FC2ブログ
2008’03.17・Mon

MAM PIMANRUM 「YHARK PLIEN NARMSAKUL」

gmam001.jpg

 情報が全然無いのでよくわかりませんが、多分新人のルークトゥン歌手、メーム・ピマンラム(って読むの?)の07年のアルバムです。ド派手な服を着ているのにも関わらず、極めて地味にしか見えない華の無いルックスが、いいんだか悪いんだかよくわからない歌手ですね。でも愛嬌のある顔ですし、もしかしたら歌える歌手かもしれないと思って買ってみました。


 あまり期待せずに聞いてみると、意外なことに(?)相当に歌えますね。顔と同様に愛嬌のある丸みを帯びた声で、軽妙な洒落っ気のある歌を聞かせてくれます。所謂ルークトゥンの範疇を出ない手堅い作りのアルバムではあるのですが、マンネリに陥ること無く、とても新鮮に聞こえます。それはやはりメームの歌の良さによるものでありましょう。聞く者を元気にしてくれる、活力のある歌ですね。これは素晴らしいですよ!何気無く買ったブツではありますが、大変な拾いモノって感じですね。


 それにしてもこの人の声、誰かに似ているな~と思っていて、ふと思い出しました。コテコテのルークトゥンを輩出し続けるNOPPRONレーベルの実力派モーラム歌手、エーンナ・アリサーに似ているんです。歌い口がやや硬いエーンナと比べると、メームの方が柔軟性がありますので、とてもニュアンスに富んだいい感じの歌に聞こえます。かなりの実力者ですよ、この人。まだ若いのではないかと思うのですが、一体何歳ぐらいの歌手なんでしょうか?これからどのように育つのか、非常に楽しみな歌手の登場であります。


 これだけ歌える歌手なのですから、どうせなら今後は手堅い路線ではなくて、色々な要素を取り入れたミクスチャー・ルークトゥンみたいなことをやって欲しいですね。実はこのアルバム、全体としては手堅い作りではあるものの、ラストの1曲だけはルークトゥンを大きく超えるような曲をやっています。ドゥアンチャン・スワンニーやオーン・オラディなんかが聞かせてくれるようなダンドゥット風味のルークトゥンなのですが、それにラテン風のホーンの音が加わって、素晴らしいミクスチャー・ルークトゥンを聞かせてくれるんです。できることなら次作はこの路線を推し進めて欲しいですね~。


 まあ何にせよ、このアルバムは私が今年になって聞いたルークトゥンのブツの中では、クラテーちゃんを超える、今のところベストと言ってもいい内容だと思います。


あと、今回は試聴を見つけることができませんでしたので、残念ながら試聴の貼り付けはありません。
スポンサーサイト



Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
全般に新譜リリースの少ない昨今、旧譜発掘もまた楽しからず哉というトコロでしょうか?

> ... クラテーちゃんを超える、今のところベストと言ってもいい内容だと思います。

コチラもと云うとアレですが、2週間程前の移動時に貴ブログのバックナンバーを拝見中ふと気になったアルバムです。 たまたまタイ滞在中につき、早速その 23歳イサーン娘のデビュー盤を調達しました。

イロイロと所感はありますが、(中略) 一言で表すと非常に 「引き出しが多い」 シンガーだと思います。 VCD のビジュアルも結構 OK で、また貴レビューも大変参考になりました。 今年の Grammy 社の某オムニ盤に 1曲新作が収録されています。 今後フル新作に繋がればいいですね。

※ 例の Aon デビュー盤その他、明朝投函しておきます。 こんな曲とか ....
https://www.youtube.com/watch?v=y2bJfvnmJSM

Santa:2014/08/20(水) 21:50 | URL | [編集]

>Santaさん
こんばんは。
こんな古いネタにコメントいただけるとは思っていませんでした。おっしゃる通り新譜が少ない現状では、旧譜発掘も楽しいかと思いますが、ワタクシみたいなシロートには旧譜発掘自体が異常に難しいんですよね~。漁れるモノなら漁りたい~!
で、こんな歌手を取り上げていたこと自体忘れておりましたが、今年になって新曲が1曲とは、復活したんでしょうかね~。新しくアルバムを出すようなことがあれば、是非ゲットしたいと思います。

ブツの件、ありがとうございます。こちらもお送りしたいと思いますが、多分土曜日ぐらいじゃないと手続きに行けないかと…。あと、貼り付けありがとうございます。やっぱりカワイイですね~♪

ころん:2014/08/20(水) 22:10 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL