2016’03.02・Wed

スキャンダルの新作に浸ってます!

pscandal034.jpg

 昨日スキャンダルの新作「YELLOW」をゲットしてからコレばっかりず~っと聞いているんですけど、コレは素晴らしいです。まだ5回位しか聞いていませんので、ちゃんとしたネタとして取り上げるのはもうちょっと後に致しますが、パッと聞いて思ったのは、バンドとしての幅が更に広がったな~ってことですね。そして、おそらくバンドとしての在り方を再考したんじゃないかな~ってことです。今回は1曲を除いて全てハルナ様がリード・ヴォーカルでありまして、これまでのようなハルナ様とトモちんのツイン・ヴォーカル体制みたいな曲が無くなっています。バンドとしてハルナ様をフロントに立てて、他のメンバーはハルナ様をシッカリとバックアップする、そういうことをバンド内で確認したんじゃないですかね~。まあそれだけハルナ様の歌が成長したということなんだと思います。

 あと、これまでに聞かれなかったような華やかなコーラスワークがあったり、仰天のラヴァーズロックがあったりと、新機軸も打ち出しています。まあ何にしても傑作であることに間違いはありません。とりあえず、あと100回位聞いてからネタとしてちゃんと取り上げたいと思っております~♪
スポンサーサイト

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL