FC2ブログ
2012’02.13・Mon

加護亜衣 「AI KAGO meets JAZZ~The first door~」

Pkagoai001
 今回は元モーニング娘の加護亜衣の2010年のソロ・アルバム、「AI KAGO meets JAZZ~The first door~」を取り上げます。未成年での喫煙だの不倫だの自殺騒動だのでお騒がせタレントの名を欲しいままにしている小娘ですので、ここは一つヒワイイ大使の変人担当こにたんにぶった斬ってもらおうかと思ったのですが、こにたんがインフルエンザで倒れてしまいましたので、今回は私老化防ぎ隊(仮名)の翼にネタを書いてもらうことにしました。誤字・脱字はそのままにし、絵文字は全て省略、元々無かった句読点や段落設定は、文意が変わらない程度にわっちが設定しております。それでは早速。


「加ごあいのアルバムをきいて」by翼
 みなさんこんばんわ。私老化防ぎ体(仮名)の翼です。前はロバート・ジョンソンのブツ聞いてぜんぶおんなじ曲で楽しくなかったですけど今回はモーニング娘にいた加ごちゃんのブツだから楽しみだな~。アタシはモーニング娘すきです。いんたいしちゃったけどゴマキすきでした。加ごちゃんとつじちゃんはなまいきっぽくてあんますきじゃありませんでしたけどモーニング娘すきです。アタシは「恋のダンスサイト」一番すきだったけどころんさんが「ミスタームーンライト」すきです。いいよね~モーニング娘。今はあんまきょうみなくて歌しらないしメンバーはだれですか?今はAKBのほうが楽しいとおもいます。AKBのメンバーはいろいろしってます。モーニング娘よりゆうめいです。

 加ごちゃんはソロになってジャズのアルバムだしました。加ごちゃんはなまいきっぽくてあんますきじゃなかったけど、ソロでジャズのアルバムだすなんてすげー。アタシもジャズのアルバムだしたいです。ローバト・ジョンソンじゃなくてジャズがいいな。ころんさんジャズのアルバムだそうね。加ごちゃんは英語の歌歌ってます。加ごちゃんって中そつなのに英語で歌うなんてすげー。加ごちゃんはいつ英語のべんきょおしましたか?それに加ごちゃん歌うまいとおもいます。なんかいい感じ~♪英語で歌ってるから加ごちゃんじゃないみたいです。加ごちゃんはなまいきぽくてあんますきじゃなかたけどジャズはすきです。キレイなカワイイ声で歌うとおもいます。加ごちゃんのジャズはすきでした♪

 加ごちゃん歌うまいってころんさんにゆいました。ころんさんはよかったですねってゆいました。アタシはうれしかったです。加ごちゃんはなまいきっぽくてあんますきじゃないけど、加ごちゃんのジャズきいてちょっとすきなりました。アタシは加ごちゃんのジャズすきだな~。加ごちゃんのジャズすきってころんさんにゆいました。おろんさんはよかったですねってゆいました。アタシはうれしかったです。アタシはロバート・ジョンソンよりすきだな~。だからロバート・ジョンソンよりかたのしい音楽きき体です。なぜなら加ごちゃんのジャズがすきだからである。ころんさんはいろんな音楽きいてくださいゆうけど、いろんな音楽きいてはばを広げてくださいゆうけど、はばを広げるのはいいことです。だからアタシはたのしい音楽もっところんさん教えてね!

「たのしい音楽教えてね!」by翼
Ptsubasa019

 以上、翼の文章でございました。翼は言葉は普通に喋れるのですが、文章になると何故こんなに酷いことになるのか、全くワケがわかりません。まあ翼本人はカワイイので許しますけど・・・イヤイヤ、許していてはいけませんね。手取り足取りあーしてこーして指導して行きたいと思います。まずは自分のグループ名ぐらいは正しく書くように指導しようかと。「防ぎ体」ではなくて「防ぎ隊」ですので。

 あと、加護亜衣のブツですが、一体どこの誰が加護ちゃんにジャズを歌わせようなどと企てたのかは知りませんが、意外にスンナリと歌っていて聞きやすいかと思います。まあ歌の上手さなんて求めるべくもありませんが、お気楽に接することが出来るムーディでカワイイ作品に仕上がっていると思います。バックの音はめっさ良いですしね~。カワイイ音楽ファンにはお薦めでやんすよ♪しかし加護ちゃん、このブツも大スベリして完全に崖っぷち状態になってしまいましたね・・・。あとはAVに出るしかないとの専らの噂ですが、果たして加護ちゃん、どうなってしまうのでしょうか?

 それと、加護ちゃんがこのブツを出した時、随分激しいバッシングの嵐に遭ったらしいですが、「ジャズを冒涜している」とか「こんなモノを出してはいけない」だの「歌が下手過ぎ!こんなモノは音楽ではない」とか「アイドルは簡単にアルバムを出せていいですね~」などと、随分ボロクソに叩かれたようですね~。別に何を言おうが勝手なんでしょうけど、何と言いますか、これらのバッシングの背景には、モーニング娘「なんぞ」にいたお騒がせ小娘の加護「ごとき」が「生意気にも」ジャズ・アルバムなんか出しやがって、という差別的な意識があるように感じられます。芸能人なんてモノは、憧れの対象でありつつ差別の対象でもあるという相反する二面性を持つモノではありますが、お騒がせな加護ちゃんは、完全に差別のみの対象となってしまったようですね。ただ、わっちには、そんなに叩かれる程の出来の悪いブツだとは全然思えませんし、それどころか結構好きでやんすよ!ということで。

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「まずは1曲、軽快で楽しい曲でやんす。」→コチラ

「もう1曲、ライヴ映像でやんす。」→コチラ

スポンサーサイト



Categorie日本  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
ころん 様
お~、加護ちゃんのジャズ・アルバムにまでアンテナを張り巡らしているとは、さすがです!
初めて聴きましたが、実にキュートなヴォーカルで素晴らしいじゃないですか~。
オフとかで見つけたら、思わず買っちゃいそうです。というか、たぶん買います(笑)。
Amazonでこのアルバムのレビューを見ましたが、コアなジャズ者たちが血相を変えて怒っているのが実に面白かった。
まぁ、フツーに無視しておけばそれで済むと思うのですが、義憤(笑)に駆られて書いておられるんでしょうね~。
中には加護ちゃんを擁護しているジャズ・ファンの方もいらっしゃるようですが、狭量なジャズ村で村八分にされやしないか心配です(笑)。

おやぢ:2012/02/14(火) 22:05 | URL | [編集]

>おやぢ様
加護ちゃんのジャズ、おやぢ様にならこの良さをわかっていただけると思っておりました!上手くはないにしてもとてもカワイイ歌ですし、バックの音は素晴らしく充実していますので、ブツをお買い上げになれば、きっとご満足いただけると思いますよ♪
アマゾンでのレビューはワタクシも読みましたが、面白いですよね~。我が愛するジャズが加護なんぞによって汚される!みたいな連中がいて。加護ちゃんはジャズ村では完全に村八分になってしまったようですが、AVに出るぐらいなら、何とかもう一度ジャズに挑戦して欲しいと思います。

ころん:2012/02/14(火) 23:16 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL