2014’06.17・Tue

洋楽女性ミュージシャンベスト10

 先日おやぢ様のブログに「洋楽女性アーティスト・ベスト10」という記事がありまして、ふと考えてみました。自分にとっての洋楽女性ミュージシャンのベスト10って誰になるのかな~って。最近はあまり洋楽を聞いていませんので、昔の連中ばかりになりそうだな~とか何とか思いつつ。で、考えてみたら下記のようになりました。但し、明日には気分が変わって誰かが入れ替えになってるかもしれませんけど。とりあえず順不同ってことで。

1、マリア・マッキー
pmariamckee002.jpg

2、エイミー・マン
paimeemann003_2014061519275668e.jpg

3、スザンヌ・ヴェガ
psuzannevega001_20140615192838f68.jpg

4、エミ・マイヤー
pemimeyer001_2014061519294581c.jpg

5、バングルス
pbangles001.jpg

6、ナタリー・マーチャント
gnatalie002_2014061519363715a.jpg

7、シンディ・ローパー
pcyndilauper001.jpg

8、ポエマ
ppoema001_201406151931379c8.jpg

9、ティファニー
ptiffany001_2014061519321556b.jpg

10、ダイアン・バーチ
pdianebirch001.jpg

 以上でございますが、とりあえずは洋楽のロックとポップス限定で選んでおります。所謂「洋楽」の範疇に入るものが対象ってことで。ズラリと並べてはみたものの、何故上記がベスト10なのかは自分でもよくわかりません。まあテキトーですわ。と言うか、女性ミュージシャンのベスト10と言うよりは、寧ろ好きな女性アルバム・ベスト10って感じですかね~。

 洋楽に関しては女性よりも男性の歌手やグループの方が好きな連中が多いですので、女性限定だとなかなか選ぶのは難しいですね。他に候補に挙がったのはサンディ・デニー、ロビン・ホルコム、ローラ・ニーロ、ジェニファー・ウォーンズ、コリーヌ・ベイリー・レイ、アデルってところです。ぶっちゃけ、誰がベスト10に入ってもイイんですけど、1・2・4・5・9は譲れないかと。あ、ティファニーが入ってるのがわっちらしいかな~と思う今日この頃でやんす…って、どうでもいいですね。失礼致しました~♪

あと、更にどうでもいいんですけど、こんな試聴とかこんな試聴はいかがでしょうか?
スポンサーサイト

Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
ころん 様

お~、シンディが入ってる!
自分が選ぶと、どうしても70年代の人が中心になってしまうので、80年代主体のセレクトは新鮮で良いですねぇ。
ティファニーのランクインはさすがです(笑)。
でも、彼女のヴォーカルって意外にも哀愁味があっていい感じですよね。
ちょっとCDが欲しくなってきちゃいました。

おやぢ:2014/06/18(水) 21:39 | URL | [編集]

>おやぢ様
こんばんは~。
シンディは入ってしまいますね~。やっぱりデビュー盤は素晴らしかったですし。
ワタクシは80年代から音楽を聞き始めましたので、80年代以降のモノが強くなってしまいますね。ティファニーも今聞くとモロに80年代の音ですが、好きなんですよコレが♪デビュー盤はお薦めでございますよ!

ところで70年代の人が中心となるというおやぢ様のベスト10、気になります。

ころん:2014/06/18(水) 22:20 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL