FC2ブログ
2008’09.30・Tue

FOUR MOD 「KISS KISS」

gfourmod001.jpg

 タイのナンバーワン・アイドル、フォー・モッドの07年のベスト盤であります。ラマ一世通りにあるスーパー「TESCO LOTUS」の、安売りワゴンのブツ屋でゲットしました。59バーツ也。本当はこの娘達の最新ベスト盤を買おうかと思っていたのですが、これをゲットできたのでやめました。


 そう言えば今やタイのナンバーワン・アイドルは猫ジャンプだと聞いたこともありますが、一体どっちが人気あるのかな?まあ別にどっちでもいいんですけど。ジャケの向かって右側の黄色のオーバーオールの娘がフォーで、左の緑の短い服の娘がモッドですが、どっちかがタイの国民的美少女コンテストか何かで優勝したんでしたっけ?ジャケを見る限りでは、どっちにしても美少女という感じではなくてあまり可愛らしくないのですが、インナーの写真を見ると、ありゃりゃ?結構イケてるじゃないですか!生意気そうな感じが激しく可愛らしゅうございます。なかなか萌えますね~♪デビュー当時はもっと子供でしたが、小娘が大きくなるのは早いもんです。


インナー。ううっ、可愛い…ハグした~い!(←すいません、アホです)
gfourmod002.jpg


 タイのアイドル・ポップスと言えば、何だかフニャフニャしていて、まったりとした感じのものが多いというイメージがあるのですが、このフォー・モッドのブツ、まさにそのイメージ通りの歌を聞くことができます。このブツ、いかにもアイドル・ポップスらしい作りの曲を、下手っぴーでヘッポコな歌で16曲にわたってタレ流すのですが、この雰囲気、あのうだるように湿度が高くて暑いバンコクの街には非常によく似合っているように感じます。あの大都会バンコクには、まさにこのようなダラダラしたポップスがよく合うように思えます。その点で実に見事にバンコクの雰囲気を捉えているブツだと、私は勝手に思っています。


 このアルバムを聞いていると、先々週に行ったばかりなのですが、何だかバンコクが懐かしくなってきますね~。郷愁ではなくてバンコク愁を誘う、切なくて素敵なヘッポコ・ポップスであります。バンコクに行ったおかげで、今まで全然興味が無かったフォー・モッドを好きになってしまいました。と言うか、猛烈に可愛く感じてきたぞ。超ラブリーな9曲目で悶絶してしまいますた。今後この娘達のブツを全て集めるかどうか、本気で検討せねばならないでやんす。うーむ、こんな小娘達にヤラれてしまうようでは、私もまだまだ修行が足りないようで…。


あと、コメント欄に試聴を貼り付けておきますので、よろしければお試しを。
スポンサーサイト



Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(7) TOP

Next |  Back
1曲目の「Dek Mi Pan Ha」です。これ、日本で撮影したPVですね。
http://jp.youtube.com/watch?v=QBNP0q4y8VQ


2曲目の「LOVE LOVE」です。ヘッポコですが可愛いです。
http://jp.youtube.com/watch?v=DS8P1vxYvsg


オマケ。このブツには入ってませんが、「WASABI」という曲です。日本語が色々入ってます。ヘロヘロで素晴らしいです。
http://jp.youtube.com/watch?v=SI15Poq5wps

ころん:2008/09/30(火) 22:57 | URL | [編集]

ポップス度、そうとう高いです。
曲良いです。
2人とも感じ良いですv-238

☆☆☆☆☆



sweet inomoto:2008/10/01(水) 05:49 | URL | [編集]

>sweet inomotoさん
ワタクシ、この小娘達に完全にヤラれてしまいました。萌え萌えメロメロです。素晴らしいです。可愛いし曲も良いですし、最高のアイドル・ポップスですね~。

ころん:2008/10/01(水) 08:48 | URL | [編集]

v-380実は私もやられました。
音楽上質です。
YouTube画像も本人達の気力や一生懸命さが感じ取れました。

欲しいv-380

sweet inomoto:2008/10/01(水) 09:42 | URL | [編集]

>sweet inomotoさん
おおっ、inomotoさんもヤラれてしまいましたか!良いですよね~、この小娘達。
ヘッポコではあっても曲は非常に良いですし、みんなで楽しく盛り上がろうという気持ちが伝わってくるのが素敵ですね。それに何よりも、本人達がとても楽しそうなのがよろしいかと。
フォー・モッド、お薦めです。

ころん:2008/10/01(水) 12:32 | URL | [編集]

Four-Modは、(スタイルは多少違えど)TePaPaやSe'noritaも亡き今、ガーリータイポップス最後の希望と言ってもいいんじゃないでしょうか?
音楽のクオリティ(というか、「ポップのマジック」)も群を抜いていると思います。
最新ミニアルバムも良かったです。

インサック:2008/10/02(木) 23:36 | URL | [編集]

>インサックさん
「ガーリータイポップス最後の希望」ですか。なるほど、確かにそうかもしれません。テパパやセニョリータに比べれば歌はどうしようもなく下手っぴーですが、色々なタイプの曲を嬉々として歌っている姿はとても貴重ですよね~。キラキラ輝いているように感じられます。まさに「ポップのマジック」ですね。
最新ミニアルバム、バンコクで買っておけば良かったと思っています。ついでに最新ベスト盤も。帰国してからフォー・モッド熱に感染していることに気が付きましたが、バンコクにいる時に気付いていれば色々とブツを買えたのに…。

ころん:2008/10/03(金) 08:56 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL