2013’03.24・Sun

酩酊音楽酒場~PRINCESSE MANSIA M’BILA 「KOLE」

Pprincessemansiambila001
 皆さんこんばんは。ヒワイイ大使のロリロリ担当ななみーですよ~♪今回の「酩酊音楽酒場」で取り上げますのは、多分コンゴ系ベルギー人だと思われる、プリンセス・マンシア・ンビーラの05年(かな?)のアルバムです。ころんさんがブックオフで250円でゲットして来たブツです。ジャケが強烈なので、買うかどうか迷ったそうなんですけど、値段が安いので思い切って買ったそうです。まあドレッド・ヘアーのおばちゃんですし、下手なアフリカン・レゲエなんて聞かされたらたまらないって気持ちはわかりますけどね~。

 で、恐る恐る再生してみると、これがとってもステキな音楽じゃないですか!最初はコンゴ系の人だなんて知らずに聞いたんですけど、音楽的にはコンゴって感じじゃなくて、南アフリカのコーラスみたいな感覚が濃厚なんですよね~。へ~、この人って南アフリカの人なんだろうな~なんて思って聞いてたら、調べてみるとコンゴの人だったってワケで、ちょっと驚いちゃいました。まあ私の頭の中では、「コンゴ=リンガラ」って図式が出来上がってしまっているので、思い込みってダメだな~って思った次第でやんす・・・って、ころんさんのマネをしちゃいました。あ~キモい。

 南アフリカっぽいとは言っても全部が全部そういう感じなのではなくて、曲によってはバラフォンを使った西アフリカっぽい曲もありますし、要はアフリカの色々な音楽の要素を取り入れてるって感じですかね~。しかもとっても軽快でポップに仕上げてありますので、単純にウキウキ楽しく聞くことが出来ると思いますよ♪このおばちゃんの歌声も優しい肝っ玉母ちゃんって感じで親しみやすいですし、曲良し歌良しのステキ盤だと思います。全10曲で33分弱って短さも最近ではなかなかありませんし、繰り返し聞いてしまうアルバムですね~。

「繰り返し聞いちゃいますわよ♪」byななみー
Phiwaiinana011

 今年に入ってからアフリカの音楽は、例えばファンキーズとかリジャドゥ・シスターズみたいなファンキー系の音楽を聞くことが多い私ですけど、やっぱりこういういかにもアフリカっぽいアフリカ音楽もイイですよね~。みんなで仲良く楽しくっていう感覚が全面に出ているこのアルバム、近年の日本人が忘れ去ってしまったような「開かれた共同体意識」みたいなのが感じられて、何だか嬉しくなってしまった今日この頃なのでやんす・・・って、またころんさんのマネをしてしまいましたわ。あ~キモい。(「じゃあマネすんな!」byころん)

 以上、とっても開かれた楽しい音楽を取上げてみました、「酩酊音楽酒場」でした!下に試聴を貼り付けておきますので、よかったら聞いてみてね!DJは私、ヒワイイ大使のロリロリ担当ななみーがお送りしました。それじゃあまたね~♪


「とりあえず1曲、バラフォン叩きながらのライヴ映像ですよ♪」→コチラ

スポンサーサイト

Categorieアフリカ  - コメント(2) TOP

Next |  Back
このジャケはインパクト強烈ですね。某 Pod Duang 嬢など可愛く見えまする。
が、試聴の方は意外なほど耳に心地よく響き、もう少々長く聴いてみるのもアリかと。
で、別に知りたくもないんですがこのプリンセス様、どこぞの酋長の娘さんですか?

Santa:2013/03/24(日) 23:10 | URL | [編集]

>Santaさん
このブツを見つけた時は、思わず「何じゃこりゃ!」と言いそうになってしまいました。ワタクシにとっては、某POD何ちゃらさんと同じ位にインパクトがあるジャケでございます。
まあジャケは強烈ですけど、中身の音楽の方は実に親しみ易くてイイ感じでございますよ♪
あと、この人がどっかの酋長の娘かどうかは存じません・・・。

ころん:2013/03/25(月) 12:35 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可