2016’05.23・Mon

2500回記念

 このボログを開始して今回で2500回目の更新となりました。2500回記念ということで、今回はヒワイイ大使のねーねーと私老化防ぎ隊の理亜と対談しようと思います。便宜上ねーねーは「ね」、理亜は「理」、ころんは「ろ」と表記します。それでは早速。

理「2500回更新おめでとうございます。」
ね「おめでとー。」
ろ「ありがとうございます。このボログを始めて9年近くなりますが、ここまで更新を続けられるとは思いませんでしたね~。」
ね「途中でやめるだの何だの言ったこともあったけどね~。」
理「これだけの頻度で更新を続けているんですから、私は凄いと思います。」
ろ「そんなことを言ってくれるのは理亜だけですよ。」
ね「それにしても最近はあたし達の出番が全然無いけど、まああたしは別に出なくてもいいんだけどさ、かなり不満に思ってるメンバーもいるよ。」
ろ「あ、やっぱりそうですか?」
ね「あまりに出番が少な過ぎて、すっかり忘れ去られてるって。めぐりんもななみーもグチグチ言ってるし、奈々子とかアイリもね。理亜だって不満でしょ?」
理「不満って言うか、ころんさんの興味が日本のガールズ・ロックバンドとかアイドルとかに偏っていますから、私達の出番が少なくなるのは仕方ないと思います。基本的にころんさんの意向でどうにでも転がるブログですから。」

「私達の一存ではどうにもなりません。」by理亜
pria014_20160523212556c67.jpg

ね「今のところ出番があるのはアイドル担当のフェイぐらいだしね~・・・って、フェイも最近は全然出て来てないか。」
理「まあ、確かに全員の出番は極端に減ってますけど。」
ろ「それはわっちもわかっているんですけど、ぶっちゃけ言いますと、みんなを登場させるのは大変なんですよ。」
ね「何が?」
ろ「フツーにネタを書く方が楽と言いますかね~、キャラクター設定とか色々考えてネタを書くのって、結構大変なんですよ。」
ね「だからあたし達が犠牲になるってことね?」
ろ「犠牲って、別にそんなね~。平日は通勤のせいで全然時間的な余裕が無くて、ネタを書くなんて全く出来ませんし。最近は背中痛とか腰痛とか、まぶたの痙攣とか色々と体の不調も出て来ていますしね~。」
ね「イヤね~、もうすぐ死ぬんじゃないの?」
ろ「え?」
理「若くして亡くなる方も結構多いですからね。」
ろ「り、理亜までそんなことを・・・。」
理「まだまだこのブログを続けてもらわないといけませんから、体にはもっと気を使って下さいってことです。」
ろ「あ、そういうことですか。」
ね「通勤がキツイのはよくわかる。片道2時間近く掛かるワケだから。平日は毎朝5時15分に起きて6時過ぎに出て行ってるのはメンバー全員知ってるし、本当に大変だと思う。」
理「疲れとか寝不足で、健康状態に不安が出て来ているのもみんなわかってますよ。」
ね「だからって自分が書きやすい形に終始するんじゃなくてさ、別にブログの更新頻度を落としたってイイと思うんだよね。その代わりメンバーが色々と登場して、もっと賑やかな感じにしてもイイんじゃない?」

「ブログはもうちょっと賑やかにしてもイイんじゃない?」byねーねー
phiwaiinene003_20160523213114f53.jpg

ろ「う~ん、そうですね~。でも更新頻度はあまり落としたくはないんですよね~。」
理「でも現状は、ころんさんが書きやすい形であっても全然記事を書き溜めることが出来ていないんですから、頻度は落とさざるを得ないですよね?」
ね「何とかかんとかその場しのぎのネタで更新してるけどさ、それって健全な状態?」
ろ「まあ自分でも思う所はありますよ。音楽には全然関係無い愚痴とか健康ネタとかを書いていてもイイのかな~とか。でも更新しないよりは更新する方がイイと思います。」
理「確かに、好きなブログが全然更新されない状態なのは、とても淋しいものがありますね。」
ね「このボログを好きな人がいるかどうかは怪しいけど。」
ろ「う、それは・・・。」
理「まあまあ、このブログを楽しみに見て下さっている方もいらっしゃいますよ。」
ね「どうだかね~。」
理「ただ、記事を書く時間が無くて不本意な記事で更新を続けるよりは、更新頻度を少し落としてでも載せたい記事をアップする方がいいのかなって、私は思いますけど。」
ろ「う~ん、どうなんでしょう、それは。」
ね「まあころんさんが納得する形で続けて行けばそれでイイんだけどさ、メンバー達から色々不満が出て来ているのは間違い無いから、その辺はもうちょっと気を使ってもらいたいな。」
ろ「はい、わかりました。」
理「私も出来る限りのことはお手伝いしますから、今後も地道に続けて行きましょう。」

 以上、何が2500回記念だかワケわからない更新でございました。でも最近聞いているのは日本の音楽に極端に偏っていて、他の国や地域の音楽は全然聞けていない状態なのは事実です。別に他の音楽に興味が無くなったワケではありませんが、現状は色々と手を広げる余裕も時間も無い状態ですからね~。それに、ネタを書いている時間が全然ありませんし。今後どういう形でこのボログを続けて行くか、思案中でございます~♪
スポンサーサイト

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL