2016’06.29・Wed

激しくどうでもいい話~音楽に政治を持ち込むな?

 詳しい事はよく知りませんけど、フジロックフェスが政治色が強いとか何だかで、「音楽に政治を持ち込むな」という意見が勃発していて、それに対する反論も勃発しているらしいですね。ほほう、盛り上がっているみたいですね~。わっちはフジロックフェスなんぞに全く興味はありませんので、別にどうなろうとどうだってイイんですけど、どうやらSEALDSの奥田何ちゃらがフジロックのサブステージに出る予定があるみたいで、こんなことになっているみたいですね。へ~、SEALDSみたいなパヨクがフジロックに出るんですね~。そりゃ反発する人も出て来ますわな。

 別に音楽に政治を持ち込むのはその人の勝手ですので、好きにしてもらったらイイと思いますし、政治的な音楽が好きなのもその人の勝手でしょう。わっちとしましては、音楽そのものが面白ければそれでOKですので、それが政治的なものであろうとなかろうと、どうでもイイです。ただ、音楽を利用して政治的なことをやたらと声高に主張したり押し付けて来たりするのはクソ喰らえと思います。テメエ如きに政治的なことをゴチャゴチャ言われるなんて、でっけえお世話だバカ野郎って感じです。まあわっちは基本的にあまり歌詞を重視していませんので、例えば頭脳警察みたいなパヨク的なのでさえも政治的だとは思ってなくて、フツーにポップなロックとしか思ってないんですけどね。何しろわっちはとってもケーハクですので。

 ただ、このフジロックの話に関連して、小田島隆とかいうヤツが「『音楽に政治を持ち込むな』と主張している人たちは、あらゆる人間の営為(恋愛、友情、祈り、嘆き、感謝、生活、歓喜、憎悪、怒り、皮肉、政治、旅などなど)を包摂する芸術である音楽から、特定の要素だけを排除できると考えている点でアタマがおかしいと思うんだが」などとコメントしているのはマジでムカつきますね~。政治的でも何でもない音楽なんていくらでもあるのに、そんなことさえもわからないクセにこの偉そうな物の言い方、アホそのものですな。小田島よ、頭がおかしいのはテメエの方じゃ!キサマはアイドルとかアニメとかの曲を聞いても政治的な要素を感じるんだな?なんて言うと、「あんなモノは音楽じゃない」とか言うのは目に見えてますが、そんな屁みたいな逃げ口上が通用するか!あー、何か腹立つわ~。

 まあ小田島みたいな痴呆のクズは放っておいて、話は脱線しますが、世の中には「政治的なメッセージのある音楽は高尚で、そうじゃない音楽よりもレベルが高い」みたいな考えがありますけど、それっておかしいですよね?音楽は音楽そのものが面白ければそれでOKであって、メッセージ云々でレベルが高いだの低いだの決まるワケじゃないでしょ?歌詞が「好いた惚れたベイベー」レベルで素晴らしい音楽はいくらでもありますし。わっちは音楽にメッセージ性なんてクソ喰らえと思っていますので、メッセージの力を借りなければ成り立たない音楽なんて音楽としてダメだと思います。そもそも音楽は聞く側が自由に想像を広げて解釈するモノですし・・・な~んて、フジロックの話なんて全然関係無くなってしまいましたね~。失礼致しました~♪

「まあ人それぞれだし、わざわざこんなネタ書く必要無いんじゃない?」byななみー
phiwaiinana036_20160629221121ae1.jpg
スポンサーサイト

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL