2016’05.21・Sat

激しくどうでもいい話~BABYMETALのライヴを見ました!

pbabymetal001.jpg

 先日BABYMETALのネタを書きましたけど、タイミング良くBABYMETALのスタジオ・ライヴを放送する番組がありましたので、録画したのを見てみました。ぶっちゃけ言いますが、BABYMETALめっさ良いじゃないですか!わっちはファンになってしまいましたよ♪何と言っても、まずはルックスが良いです。わっちみたいな「まずはルックスから入る」ケーハクな音楽ファンにとっては、彼女達のカワイイルックスは非常にポイント高いです!特にSU-METALは良いですね・・・なんて言ってたら、わっちのマミたんに「この浮気者っ!」と回し蹴りを喰らわされてしまいますね~。

「そんなことしませんから、早くマミのことは忘れて下さい。」by入院中のわっちのマミたん
pscandalmami013.jpg

 というルックス話はさて置き、音楽も実に面白いですよね~。メタルってことですので、メンバー達がメタル歌唱で絶叫していたりするのかと思っていましたが、全然そんなことありませんね。番組の中で髪の長いデイブ・スペクターみたいなおっさんが(マーティ・フリードマンだっけ?)メンバーにインタビューをしていたのですが、その中でメンバーの一人がBABYMETALの音楽は「メタルとカワイイ音楽の融合」みたいなことを言ってまして、わっちは「まさにその通り!」と思ってしまいました。そうなんですよ、BABYMETALなんてグループ名ですけど、バックの演奏は激しいメタルなんですが、メロディ自体はめっさポップな歌謡曲って感じなんですよね~。別にバックがメタルじゃなくても成立する音楽だと思うんですけど、メタルとキャンディ・ポップスの合体というこれまで無かった音楽性がウケているのかな~って気もしますね。

 これまでにも激しいロックとバブルガムみたいなポップな音楽の融合ってありましたけど、例えば初期のジーザス&メリーチェインとかニルヴァーナとかですが、アレは汚いおっさん達がヤッテた音楽ですしね~。ギンギンの様式美メタルとの融合はありませんでしたし、カワイイ女の子達のグループというのも無かったですから、瓢箪から駒みたいな新鮮さはあるかと思います。でも、だからって、それだけでウケたりするものではないですよね?その辺はやはりBABYMETALそのものの能力が高かったからでありましょう。メンバー達のダンスも風変わりで面白いですし、何と言ってもメイン・ヴォーカルのSU-METALの歌が実に良いと思うのであります。アイドルらしからぬしっかりした歌唱は、とてもアイドルの課外活動レベルとは思えませんしね~(そもそも、さくら学院のメタル部か何かですよね?)。

 まあ何にしても、とりあえずはBABYMETALのCDをゲットしてジックリと聞いてみたいな~と思っております。スタジオ・ライヴは本人達の映像ありだから楽しめたというのはあるんでしょうけど、音だけで一体どれ程のモノなのか、是非試してみたいと思ったある日の夜なのでありました!
スポンサーサイト

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL