2015’03.09・Mon

棚の整理で見つけたブツ25~PELLO EL AFROKAN 「FUNKY AFROKAN」

ppelloelafrokan001.jpg

 キューバの変なおっさんページョ・エル・アフロカーンの、1994年に発売された19曲入り日本独自編集盤です。まるで若かりし日のマハラティーニとでも言いたくなる独特のダミ声と、シャンガーン・エレクトロみたいなせわしないリズムが特徴の、実に独特の音楽でありますね~。まさにファンキーと呼ぶに相応しい音楽で、キューバ音楽の優雅さは一体何処へやらという感じは致しますが、「モザンビーケ」と名付けられたこの独特の変な音楽は、なかなかの中毒性があって面白いと思います。キューバ音楽の本流からは思いっ切り外れていますが、この強引なパワーは亜流を本流と言わせてしまうだけのモノを持っているような気がしますね~。
スポンサーサイト

Categorieラテン  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL