2015’12.30・Wed

2015年ベスト10

 さて、今年最後の更新は恒例の年間ベスト10であります。今年も色々と聞きまくりましたが、旧譜を多々漁っているような状態でしたので、新譜はあまり数を聞いていないという感じになってしまいました。まあそれでもベスト10を選ぶのは随分難航しましたけど、とりあえずは早速発表しましょうか。対象は昨年から今年にかけて発売されたブツということで。

1、SCANDAL 「HELLO WORLD」(日本)
 昨年の1位が今年も1位という反則甚だしい選出ではありますが、今年はスキャンダルに始まってスキャンダルに終わった1年でしたし、最も回数を聞いたのがこの盤ですから仕方ありませんね~。来年3月に出る新譜も楽しみです!
pscandal008.jpg

2、ANDIEN 「LET IT BE MY WAY」(インドネシア)
 インドネシア・ポップスらしい、屈託の無い溌剌とした歌が満喫出来る1枚。子供の頃から歌唱力には定評がありましたが、三十路を迎える大人になった現在も無邪気な新鮮さを感じさせる歌を聞かせてくれるのが素晴らしいです。
pandien001_20151230012444ca9.jpg

3、CHAY 「ハートクチュール」(日本)
 単なるモデルのお遊び盤かと思っていたら大間違いでした。レトロな感覚に溢れる温故知新タイプの、心弾むウキウキポップス盤であります。車の中で聞きまくった1枚であります~♪
pchay001_20151205023725791.jpg


4、FLOWER 「花時計」(日本)
 今年もE-GIRLS関連のブツは色々と聞きましたが、アルバムとしての出来映えはコレが一番かもしれません。切なさの中に力強さとか前向きな活力が感じられるようになり、グループとして大きく前進したと感じられます。
pflower002_20151230012639ae7.jpg

5、YENG CONSTANTINO 「ALL ABOUT LOVE」(フィリピン)
 結婚を控えた時期に制作された、これまでのやんちゃなイメージを裏切る大人の女性としてのロック盤。相変わらず歌は全然上手くないんですけど、1曲1曲に心を込めながら歌っているのが伝わって来るステキ盤であります。
pyengconstantino006_20151205022316c80.jpg

6、でんぱ組INC. 「WWDD」(日本)
 わざとらしさもあざとさもありまくりの、E-GIRLSを超えるエンタメ盤。雑多な要素をぶち込みまくった楽曲群と、でんぱ組ワールドを徹底して演じ切っているメンバー達の気合が見事な1枚であります。
pdenpagumiinc001_20151230013232384.jpg

7、BAMBOO 「BLESS THIS MESS」(フィリピン)
 才人バンブーの久し振りのアルバムです。古今東西のロックを総括したかのような完成度の高さに感服致しました!水も漏らさぬ隙の無さですので、わっちみたいなテキトーな人間には息苦しささえ感じさせる盤でもあります。
pbamboo005.jpg

8、SUPERFLY 「WHITE」(日本)
 デビュー以来ず~っと「歌いたい衝動」を保ち続けているのが凄いですね!今回は外部からの楽曲を積極的に取り入れて、昔のロックの焼き直しというイメージからの脱却に成功した意欲盤に仕上がっていると感じられます。
psuperfly003_201512300131569b8.jpg

9、A-LIN 「EVERLASTING…BEST AND MORE」(台湾)
 台湾のマブダチが送って来てくれた美人歌手の2枚組ベスト盤。ルックスだけかと思いきや、歌にシッカリと心を込めることが出来る、梁静茹に通じる1曲入魂タイプのアジアン・ソウル・シンガーであります。
palin002.jpg

10、YURA 「YURA」(インドネシア)
 新人歌手らしからぬ落ち着きとスケールの大きさを持ち合わせたステキ歌手。インドネシアらしさをシッカリと備えた、今後にも期待したい有望株ですね~。
pyura001.jpg

 以上の10枚であります。次点はトルコのメリエム・ゼンギン、エミ・マイヤーと永井聖一、日本の嬢メタルバンドCYNTIA等。ベストシングルはスキャンダルの「STAMP!」とE-GIRLSの「ANNIVERSARY!!」。他にも候補は色々ありましたけど、まあ今年はこんな感じで。例年選んでいるヘッポコ盤ですが、今年はあまりインパクトの強いヘッポコがありませんでしたので、該当無しということで。

 前述しましたけど、今年はスキャンダルに始まりスキャンダルに終わった一年でした。とにかくいつでもどこでもスキャンダルという状態でありまして、スキャンダルがいてくれればそれだけでOKって感じでございました…って、その割にはブックオフに行きまくり~の買いまくり~の年でもありましたが、ぶっちゃけ、スキャンダル以外にも色々と楽しい盤に出会えたのも嬉しかったです。

 というワケで、今年の更新はこれでおしまいでございます。今年もこんなオンボロなボログを訪れて下さった全ての方々に感謝致します。ありがとうございました。来年は1月3日から更新を再開しようと思っております。来年も宜しくお願い致します~♪
スポンサーサイト

Categorieベスト  トラックバック(0) コメント(6) TOP

Next |  Back
やっぱりスキャンダルになっちゃいますよね!来年の新作が早くもベスト10入り確実ですもんね。今の私にはANDIENとCHAYはど真ん中のような気がします。Flowerの新曲もすっばらしいですよ!こちらでスキャンダルとFlowerを教えていただいたのでお世話になりっぱなしでした。良いお年を!

Astral:2015/12/30(水) 20:23 | URL | [編集]

>Astralさん
こんばんは。
やはり今年はスキャンダルですね!来年の新作も、聞く前からベスト10入りは確定ですし。来年もスキャンダルの年になるかな~って感じですね~♪
それにしてもスキャンダルとフラワーは、Astralさんにご賛同いただいてとっても心強かったですし嬉しかったです。ありがとうございます!フラワーの新曲もDVD付が欲しいんですけど、目玉が飛び出るぐらいの値段ですので、なかなか手を出せません。でもやっぱり欲しいな~。
あと、アンディエンとチャイも素晴らしいですよ!機会があれば是非お試しいただきたいと思います!

Astralさんにはスキャンダルのポスターをいただいたりしましたし、本当に感謝感謝であります。大変にお世話になりまして、ありがとうございました!来年も宜しくお願い致します~♪

ころん:2015/12/30(水) 23:24 | URL | [編集]

ころん 様

やっぱりスキャンダルが1位ですね(笑)。
それにしても、今年は和モノが強かったですねぇ。
個人的にはインドネシアの2枚が気になります。

今年も1年間楽しい記事をありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

おやぢ:2015/12/31(木) 11:55 | URL | [編集]

 YURA 「YURA」先日プランテーションで購入しまいたよぉ!
内容良いですねv-238

 ANDIEN私のお気に入りアーティストです、すばらしい。

 プランテーションでベトナムの昔の音源を集めたもの、3枚ほど購入したのですが。雰囲気よくヘビーローテーションです。

来年もステキな音発掘と楽しいブログまってます!!!!

sweet inomoto:2015/12/31(木) 17:48 | URL | [編集]

>おやぢ様
こんばんは。
やはり今年はスキャンダルの1年でしたので、どうやってもスキャンダルが1位なんですよね~。そして新譜は和モノを中心に聞いて来ましたし、実際に和モノに優れたものが多かったのでこのような結果になりました。
インドネシアものも素晴らしいですが、チャイなんかも結構オススメですよ。機会があれば是非!

今年も1年お世話になりまして、ありがとうございました。来年も宜しくお願い致します!

ころん:2015/12/31(木) 18:25 | URL | [編集]

>sweet inomotoさん
こんばんは。
ユラはイイですよね~。とてもインドネシアらしい歌手ですし、流石にプランテーションの店長さんオススメの盤だと思います。アンディエンも最高です!
ベトナム音源をゲットされたとのこと、とっても羨ましいです!ワタクシもプランテーションに行きたいです。来年は何回行けるかな~?

今年も1年お世話になりまして、ありがとうございました。来年も宜しくお願い致します!

ころん:2015/12/31(木) 18:30 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL