2013’07.30・Tue

赤点先生の音楽添削~PURO INSTINCT 「HEADBANGERS IN ECSTASY」

Ppuroinstinct001
 みなさんこんばんは~。ヒワイイ大使のカワイイ担当はりーなのです~。今回は~、黒人音楽じゃなくて~、メリケンかどっかの白人姉妹デュオ、ピューロ・インスティンクト(と読むのかどうかは知らないよ~)の、2011年のアルバムを取り上げるのです~。ころんさんが~、「たまには黒人音楽以外のブツもレビューしましょうか」とか言って~、ネタを書かされることになったのです~。はりーは~、黒人音楽だけでイイのにな~。

 それにしても~、このブツって~、「何じゃこりゃ~?」って感じの音楽だよね~。お風呂場で鼻歌を歌ってる~、彼岸の世界で夢見る姉妹の音楽なのです~。現在に甦った~、白昼夢のストロベリー・スウィッチブレイドって感じなのです~。80年代の英国ニューウェーヴっぽい音作りなんだけど~、まどろむようなドリーミー・サイケな世界が広がっているのです~。そんな世界で姉妹がフニャフニャと漂っているような感じなんだけど~、歌は凄くブッキラボーの一本調子で~、やる気のカケラも感じられない~、上手いとか下手とか言う以前の問題の~、ヘロヘロ脱力系ヘッポコボロボロ歌唱なのです~。何じゃこりゃ~?

 これが心地好いって人もいると思うし~、こんなヘロヘロ系が好きな~、ころんさんみたいな変質者も実際に存在するんだけど~、良い子は絶対にこんな音楽を聞いてはいけないと思うのです~。こんな歌を聞いていたら~、仕事も勉強も何もヤル気が無くなって~、凄く無気力なダメ人間になってしまうよ~。はりーには~、かなり気持ち悪い音楽かな~。積極的に聞きたいなんて決して思えない~、あの世から手招きしてるような音楽なのです~。

「気分が悪くなったのです~。」byはりー
Phiwaiihari019

 というワケで~、赤点先生の採点は~、16点なのです~。もちろん百点満点の採点だよ~。同じドリーミーという表現を使う音楽なら~、甘~いスウィート・ソウルを聞きたいのです~。とりあえず~、早くブルー・マジックで耳を消毒したいのです~。いくらタワレコの290円バーゲン箱にあったからって~、こんなブツを買っちゃいけないと思うのです~。バカころん~、こんなブツを聞かせないで欲しいのです~。聞きたいなら自分一人で聞け~!

 以上~、耳が腐りそうになってしまった~、ヒワイイ大使のはりーでした~。こんなの試聴の貼り付けはしないからね~。また会いましょ~♪

スポンサーサイト

Categorie欧米  - コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可