらっしゃいませ~、コメントありがとうございます。
ブアちょん、本当にメチャメチャ可愛いんです。素晴らしいですよ!日本人っぽい顔立ちですし、余計に親しみやすいんでしょうね。VCDはサリガレコードさんあたりで手に入るのではないかと思います。日本の学園風景をパクった映像とかもあって、面白いですよ。

ころん:2007/09/25(火) 08:47 | URL | [編集]

>マリーナ号さん
コメントありがとうございます!
今のところ怒涛のタイ攻勢をかけていますが、ボチボチと他のブツも取り上げていきたいと思っています。
それにしてもブアちょん、やっぱりいいですよね。ジャケ買いはブツを買う時の基本でありますが、中身もアタリだと本当に嬉しいものですね。

ころん:2007/09/25(火) 08:52 | URL | [編集]

ころんさん、熱いっす!彼女が、コメント上で、口に出されていたプアちょんなのですねー。
ジャケットをクリックして見ましたが。。。なんとも言えない視線にとろけそうですね。ブアちょん萌え納得。

N県のN:2007/09/25(火) 12:12 | URL | [編集]

N県のNさん
コメントありがとうございます。
そうなんです、この娘がこれまで何度も名前を出していましたブアちょんなのです。激萌えです。ヤバイです。もう本当にメロメロにイカレてしまっています。N県のNさんも是非とろけて下さい。

ころん:2007/09/25(火) 17:39 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL