2016’01.07・Thu

フェイのフェイバリット!~花澤香菜 「CLAIRE」

phanzawakana003.jpg

 私老化防ぎ隊のフェイデス。アイドルとアニメ音楽担当になしました。今後「フェイのフェイバリット!」をよろしくお願いしマス。ワタシスペイン人ですから日本語おかしいとこいっぱいあると思いマスけど大目に見て下さい。でも翼ちゃんよりはマシな文章書けると思いマス。日本のアイドルとアニメ大好きデスから、一生懸命ネタ書きたいと思いマス。それではワタシの初めてのネタを書きマス。

 ワタシの初めてのネタは、アニメ声優の花澤香菜サンの2013年のファーストアルバム「CLAIRE」デス。花澤サンのサードアルバム「BLUE AVENUE」は前にマリコサン(ころんのことです)が取り上げました。アンビエントなジャズみたいな音楽でしたネ。ハウスミュージックみたいな感じもあると思いマス。アニメキャラっぽいカワイイ声の歌デスし、萌え~な感じでワタシは大好きデス。「萌え~」はアイドルとかアニメ声優の歌を聞く時、一番大切な感覚デス。カワイくて胸がキュンキュンするは、世界共通の感覚デス。萌え~がある歌は、とてもイイ歌だとワタシは思っていマス。「BLUE AVENUE」は萌え~がいっぱいあるアルバムデス。でも「CLAIRE」の方がもっといっぱい萌え~があると思いマス。

「『萌え~』がある歌はイイ歌デス。」byフェイ
pfey006.jpg

 「CLAIRE」は「BLUE AVENUE」みたいにアンビエントでジャズなハウスミュージックではないデス。もっとファンクとかブラックミュージックが中にあって、J-POPな感じで聞けるカワイイポップスだと思いマス。あんまりマニアックな人だけが喜ぶような音楽じゃなくて、もっと普通の人が聞きやすくて楽しくなれる音楽だと思いマス。デスから、マニアックじゃない人にいっぱい聞いて欲しいデス。メロディもカワイイ曲がたくさんありますから、花澤サンの萌え~なカワイイ歌声がとってもよく合っていマス。本当に胸キュンキュンな萌え~音楽だと思いマス。

 花澤サンは本当に素晴らしいデスネ!花澤サンは3枚のアルバムを出してマス。でもワタシは2014年のセカンドアルバム「25」をまだ聞いてないデス。だから早く「25」を聞きたいデス。きっと素晴らしいアルバムだと思いマス。素晴らしいことを確認しないといけませんので、マリコサンに早く買って来て欲しいデス。でもマリコサンが買って来るまで、ワタシは花澤サンの「CLAIRE」をず~っと聞き続けマス。あ、買って来ても「CLAIRE」はず~っと聞き続けると思いマス。「CLAIRE」はとっても萌え~でカワイイ、素晴らしい傑作だと思いマス。

 以上、今回の「フェイのフェイバリット!」を終わりマス!これからもフェイのフェイバリットを色々と紹介したいと思いマスので、よろしくお願いしマス!
スポンサーサイト

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL