2014’10.03・Fri

DAO MAYUREE 「タイトル不明」

pdaomayuree020.jpg

 タイのルークトゥン歌手ダーオ・マユリーのアルバムでございますが、表記が無いので一体いつのブツなのか不明でございます。プランテーションで発見したブツですが、多分かなり前の作品なのではないかと推測致します。ジャケ写もかなり若く見えますし、歌声もハリがあって若々しいですし。別にどうでもいい話ですが、ダーオ・マユリーはわっちをタイ音楽の泥沼に引きずり込んだ張本人でありまして、コイツと出会ってしまったせいで、わっちは東南アジアの深い森を現在も彷徨っているのであります。コイツと出会わなければ今のわっちは無いワケでございまして、その点でわっちはコイツに感謝してもし切れないのであります…って、その割には「コイツ」呼ばわりかよ!というツッコミは無しでお願い致します~♪

 で、ダーオ・マユリー(以下まゆゆ)のこの盤でございます。RIGHT MUSICなんて見たことも聞いたことも無いレーベルから出ているのですが、今や老人ホームの慰問歌手みたいに成り下がってしまったまゆゆではありますけど、ここではヘッポコでありながらも若々しい愛嬌とヤル気が感じられる歌を聞くことが出来て、なかなかよろしいかと思います。基本的に歌はこれっぽっちも上手くない人ですので、若さと愛嬌が無くなったらおしまいなんですけど、この盤ではどっちも備えていますし、ルークトゥンであろうとモーラムであろうと意外にしっかりと歌おうとしていますので、その前向きな姿勢は評価したいと思います。まゆゆにしてはよくヤッテるな、ってことで。

 まあぶっちゃけ言えば、取り立ててどーのこーの言うレベルのブツではないんですけど、まゆゆのことが好きなら持っててもイイんじゃね?という盤かと。特に聞きどころも無ければ持っている価値も無いんですが、やっぱりわっちはまゆゆのことが好きですので、義理でも持っといてやらんと遺憾かな~なんて思っているのでやんす。良い評価をすれば、今時では聞けないようなコテコテのタイ臭を撒き散らすクセの強い料理を出す地元の人の為の屋台みたいな音楽ですから、そういうモノを体験してみたい人にはお薦め出来るかもって気はします。但し、入手はまず不可能かと思いますけど。

 それにしても、今時まゆゆのことをご存知の方なんて、日本にどれ位いらっしゃるんでしょうね~。最近は名前さえも聞きませんし。誰にも注目されず、誰にも求められず、人知れずひっそりとどこかへ消えてしまった感のあるまゆゆ、ルークトゥン歌手総選挙をしても1位どころかエントリーさえも出来ないと思われるまゆゆ、日本のまゆゆとはエラい違いですね~。でもわっちは、今でもそんなまゆゆが好きなのでやんす♪

あと、探すのが面倒ですので、試聴の貼り付けは無しでやんす。
スポンサーサイト

Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(6) TOP

Next |  Back
ダオ・マユリ、昨年 現地で観た某映画の中では芸歴に相応の存在感を放っていましたが、競演の ハーイ達 大物ルークトゥン歌手を前にしては、さすがにその影が薄くなるのも止む無きことかと。

さて当盤、ジャケに "มีเมียแล้วก็เอา ( Mee Mia Leaw Kor Aow )" との記載あり、92年 芸能デビュー後 97年にリリースされた初期の頃、まだ 20代後半頃のアルバムですね ... でも聴いたことありませんが。

Santa:2014/10/04(土) 23:00 | URL | [編集]

>Santaさん
こんにちは。
まゆゆって映画にも出てるのですね~。一応それなりには活動してるんですね。
このブツは97年盤ですか。流石にSantaさん、情報通ですね!ご教示ありがとうございます。まあ特に聞く価値があるブツだとは思えませんけど、ファンなら持っていてもイイかな~ってところですね。

ころん:2014/10/05(日) 11:41 | URL | [編集]

念のため .... 映画の件、特に女優活動をということではありません。 ルークトゥン界の啓蒙映画 2作目が中約 12年で製作され、ダオもまたそこに呼ばれたものです。 でも 1作目より出番はかなり控えめに ...
終幕 ~ ライブ風テーマソング、楽しいですよ、4人目ですね。
https://www.youtube.com/watch?v=yrVZAbC-zeM

Santa:2014/10/07(火) 22:00 | URL | [編集]

>Santaさん
貼り付けありがとうございます。まゆゆって女優って感じではありませんし、まあやはり慰問歌手かな~という気がしますね。
何にしても元気で活躍してくれれば、ワタクシは嬉しゅうございます~♪

ころん:2014/10/07(火) 22:13 | URL | [編集]

割としょっちゅう、見ます。ローカルラジオコンサートの人数あわせなどには、必ずいます。

存在感は、ものすごいものです。
仮面を被った方が、早いのでは?と思わせる、厚化粧とど派手な衣装がすごい。

なお、インスタグラムもフォローしていますが、時折、席を切ったように、顔アップ写真を投稿なさいます。

IGを開けると、まゆゆが連発なんてことも。

Tommy:2014/11/24(月) 23:25 | URL | [編集]

>Tommyさん
こんばんは。
まゆゆって地元ではしぶとく活動しているんですね~。ババアになっても特殊メイクで(?)頑張って欲しいものであります。
しかし流石に顔アップ写真連発はキツイのではないかと思いますが…。

ころん:2014/11/25(火) 22:41 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL