2013’05.02・Thu

酩酊音楽酒場~E.T.MENSAH 「DAY BY DAY」

Petmensah001
 みなさん今晩は!ヒワイイ大使のロリロリ担当ななみーですよ~♪今回の「酩酊音楽酒場」で取り上げるのは、ガーナ音楽の巨匠E.T.メンサーの50年代から60年代初頭にかけての録音を集めた、03年に発売された15曲入りの復刻盤です。メンサーさんは「モダン・ハイライフの父」と呼ばれている人ですけど、バンド・スタイルのダンス・ハイライフを作り上げた人として、ワールド・ミュージッカーの間では有名らしいですね~。

 ガーナのハイライフに関しては、「ころんの音楽探訪」時代に「ギターと銃」ってタイトルのブツを取り上げたことがありますけど、あのアルバムで聞けた多彩な音楽性の基礎になっているのが、メンサーさんの音楽ってことになるのかな?でも「ギターと銃」ではかなり土着化した音楽って言うか、結構強烈なアフリカっぽさを感じさせる音楽がいっぱい入ってましたけど、メンサーさんの音楽はちょっと気取った品の良さがある、何とも優雅な楽天性に溢れているんですよね~。スッキリと都会的に洗練されてるって言うのかな?

 音楽的には、第二次世界大戦中にガーナに駐留していた英米の軍隊の楽団が演奏していたというスウィングの影響がかなり強いみたいですけど、それだけじゃなくて、フランコ先生なんかにも共通するようなカリブ海音楽の影響も感じられるのがイイですね~。スウィングとラテンがまろやかに溶け合って、そこにいかにもアフリカっぽい野性味のある歌声が乗って来ることで、何とも薫り高いステキな音楽に仕上がっていると思います。

「薫り高い音楽です。」byななみー
Phiwaiinana038

 私は個人的にアフリカ音楽らしさって、複雑なリズムの多様性っていうのがあると思いますけど、他にエレキギターの要素が強いんじゃないかって思ってます。リンガラにしてもオーケストラ・バオバブみたいなアフロ・キューバンにしても、バリバリにエレキ・ギターが活躍するじゃないですか。ムバカンガなんかもベンガ・ビートもそうだし。エレキギターはアフリカ音楽の要だと思うんですよね~。でもメンサーさんの音楽ってホンワカしたブラス・バンド編成で、エレキギターを使った曲なんてあまり無いんですけど、確固としたアフリカ性を感じさてくれるんですよね~。それが何だか私にはとても新鮮です♪こういうアフリカ音楽もあるんだな~って、ちょっとお勉強させてもらっちゃいましたわ!

 以上、ホンワカ・ブラス・バンドなアフリカ音楽を取り上げてみました、「酩酊音楽酒場」でした!下に試聴を貼り付けておきますので、良かったら聞いてみてね!DJは私、ヒワイイ大使のロリロリ担当ななみーがお送りしました。それじゃあ、またね~♪


「まずは1曲、ゆったり優雅なタイトル曲です。」→コチラ

「もう1曲、これまたラテンでスウィングでステキな曲ですね~。」→コチラ

スポンサーサイト

Categorieアフリカ  - コメント(6) TOP

Next |  Back
To be honest this became a wonderful advanced report however as with most wonderful freelance writers there are a few items that could be proved helpful on. Yet never ever the particular less it absolutely was stimulating.

low cost seo:2013/05/06(月) 16:52 | URL | [編集]

>low cost seoさん
すいませんけど、日本語で書いて下さい~。何だか意味がよくわかりませんので。

ころん:2013/05/06(月) 17:14 | URL | [編集]

I recognize most of these however My goal is to check the remaining these available. The main put We pay attention to new music are at blip. fm. I love the item!

d3 gold ideal:2013/05/15(水) 17:03 | URL | [編集]

>d3 gold idealさん
コメントいただけるのはありがたいのですが、日本語で書いてもらわないとよくわからないんですよね~。是非日本語でコメントいただきたく、宜しくお願い致します。

ころん:2013/05/15(水) 23:03 | URL | [編集]

ぎゃはは。
ころんさん、ギャグですか。すぐさまコメント削除すべきです。いたずらコメントですよ、これは。
以前にも、「とても参考になりました。ありがとうございます」という典型的ないたずらコメントにまともに返事してたのを見たおぼえがありますが、気をつけた方がいいです。注意を要するのは、投稿者名にリンクが張ってあるやつです。

とおりすがり:2013/05/16(木) 19:27 | URL | [編集]

>とおりすがりさん
ご親切にアドバイスありがとうございます。
まあいたずらコメントであっても、参考になる部分があれば参考にさせてもらいますし、よくわからない英語コメントが来たら「わからないから日本語で」とレスはします。それがワタクシのスタンスですので。

ころん:2013/05/16(木) 23:25 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可