2015’05.19・Tue

HR 「HR ハードロック盤」

phr001.jpg

 福岡のご当地アイドルHRの、昨年発売のデビューアルバムであります。ぶっちゃけHRなんて全然知らなかったのですが、ブックオフでブツを物色している時にこのジャケのセンターのマイクスタンドを持った娘とその横のベースを持った娘に目が留まり、「おおっ、めっさイケとるやんけ!」と思わず手を伸ばしたのですが、1550円というあまりの高さに買うのを諦めたのでありました。

 その後調べてみるとHRは博多のアイドルということがわかりましたので、「地元のアイドルやけん応援せねばならんばい」ということで、再度ブックオフへ行ったところ、な、無くなっとるやんけ!仕方ないので掘出物でも探そうと280円棚をツラツラ見ていたところ、あ、あるやんけ!というワケで、めでたく280円でこのブツをゲットしたのでありました。それにしてもつい先日まで1550円だったのに突然280円になるなんて、価格破壊も甚だしいですね~。わっちとしましては、お安くゲット出来てめっさ嬉しいんですけど。

 ところでHRのデビューアルバムなんですけど、このハードロック盤以外にホームラン盤とホームルーム盤があるようで、1曲目から6曲目までが同じ内容で、7曲目から12曲目までが違う曲になっているらしいです。うーむ、ファンには全部買わせようというアコギな商売しとるな~。しょうがねえな~まったく。全部揃えるか…って、完全に罠にハマっとるやんけ!しかしマイクスタンド娘とベース娘みたいなメンバーがいるなら、買わざるを得ないかと。まあその前にこの6人のメンバーの名前を覚えなければと思ったら、実は全員で20人以上いるグループみたいです。AKBタイプの大所帯グループかよ!覚えねえな、こりゃ。でも、少なくともマイクスタンド娘とベース娘の名前だけでも調べようと思います、いつかどこかで。

 メンバーの名前はどうでもいいとして内容の方なんですが、ハードロック盤と謳っているからなのかどうかは知りませんけど、結構ハードロックな音作りがしてあるアイドル歌謡でございますな。まあ言ってみればAKBなんかの流れを汲む音楽性ではありますけど、こちらの方がマイナーなローカルアイドルだけあって、猛烈にヤケクソなパワーが炸裂しているように感じられますね。しかもハードロック盤のみに収録されている7曲目以降は、更なるヤケクソパワーが爆発しておりまして、昔の歌謡曲みたいなメロディだけどエレクトロでハードロックという奇怪な世界が広がっております。う~む、なかなか激しく下らなくてイイですね~。ただ、誰かは知りませんけどそこそこ歌えるメンバーが何人かいるようですので、本当にメンバーを6人ぐらいに絞ってハードロック歌謡バンドとして出直せば、かなりいい感じになるんじゃないかと思いますけどね~。とりあえず、マイクスタンド娘とベース娘を中心として、バンド作りませんか?

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「それでは1曲、ライヴ映像でどうぞ。聞くに堪えない酷い出来ですが。」→コチラ
スポンサーサイト

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL