2015’04.12・Sun

酩酊音楽酒場~GRANMOUN LELE 「ZELVOULA」

pgranmounlele001.jpg

 みなさんこんにちは~。めっちゃお久し振り~のヒワイイ大使のななみーですよ~♪みんな元気にしてました?ころんさんの部屋の大整理がほぼ一段落って感じになって来ましたので、手伝いをさせられてたヒワイイ大使とか私老化防ぎ隊のメンバー達も余裕が出て来ました。これからはみんなボチボチとネタを書いて行けると思いますよ~ってことで、今回私が取り上げるのは、レユニオンの歌手で名前の読み方がよくわからないんですけど、グラムン・レレ(?)というおじさんの2003年のアルバムです。

 ぶっちゃけ私はレユニオンの音楽なんて全然知らなくて、この音楽も何て言う音楽なのかよくわからないんですけど、ここで聞けるのはほぼヴォーカルと太鼓群だけで演奏されるシンプル極まりない音楽なんですよね~。曲によってはジャズっぽいサックスが入ったりはしますけど、基本は歌と太鼓だけ。何だかナイジェリアのフジとかアパラなんかに似たタイプの音楽なんですけど、こっちの方がもっと牧歌的で穏やかな感じですね。ただ、やっぱり歌と太鼓だけのシンプルな音楽ですので、同じような曲がず~っと続きますから、聞いてると段々退屈になって来て…。こりゃあ私にはなかなかキツイ音楽かな?

 まあアフリカ音楽通だったら「素晴らしい音楽」って絶賛するのかもしれないですけど、フジみたいな迫力やパワーがあるワケでもなし、私の苦手なハイチのチローロみたいな、あまりにモノトーンな音楽に聞こえてしまうんですよね~。私は別にパーカッション・ミュージックが苦手なわけじゃないんですけど、この人の音楽は何だかしんどいんですよ。酔っ払いのおっさんの鼻歌を聞かされてるみたいって言うか、歌ってるアンタは気持ちイイのかもしれないけど、アンタの歌って全然グルーヴィーじゃないし、私は全然ノレないのよ!って感じです…とか言うと、ツウの人には「全然わかってねえな~」ってバカにされるんでしょうけど、私は別にツウじゃないんでどうぞバカにして下さい(と開き直ってみた)。

「バカにして下さい。」byななみー
phiwaiinana043_20150412163939201.jpg

 う~ん、何だろコレ?一体どこがどう楽しい音楽なのかな?如何にも世界の音楽のことをわかったようなツラしてる、スノッブで鬱陶しいころんさんに話を聞いてみると、「わっちはこのジジイの音楽は全然好きじゃないですよ」だって!うわ~、ころんさんと同じ意見なんてとってもイヤだわ。やっぱりこのおっさんは素晴らしいってことにしておこうかしら?あ、でもおっさんの歌が入っていない太鼓の演奏だけになると、途端にグルーヴィーでノリノリになって来るわね~。なるほどなるほど、私がこの音楽を好きになれないのは、おっさんの歌がダメだからなのね。全編インストだったら、もしかしたら素晴らしいアルバムなのかもしれませんわね~などという気がしてしまった、ある日の午後のななみーなのでやんす♪

 以上、レユニオンのよくわからない音楽を取り上げてみました、「酩酊音楽酒場」でした!下に試聴を貼り付けますので、よかったら聞いてみてね!DJは私、ヒワイイ大使のロリロリ担当ななみーがお送りしました。それじゃあ、またね~♪


「なんだかよくわかんないけど、貼り付けておきますね。」→コチラ
スポンサーサイト

Categorieアフリカ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL