2015’06.13・Sat

激しくどうでもいい話~オーディオがちゃんと鳴るようになって来た!

pstereo014_201506132242489a8.jpg

 久し振りにオーディオネタでございますが、オーディオを新調したのが今年の3月終わり頃で、その後高音がシャリシャリキンキンして耳障りなどとグダグダ文句を書き連ねて来ましたけど、最近ようやく音が落ち着いて来ました。そんなに頻繁に音出しをして来たワケではないのですが(平日は殆ど鳴らせないし)、スピーカーのトゥイーターも落ち着いて来たようで、紙を被せたりしなくても高音が耳障りなんてことも無くなって、実にイイ感じです。オーディオ・マニアが言うところの「エージング」が進んだおかげなんでしょうね、実際はどうなのか知りませんけど。

 そうなって来ると、オーディオ機器に関してはプロケーブルさんご推奨の間違い無いモノを揃えていますし、元々あまり音に対するこだわりがない人間でもありますので、「これだけの音で聞ければ十分OK!」って状態になっております。以前はあまりにシャリシャリキンキンで聞いていられなかったスキャンダルのハルナ様のヴォーカルも、ちゃんとイイ感じに聞こえていますし、低音から高音までとてもバランスがよろしいかと思います。うーむ、こうなって来ると音楽を聞くのがますます楽しくなって来るな~♪

 現在ですが、とある方の為に作成している編集盤を再生しているんですけど、めっさエエ感じの音で鳴っておりまして、何だか極楽気分に浸れるな~。自分で編集したモノながら聞き惚れるぜ。そしてジャケと曲目表を作ることを忘れてしまってるぜ…って、遺憾遺憾、早く仕上げてお送りせねば!この編集盤の内容につきましては、近いうちにこのボログで公開しようかと思っております。わっちにとっては極楽盤に仕上がっていますが、他の方にとってはどうなのかわかりませんし、公開することで評価を仰ごうかと。

 何にしても音が落ち着いて来て実に良くなって来ましたので、これまで以上に音楽に浸れる事は確かでございます。これは喜ばしいことですね~。良い音で聞く好きな音楽、それだけで極楽ですよね~…ん?もしかして、自分で編集した盤が極楽盤に聞こえるのは、内容が良いからじゃなくて音が良いからか?う~む、そう考えると編集盤の内容に自信が無くなって来たな~。あ~、どーしよ~、このままこの編集盤を仕上げてしまってイイんだろうか?などと再び考え始めるわっちなのでありました。

 以上、激しくどうでもいい話でございました!失礼致しました~♪
スポンサーサイト

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL