2014’10.26・Sun

2014年10月ホーチミンの旅~1日目

 この度、遅めの夏休みを利用しましてホーチミンへ行って来ましたので、その旅行記をアップしておこうかと。10月12日に出発して帰国は10月16日の、5日間の旅でございます。それでは早速1日目からですが、この日は先日からの風邪気味状態を引きずっていて体調がイマイチでしたから、全然テンションが上がりませんでした。鼻水は出るわ熱っぽい感じがするわ、旅の出発には実によろしくない状態でございました…。

 出発は福岡空港から午前10時半出発のベトナム航空にて、福岡からホーチミンへの直行便でございます。ベトナム航空は基本的に機内エンタメが充実していませんので、飛行機の中で色々な音楽情報をゲットすることは期待できません。機内エンタメ雑誌にはわっちの大好きなベトナムの歌手、ドン・ニの丸々1ページ特集があったりしましたけど、別に新譜が出たワケではないということで、まあ参考程度の情報ってことで。ただ、1988年生まれの今年26歳ということが判明したのは良かったかな~なんて。機内でビール飲んだり機内食を食べたり(体調イマイチで殆ど食べてませんけど)と、グダグダしている間に飛行機はホーチミンのタンソンニャット空港へ到着。現地時間で13時25分頃。飛行時間は5時間弱ですから、ヨーロッパ方面へ行くのに比べたらめっさ短いです。あ、別にどうでもイイんですけど、ベトナム入国には入国カードが必要無くてパスポートだけでOKですから、めっさ楽でイイですよ!

こちらがドン・ニ
pdongnhi001.jpg

 入国して空港で現地ガイドと待ち合わせ、マイクロバスにてホーチミン中心地へ車で約30分。今回の宿泊ホテルは、観光客にとっては買い物のメイン通りとなるドンコイ通りを横に入った、めっさ便利な立地条件のかの有名なシェラトン・ホテル!…の向かいにあるサイゴン・ホテルでございます。到着は14時30分。Cグレードホテルですけど、シェラトンの向かいですから場所はめっさ良いですし、コンビには隣にありますし部屋もキレイで設備もちゃんと整っていますから、申し分の無いホテルでございます。まあわっちはホテル関西を良いホテルと感じる人間ですから、わっちの「申し分の無い」というのはアテにはなりませんけどね~。

コチラがサイゴン・ホテル
p20141012001.jpg

 ホテルに荷物を置いて色々と準備をしたら街へゴー!時間は15時30分。まずは両替屋さんで両替。1万円が195万ドンになりましたが、2年前に比べたら随分レートが悪くなりましたね~。1万ドンが約50円ってところですね。何にしてもベトナムの金額はゼロの数が多いので、計算が大変ですわ。両替を済ませたら、とりあえずドンコイ通りをサイゴン川方面に下ってグエンフエ通りへ行ったところ…うおーっ、何じゃこりゃ!グエンフエ通りが封鎖されとる!実はホーチミンの街の再開発ということで、ホーチミンの2大通りであるグエンフエ通りとレロイ通りが地下鉄建設の為に封鎖されているのでありました。歩道は通れますけど道路は通れませんので、車やバイクが大渋滞。まあ大渋滞はいつものことですので、道路の封鎖とはあまり関係無いかもしれませんけど。それにしても再開発が終わるのは、一体いつ頃になるんでしょうか?次にホーチミンに行くのは、再開発が終了してからですかね~。で、その再開発のあおりを受けたのかどうかは知りませんけど、いつも行動の拠点になっていましたわっちのオアシスであります国営百貨店も閉店になっていまして、ショック倍増って感じでございました。

ヒゲおやじが目印の両替屋
p20141012002.jpg

 まあ気を取り直して、とりあえずはかの有名なパン屋「ニューラン」へ。時間は16時丁度。機内食をほとんど食べていませんでしたし、現地に着いてテンションが上がって来たので腹が減って来ましたし。2年前はココで超絶激辛バイン・ミーを食べて悶絶しましたが、今回は同じ失敗は繰り返さないということで、ミニ・フランスパンを1個ゲット。4,000ドン也。日本円で20円ですね。皮がサクサクで中身はフワフワ、ぶっちゃけ中身が空気みたいで全然腹にたまらず、余計に腹が減る?初日はあまり動き回る予定にしていませんでしたし体調もイマイチでしたので、早めの夕飯にしようということでプラプラ街歩きをしながらいつも行くビアホール、ホアヴィエンへ。ホーチミンは基本的にめっさ暑いんですけど、この日は曇りがちで直射日光が少なくて湿度も低目。風が吹くと日陰はこれまでのホーチミンでは体験したことが無いぐらいの涼しさで、「暑いけど涼しい」という不思議な感じでございましたが、街を歩くにはイイ感じでございましたよ!ホーチミンに行くなら10月頃が良いかも?

有名パン屋のニューラン
p20141012003.jpg

 途中でちょろちょろと色んな店に寄りつつ、歩いてホアヴィエンに到着。時間は17時40分。それにしてもやっぱりココのビールはうまいですわ!0.5リットルでブロンドが46,000ドン、ダークが48,000ドン。日本円で約230円と240円ですから、めっさ安いですね。チェコ・ビールですからベトナムらしくないっちゃあないんですけど、ココじゃないと飲めない味ですしね~。料理はフライド・ポテトとチェコ・スタイルのフライド・チーズ、そしてグリル・ポークリブでございます。とにかくビールがうまいのは当たり前なんですけど、フライド・チーズとポーク・リブが絶品!めっさうまかったです。ただ、今回は初めて3階席に通されたんですけど、3階には客が我々しかいませんでしたので、ヒマな店員5人ぐらいに対して客は嫁さんとわっちの2人だけですから、ちょっと落ち着かなかったですね~。地元客で賑わう(と言ってもこの日は客が少なかったですが)1階席の方が良かったのに…。ちなみにお支払合計は70万5千ドン。10%のサービス料込の値段ですが、日本円で約3525円ですね。

ホアヴィエン
p20141012004.jpg

コチラがめっさうまいビール
p20141012005.jpg

フライド・チーズとポテト
p20141012006.jpg

ポークリブ
p20141012007.jpg

 大満足でホアヴィエンを出たのは19時30分頃。プラプラと夜のホーチミンの街を散歩しつつ、ホテルの向かいにあるコンビニ「SHOP & GO」でカップラーメンと水と缶コーヒーをゲット。時間は20時10分頃。その場でインスタント焼きそばを作ってくれるというので、1杯作ってもらいました。これがまためっさスパイシーなんですけど、後を引くうまさでありました!ホアヴィエンでビールを飲んでいましたのでコンビニではビールを買わなかったのですが、買っておけば良かったと後悔するぐらいのおつまみ系焼きそばでありました。カップラーメンも普通にうまかったですよ!

SHOP & GOの店内
p20141012008.jpg

インスタント焼きそばを作ってもらってます。
p20141012009.jpg

ゲットしたブツ
p20141012010.jpg

 というワケで、初日はこんな感じでございました。翌日は朝から色々行動するということで、この日は早めの就寝でございます。
スポンサーサイト

Categorieベトナム  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL