2015’05.27・Wed

大原櫻子 「HAPPY」

poharasakurako001.jpg

 わっちが個人的に注目している若手女優兼歌手大原櫻子の、今年発売のデビュー盤であります。わっちがこの娘に注目するキッカケになったのが「水球ヤンキース」というドラマなのですが、ヒロインを演じていた櫻子ちゃんがもうメッチャクチャにキュートだったんですよね~。その前は「死神くん」にも出てましたよね、確か。可愛らしい女の子が出て来たな~とは思っていたのですが、その時は櫻子ちゃんが歌も歌う女子だとは全然知りませんでした。しかしその後、実は女優もヤル歌手という話を聞いた時は、「え~、歌手だったんだ!」と意外に思いましたね~。まあこれだけカワイイ女子が歌手をヤッテるワケでございますから、そりゃあ聞く気にもなるってモンでやんすよ!

 で、めっさ楽しみにしておりました櫻子ちゃんのデビュー盤でありますが、タワレコか何かで「ギター女子」なんて括りで売り出そうとしているだけあって、ブックレットの中のギターを持った写真も実にイイ感じ♪フレットのポジション・マークが桜の花びらで、一番下には「SAKURAKO」なんて桜色でインレイが入っているレッド・サンバーストのタカミネのギターが、めっさカワイイですね!櫻子モデルの特注ギターなんでしょうけど、コレ欲しいな~。エレキはスキャンダルのマミたんモデルで、アコギは櫻子モデルで決まりでありましょう…って、わっちは一体何の話をしておるのだ?あ、これだけギター女子の割に、このアルバムでは櫻子ちゃん本人はギターを弾いてないみたいです、残念ながら。

 ギターの話は置いといてこのアルバムでありますが、櫻子ちゃんが作詞や作曲に関わっているワケではないんですけど、等身大の自分をしっかりと表すことが出来ているように感じられますね。まだまだ歌い慣れていない部分はありまして、緊張した面持ちで無駄に力が入っている様子が伝わって来ますし、歌声もまだまだ硬かったりしますけど、それが新人らしい新鮮さに繋がっているという気もします。もっと気持ち的に落ち着いて来て、歌の表情が柔らかくなって来れば、もっとイイ歌を歌う力を持っているのは間違い無いと思いますので、それは今後に期待ってところですかね~。今のところは、ルックスの可愛らしさに見合った可愛らしさが、歌にはまだしっかりとは出て来ていませんね。

 とは言っても、こういうカワイイ女子の若さが弾ける勢いのある歌って、やっぱりイイですよね~♪まあアイドル歌謡と言ってもイイかとは思いますけど、ヘッポコさは微塵もありませんし、そこそこしっかりと歌える娘ですので、少なくともmiwaとかよりも遥かに有望株だと、わっちは思っております。おそらく今後も歌手に女優に二束のわらじで活動して行くんだと思いますけど、歌える女優若しくは演技が出来る歌手として、順調な成長を願わずにはいられない娘の登場でございます。わっちは櫻子ちゃんを応援しますよ!

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「ショートバージョンしかありませんが、とりあえず。めっさカワイイ曲ですよ!」→コチラ
スポンサーサイト

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(2) TOP

Next |  Back
ツタヤソングの娘ですね。
基礎がしっかりした歌で、安心して聴いてられます。ギター女子?というコンセプトのせいもありネオアコ風味がかわいらしい容姿と相まって魅力的に響きます。
すくすく育っていってほしいですね。

Astral:2015/05/27(水) 22:35 | URL | [編集]

>Astralさん
こんばんは。
おっしゃる通り、櫻子ちゃんはツタヤソング娘ですね。
意外にしっかりと歌える娘ですので、もっと歌い慣れて来たらますますイイ感じになるんじゃないかと思います。今後が楽しみですね~。注目株だと思いますよ♪

ころん:2015/05/28(木) 22:08 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL