FC2ブログ
2008’03.05・Wed

KRATAE 「KHONG KWAN JARK SAO TAE」

gkratae002.jpg

 ようやくゲット致しました、タイのルークトゥン歌手兼ムエタイ戦士、クラテーの新譜であります。ジャケは何だか意味不明なポーズを取っていますが、相変わらず可愛らしくて素晴らしいですね~。サリガレコードのmiya氏によると、「ムエタイやっている割にはプニュプニュ」だそうですが、可愛ければプニュプニュでもいいです。一度本人に会ってみたいものです。来日してコンサートやってくれないかな、福岡で。ムエタイの試合で来日したとしても見に行きますよ♪


 前作は非常にオーソドックスで手堅い作りではありましたが、変なモノ好きの私が07年の個人的ルークトゥン年間ベスト10に入れるほどに出来が良くて、大好きな作品でした。今回のアルバムも前作同様にオーソドックスな作りの路線に大きな変化はありません。快活で楽しいルークトゥンが満載であります。ルークトゥンの初心者にもベテランにも、安心して聞ける作りになっていると思います。


 ただ今回は、オーソドックスな作りの中に突然ヒップホップとのミクスチャーの曲がブチ込まれているのが良いですね。ごく自然にヒップ・ホップと合体してとてもダサいグルーヴを醸し出しているという、「これぞホンモノのルークトゥン!」というような素晴らしい曲です。その曲ではクラテーちゃんが脱力するようなヘッポコなラップを聞かせてくれるのですが、これがメチャメチャ可愛いんです!硬派なルークトゥン・ファンには許しがたい所業なのかもしれませんが、可愛くて愛嬌があって楽しければ、それで良いではないですか。この1曲だけでも私はノック・アウトであります。さすがにムエタイ戦士のクラテーちゃん、凄いパンチを持ってますねえ。


 このヒップ・ホップ調の曲は非常に素晴らしい仕上がりですが、他のオーソドックスなタイプの曲もとても良い出来であります。元々歌は非常に上手い娘ですから、どの曲も安心して聞けますしね。それに加えてこれだけ可愛いわけですから、もう何も言うことはありません。クラテーちゃんはやっぱりサイコーです♪何気に今年のベスト10の有力候補ですね。


こちらは極秘ルートで仕入れたクラテーちゃんのアルバムの販促品。地元のCD屋の軒先にブラ下がっているのでしょうか?
gkratae003.jpg


こちらはその販促品の裏面です。
gkratae004.jpg


あと、コメント欄に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。
スポンサーサイト



Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(7) TOP

Next |  Back
まずはヒップ・ホップとのミクスチャー曲「MAR LAH WOEY」です。
http://www.youtube.com/watch?v=wdh6BhP3Dfg


ノリノリの楽しい曲「PHAI WAH NONG JAI CHOO」です。
http://www.youtube.com/watch?v=R6h6Ur_l6bU


歌の上手さを存分に発揮しているしっとり曲「KHONG KWAN TEE NONG KHOR」です。お姫様みたいなクラテーちゃんが美しいです。
http://www.youtube.com/watch?v=xin___GNgGI

ころん:2008/03/05(水) 00:11 | URL | [編集]

もしVCDを買ったならば、マーラウェーの相手をしている若干太り気味の女性はクラテーの実の妹、クラターイです。舞台上での二人のパフォーマンスはお笑いになってしまいますが、大変楽しいです。

シライ:2008/03/05(水) 15:35 | URL | [編集]

>シライさん
え、あれがクラテーの妹なんですか?似ても似つかぬルックスですね。でも二人で舞台に立つことがあるのなら、是非見てみたいですね~。

ころん:2008/03/05(水) 16:57 | URL | [編集]

で、でたー!!、クラテーちゃんの新作ですね!。
速攻で、サリガさんへ注文しました。
もちろんVCDですけど、なにか?。

S県のS-045:2008/03/05(水) 22:04 | URL | [編集]

>S県のS-045さん
クラテーちゃんの新作であります!相変わらず可愛らしくて素晴らしいですよ。CDでクラテーちゃんの姿を妄想しながら聞くも良し、VCDでキュートさにシビレるも良し、いずれにしても、クラテーちゃんは我らの女神様なのであります!

ころん:2008/03/05(水) 23:15 | URL | [編集]

はじめまして。先日プノンペン旅行の帰りのバンコクでCDたくさんゲットして来たんですけど、これも買いましたよー。

ころんさんの年間ベスト他ブログのジャケ写真をケータイに詰めて、CD売り場の店員さんに「ミーマイ?」と見せながらひとつひとつ探しました。でもほとんど「マイミーレーォ」... 少しでも古い作品は厳しいですね。時間がなくてスーパー(カルフールとかロビンソンとかの)梯子だったのが敗因かも。

Tatarとかすごい欲しかったんですけど、仕方ないですね。

またお邪魔します!

「ゆ」:2008/03/09(日) 00:22 | URL | [編集]

>「ゆ」さん
初めまして!これからもよろしくお願い致します。
それにしてもプノンペン帰りのバンコク訪問とは羨ましい!私、こんなブログをやっていますが、タイには一度も行ったことがありません。バンコクでCD漁りをしてみたいです…。
私のブログのジャケ写を携帯に詰めてCD探しをされたとのことですが、なるほど、そういうブログ利用法もあるのですね。どんな形であれ、私のブログがお役に立てたのなら、とても嬉しいです。
タイのブツは余程人気が無いと速攻で廃盤になってしまいますからね~。旧作の入手の難しさは、私も常々感じております。次回はタターのブツが見つかることをお祈りしております。

ころん:2008/03/09(日) 11:05 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL