2014’05.14・Wed

TRIO MATAMOROS 「LOS TROVADORES DE ORIENTE」

ptriomatamoros001.jpg

 つい5~6年前までのことですが、わっちはラテン音楽に関しては大編成の楽団演奏が好きではありませんでした。だからサルサなんかは全然好きにはなれませんでした。セステートやセプテート編成ぐらいならOKなんですけど、それよりはやはり小編成の方が好きでしたね~。特に学生の頃はその傾向が強くて、楽団ものよりは小編成の吟遊詩人みたいなのを中心に聞いていました。そんな以前のわっちが特に好きだったのは、ロス・コンパドレスとトリオ・マタモロスでありました。

 そもそも何故楽団ものが好きじゃなかったのか、理由は自分でもよくわかりませんが、わっちは生まれつき(?)ギター弾き語りみたいなフォークっぽい音楽に反応する性質のようですので、楽団ものが耳に馴染まなかったんだと思います。以前のわっちが「ラテン好きのサルサ嫌い」という世にも珍しい体質だったのは、その為だったのでしょう。小学生の頃はクラシックばかり聞いていた(聞かされていた)んですけど、オーケストラによる交響曲よりは小編成の室内楽の方が好きでしたし。

 まあわっちの昔話は置いとくとして、学生の頃に初めて聞いたマタモロスの音楽は、当然のことながら一発で好きになってしまったんですよね~。メンバー3人によるシンプルな演奏と親しみやすい歌声は、素朴な味わいながらもキューバ音楽らしい優雅さがあって、実に素晴らしいと思いました(今でもそう思ってますよ)。そしてこの連中は、何と言っても曲そのものがめっさ良いのでありますよ!メロディがポップで誰でも親しめると思いますし、トリオ編成でも楽団編成でも、どうやってもその良さが失われることはないのではないかと思います。実際にキューバでエレクトリックなロック・バンド編成の連中がマタモロスの「とうもろこしを播く男」をヤッテいるのを見ましたけど、やっぱりとてもステキな曲に聞えましたしね~♪

 このブツは2003年に発売されたマタモロスの曲を24曲も集めた日本独自編集盤ですが、マタモロスの編集盤を他に3種類ほど持っているわっちでさえも、新鮮な気持ちで聞けてしまいますね。しかもこの盤はトリオ編成のシンプルな曲だけではなくて、他の楽団と共演している曲なんかも聞くことが出来てとてもバラエティに富んでいますので、マタモロスの色々な面を聞くことが出来るという点では、決定盤的なブツなのではないかと思います。これはマジ素晴らしいっすわ。マタモロス入門編としても最適なんじゃないですかね~。お薦め盤でございますよ!

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「とりあえず1曲、『とうもころこしを播く男』です。」→コチラ
スポンサーサイト

Categorieラテン  トラックバック(0) コメント(4) TOP

Next |  Back
ころんさん、こんばんは
調べたら自分が以前持っていた「チャン・リ・ポ」という中村とうよう氏が始めたスープ・レコード第一弾LPの曲が殆んど入っていますね。同じ録音かどうか分かりませんがマタモロスの代表曲が殆んど入っています。キューバの田舎の生活の音楽とニューヨークの中南米移民のスラムの音楽では結構違うと思いますよ。気になるのは最近のキューバ音楽もサルサとして紹介されていますね。自分らの若いころは別物でしたけどこれも時代の流れでしょうか。

えすぺらんさ:2014/05/14(水) 22:50 | URL | [編集]

>えすぺらんささん
こんばんは。
スープ・レコードなんて懐かしい名前が出て来ましたね…って言うか、スープのブツなんて殆ど知らないですけど、第一弾がマタモロスだったのでしょうか?とりあえず今回のCDは、マタモロスの代表曲を網羅している決定盤かと思いますね~。
おっしゃる通り、キューバの田舎音楽とニューヨークのスラム音楽は全然違いますけど、ラテンの大編成の楽団音楽と言えばサルサが一番わかりやすい例かな~ということで、引き合いに出してみました。

キューバのサルサと言われているのはティンバのことだと思いますが、キューバ音楽が何でもかんでもサルサとして紹介されているのだとしたら、大間違いですよね~。キューバ音楽とサルサは別物ですし。

ころん:2014/05/15(木) 22:21 | URL | [編集]

ころんさん、こんばんは。
激しくどうでもいい話ですが、調べたらスープ・レコード第二弾でした。
そして大大代表曲「ソン・デ・ラ・ロマ」が入っていませんでした。大変失礼しました。まぁCDには入っているので。それと担当はめぐりんちゃんで、又よろしく。

えすぺらんさ:2014/05/15(木) 23:27 | URL | [編集]

>えすぺらんささん
こんばんは。
スープ第二弾ですか、なるほどなるほど…って、何にしてもよくわかりませんけど。しかし「ソン・デ・ラ・ロマ」が入っていないとは大問題ですね~。超名曲なのに。
基本的にラテンのネタはめぐりんに書いてもらっていますが、たまにワタクシが黙っていられないブツがありますので、その場合はワタクシが書かせてもらっております~♪でも出来る限りめぐりんを出すように致しますね。

ころん:2014/05/16(金) 23:04 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL