2014’08.12・Tue

EARN THE STAR 「RAYA HARNG KONG KHON MOD JAI KUE RAYA TUM JAI KONG KHON TOOK TING」

pearnthestar012.jpg

 タイのルークトゥン歌手アーン・ザ・スターの、昨年発売のアルバムであります。美人さんということで以前からエコ贔屓して来た(?)歌手ですが、近年はルックスの劣化が激しいなどと噂されておりました。しかし今回のジャケやインナーの写真を見ますと、すっかりと持ち直したようでありまして、ひと安心しております。あ、そう言えば今回から名前がアーン・ザ・スターからアーン・スラッティカーンに変わったようなのですが、もしかして別人ではあるまいな?だからルックスが持ち直したとか?

 というどうでもいい話はさて置き、アーンさんのブツはいつも有機的な打ち込みを中心としたメランコリックな雰囲気を持った音作りで、他に類を見ない独自の路線に仕上がっていますよね~。技術的に特に優れているワケではないアーンさんの歌にはこの音作りが絶妙に合っておりまして、これまで常に高品位なアルバムを出し続けて来ましたし、美人ということでエコ贔屓しているわっちは、この人のブツをいつも高く評価して来ました。しかも近年はメランコリックなだけではなく、アップテンポの曲ではコミカルな表情も出せるようになって来て、歌手としての進歩も着実に遂げているように思います。そして今回のブツなんですが、これがまた非常に良い内容になっているのでありますよ!

 打ち込みを中心とした音作りは相変わらず高品位でありまして、アーンさんの歌にピッタリとフィットしております。アーンさんの歌は更に磨きがかかって来ておりまして、歌い口に洒落っ気とかユーモア感覚も感じられるようになって来て、メランコリックなだけではない歌手としてまた一歩前進したと感じられますね。そんなアーンさんがバラエティに富んだ曲を色々と歌っているワケでございますが、ベトナム歌謡的な曲や中華ポップス風の曲、更にはフツーのポップスみたいな曲等々を楽しそうに歌っているのを聞きますと、どうやらこの人はルークトゥンなんて範疇を既に超えてしまって、アジア諸国に共通するアジア的な歌謡性に辿り着いたという実感がありますね~。タカテーンやターイ・オラタイだってまだそこまでは到達していませんから、アーンさんって素晴らしいと思います!

 うーむ、このブツ、めっさ良いではないですか!聞く前は実はあまり期待していなかったのですが、こんなに良い仕上がりになっているとは思ってもいませんでした。こんなことならもっと早く聞いておけば良かったな~なんて思いますが、まあ最近はタイ歌謡に興味を失っていた状態が続いていましたしね~。とりあえずは、人気歌手とか好きな歌手の新譜ぐらいは今後もキッチリとチェックし続けなければ遺憾かな~と思った、今日この頃でやんす。

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「とりあえず1曲、これはマジでめっさ素晴らしいと思いますが、如何でしょうか?でもルックスはやっぱり劣化してるかも…。」→コチラ
スポンサーサイト

Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
ころん 様

最近、ころんさんのタイ熱が復活しつつありそうな気配でなんだか期待しちゃいます。
ただ、このところのタイは新曲は発表されるものの配信ばかりで、CDはいつまでたっても出ないと言うのが常態化しているようで、eThaiCDとかを見ても買いたいものが全然見当たらないない、というのが少々ツライところですね。
R-Siamではかなり前にCDの生産ラインを廃止したという話を聞いてひっくり返りました(涙)。

おやぢ:2014/08/13(水) 21:26 | URL | [編集]

>おやぢ様
こんばんは。
タイ熱は復活しつつあるのですが、おっしゃる通りマトモにCDが出ないというのが困ったモノですよね~。R-SiamがCDの生産ラインを廃止したというのは知りませんでしたが、いくら待ってもルークターンのデビュー盤とか出ないワケですね~。配信なんて利用する気にもなれないワタクシのような人間は、取り残されて行くだけなんでしょうか…。

ころん:2014/08/13(水) 22:09 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL