2015’09.23・Wed

関西の旅2015年9月その1

 このシルバー・ウィークは関西に行って来たのですが、いつもの如く色々とブツをゲットして来ましたので、備忘録を兼ねて旅の記録をしておこうかと思います。まずは9月18日ですが、嫁さんに会社まで車で来てもらいまして、仕事上がりですぐに関西に向けて出発でございます。時間は18時50分頃。関門トンネルを通って本州へ入り、22時50分頃にいつもの通り宮島近くの「とりの助」で濃厚白湯ラーメンを食べ、そこから一気に夜通し突っ走りました。途中で姫路のパーキングにて4時から6時頃まで仮眠を取り、尼崎の神田温泉に8時半頃到着。風呂に入ってさっぱりしてから尼崎の駐車場に車を停めました。時間は9時半頃。今回は尼崎にホテルを予約していますので、車は駐車場に停めっ放しになります。

 駐車場を出て尼崎をプラプラと散策した後、阪神電車にて早速梅田に向かいました。梅田着は11時過ぎでしたが既に大勢の人出がありましたので、腹が減っていたこともあって、とりあえずはいつも行くお好み焼き屋「ゆかり」にてお好み焼きとビールで乾杯でございます。う~む、昼ビールはいいですね~♪12時頃にお好み焼きを食べ終わると、すぐに嫁さんとは別行動でございます。それぞれ行きたいところがありますので。この日の夕飯は尼崎の超人気焼肉店「闇市」に17時頃に行く予定にしていますし、一旦尼崎のホテルにチェックインしなければなりませんので、梅田は16時には出る必要があります。ですので4時間位しか梅田散策の時間は無いワケでございますが、梅田は最近殆ど大したブツが出て来ませんからまあいいでしょうってことで、早速駅ビル方面へレッツゴーでございます。

 今回はワールド系のブツに絞って探し、洋楽だの日本のアイドル系だのは無しにしようと思っていたのですが、とりあえずは駅前第3ビルのDISC J.J.を覗いてみると、おおっ、随分昔に超絶美少女と話題になった小田茜のブツがある!おおっ、シリア・ポールの幻の盤まであるっ!などと興奮しつつもグッとこらえてワールド系を見るもイマイチ状態でしたので買わず、引き続き第1ビルのDISC J.J.へ。ここは本当にワールド系に絞ってざっと見たのですが、おお~、珍しくなかなか色々ありますね~。そんな中でかの有名なアナログ・アフリカ・レーベルから出ているコロンビア音楽の2枚組編集盤をゲットでございます。それから第3ビルに戻ってカーニバル・レコードを物色。ここは結構品揃えは豊富なんですけど、値段が高いので滅多に買わないんですが、ワールド系リスナーの間では話題になったモリ・カンテのアコースティック盤がありましたので、思わずゲットしてしまいました。

アナログ・アフリカ盤
p2015091901.jpg
モリ・カンテ盤
p2015091902.jpg

 それからマルビルのタワレコに行きまして、「吉田類の酒場放浪記」の音楽に使われているエイモス・ミルバーンのブツを探してみると、すぐに見つかりました。福岡では全く見かけることが無かったのですが、行けばすぐに見つかってしまうあたり、流石に地域格差と言いますか、福岡みたいな片田舎と大阪みたいな大都市は全然違うんだな~としみじみ思ってしまった次第でございます。ここのタワレコは結構規模が大きいですので他にも色々と見ていたのですが、ワールド系は充実していますよね~。ちょっと前まではかなりワールド系を削減していましたけど、ここに来て再び増えているのは何か事情が変わって来たんでしょうね。ワールド系リスナーが増えて来ているとか?

エイモス・ミルバーン盤
p2015091903.jpg

 この日のブツの物色はここまでにして、嫁さんと大阪駅で合流です。時間は15時頃。嫁さんと大阪駅の時空の広場だの何だのと見て回った後、16時頃に尼崎へ戻ってホテルにチェックインし、予定通り17時から焼肉屋の「闇市」にて早めの夕飯でございます~。ココは肉もビールも安くて旨くてイイですね~。19時頃には店を出て尼崎の商店街をブラブラしつつホテルに戻り、明日に備えて21時過ぎには寝てしまいました。

 さてさて、次の日はメインの大阪ミナミ編でございますよ!勿論プランテーションにも行きます~♪
スポンサーサイト

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL