2015’08.26・Wed

SPANKY WILSON 「DOIN’ IT」

pspankywilson001.jpg

 先日タワレコにフラリと寄った時にソウル~R&Bコーナーを何となく見ていたのですが、棚からわっちをじっと見つめている可愛らしい黒人シスターがいるではないですか!「ん、誰じゃコレ?」と思って手に取ってみると、スパンキー・ウィルソンという人のアルバムなんですけど、全く見たことも聞いたことも無い歌手ですね。しかしこのジャケには抗えず、仕方なく(?)ゲットしてしまった次第であります。それにしてもわっちって、本当にジャケ買いばっかりですね~。一体何考えてるんじゃろ?

 このブツ、今年40周年を迎えるというP-VINEレコードとタワレコの共同企画で再発された盤のようですが、最近は色々とよくわからない盤が多々リイシューされるのが嬉しいですね~…って、新譜が売れないだけなんでしょうけど。このブツは1970年に発表されたらしいのですが、どうやらレア・グルーヴ・マニアの間では幻の名盤として語り継がれて来たブツのようですね。それが税抜き1300円というお手軽値段で買えるのは、決してマニアではない単なる音楽好きのわっちにも、とっても嬉しい事でありますが、わっちがレア・グルーヴ・マニアって連中を嫌っているのは以前から申し上げている通りでございます。

 というどうでもいい話はさて置き、ジャケがキュートなスパンキーさんのこのブツでありますが、実にイイですね~。オビには「キュートなファンク・ディーヴァ」なんて書いてありますけど、ファンクと言うよりはもっとソウルとかジャズ寄りじゃないですかね~。感覚的にはサザン・ソウルでもなければノーザン・ソウルでもない、強いて言えばフィリー・ソウルみたいな感覚があるって気がしますね、的外れかもしれませんけど。ファンクって言うと、わっちはPファンクとかジェームズ・ブラウンを思い浮かべてしまいますので、そこまで強烈なファンクじゃないし…とか思ってたら、7曲目に飛び出して来たあの気持ち悪いドアーズの曲「LIGHT MY FIRE」はめっさファンクですね。まあ全体的には、ファンクもソウルもバランスよく配されているって感じられますけど。

 まあファンクであろうとなかろうと、別にそんなことは問題ではなくて、この盤の主役はスパンキーさんの歌声であります。若々しさやキュートさが弾ける快活な歌い口にはパワー全開の凄い勢いがありますが、そんな中にゴスペルやジャズやブルースの素養も感じさせるところがよろしいかと思いますね~。スパンキーさんが当時何歳だったのかは知りませんけど、若くしてかなりの修行を積んだ人なのではないかという気がします…って、もしかしたら既にベテランさんだったのかもしれませんけど。何れにせよスパンキーさんの歌の魅力に溢れたこの盤は、バックの音もめっさイイ音で鳴っていますし、レア・グルーヴ・マニアだけのモノにしておくにはあまりに惜しい作品だと思います。このルックスにピンと来た人は、「買い」の1枚だと思いますよ~♪

あと、下に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。


「それでは1曲、やっぱり結構ファンクですね。」→コチラ
スポンサーサイト

Categorie欧米  トラックバック(0) コメント(6) TOP

Next |  Back
確かに、バックの音も歌声も力強いですね。
それはそうと、ころんさんは、ドアーズはお嫌いなのでしょうか?

masahiro:2015/08/27(木) 00:33 | URL | [編集]

スパンキー・ウィルソン良いですね!
しかし、タワレコがP-VINE40周年共同企画で¥1300-これは本当にありがたいです。
共同企画で何枚か出てますが買いです。

sweet inomoto:2015/08/27(木) 18:08 | URL | [編集]

>masahiroさん
こんばんは。ご無沙汰しております。
実はワタクシ、ドアーズって好きではないんですよね~。何だか相性がよろしくないと言いますか。masahiroさんはお好きなのでしょうか?

ころん:2015/08/27(木) 22:09 | URL | [編集]

>sweet inomotoさん
こんばんは。ご無沙汰しております。
スパンキー・ウィルソン、イイですよね~。P-VINEとタワレコの共同企画の1300円シリーズって、実にマニアックでレアな音源が揃ってますよね!他にもゲットしたい盤がありますので、ボチボチ買って行こうかな~と思っております♪

ころん:2015/08/27(木) 22:13 | URL | [編集]

自分は、割と好きですね。
ジム・モリソンの低音ヴォーカルとレイ・マンザレクのサイケなキーボードの絡み合いが面白くて、一時期よく聴いておりました。
でも今は手元に一枚も無いので、また順番に揃えていこうかなぁ、などと考えていたところの「気持ち悪い」発言でしたので、ちょっと驚いてコメントしてしまいました。

masahiro:2015/08/28(金) 00:01 | URL | [編集]

>masahiroさん
こんばんは。
以前知り合いにドアーズ好きの女がいまして、そいつが変なヤツだったので、ドアーズは気持ち悪いとなってしまったのですが、まあそれは関係無いとしても、ちょい苦手かな~って感じなんですよね~。
でもず~っと耳にしていないですから、もしかしたら聞けるようになっているかもしれませんので、ブックオフの安棚にあればゲットしてみようかな~と思う今日この頃なのであります。近い内に「ドアーズって素晴らしい!」とか言い出したりして…。

ころん:2015/08/28(金) 23:14 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL