2015’11.25・Wed

ROKIA TRAORE 「BEST OF ROKIA TRAORE 」

prokiatraore002.jpg

 「ロキア・トラオレって歌声がシロートみたいに震えて不安定だし、あんまり好きじゃないんですよね~」なんてことを、ヒワイイ大使のななみーに言ったことがあります。その後トラオレさんのブツを取り上げたななみーに、「ころんさんって、やっぱり聞く耳無いよね~。バカじゃないの?」などと言われて、めっさヘコんでしまったわっちなのでやんす。ななみーはトラオレさんの音楽をかなり気に入ったみたいですので。そう言われてからトラオレさんのこのベスト盤を何度か聞いてみたのですが、歌声が不安定なのは相変わらずだと思うんですけど、アコースティックで静謐にも感じられるバックの音作りは凄く心地好いな~なんて思うようになって来ました。

 バックのアコースティックな演奏が心地好くなって来ますと、トラオレさんの不安定な歌声も「自然のゆらぎ」みたいに感じられるようになって来まして、カンテ・マンフィーラのカンカン・ブルース・シリーズに通じる響きがあるように思われるのでありました。ただ、カンテ・マンフィーラは夜の音楽って気がしますけど、トラオレさんは昼の音楽って感じがしますね。理由はわかりませんけど。な~んてことをななみーに言うと、「コロコロ意見が変わるね~。バカじゃないの?」と言われて、めっさヘコんでしまったわっちなのでやんす。チクショーななみーめ、ナメたこと言いやがって。後で顔面ナメ回しの刑にしてやる!

「バカの遠吠え。」byななみー
phiwaiinana025_201511252159528e1.jpg
スポンサーサイト

Categorieアフリカ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL