2016’07.22・Fri

KALAMAE

paum003_20160722223709c6f.jpg

 タイのモーラム・デュオ、ガラメーの2005年の唯一のアルバムです。ガラメーはSUREレーベルの主要歌手でありますブンター・ムアンマイとアム・ナンティヤーが組んだデュオでありまして、極一部の好き者の間でちょっとだけ評判になりましたね~。ユニークなちょんまげヘアがカワイイ連中であります。当時ブンターさんは既にソロ・デビューしていましたけど、アムちゃんはおそらくコレが初お目見えでありまして、「この若くてカワイイ娘は一体誰だ?」な~んて心躍らせた方もいらっしゃったのではないかと思われます。わっちはアムちゃんがガラメーなんてデュオを組んでいたなんて後追いで知ったのですが、ソロ・デビューの前に顔見せ的なブツをリリースするとは、レーベル側もなかなか慎重に事を運んでいたようで。

 当時は出てきたばかりの新人だったアムちゃんですが、このブツを聞いてみますと意外なことに、まるでベテラン歌手の如く堂々とした貫禄のある声で歌うんですよね~。ぶっちゃけ、声があまり若々しい感じがしないと言いますか、どっちかと言えばブンターさんの方が若くてカワイイ声ですが、最初聞いた時はどっちがどっちの声なのかよくわかりませんでしたね~。まあそれだけアムちゃんの歌がしっかりしていたということではあるのですが、ジックリと聞けばやっぱりブンターさんの方が上手いんですけどね。

 音楽的にはオーソドックスな歌謡モーラムでありますが、同じメロディを延々と繰り返す超重量級の昔のモーラムみたいなことはなく、(モーラムにしては)変化に富んでいますし、かなりスッキリしていて聞きやすいかと思います。もちろんタイの田舎の音楽らしいクセはシッカリと残っているんですけど、拒否反応が出るような強烈なタイ臭があるワケではありませんので、初心者でも安心してお楽しみいただけるのではないかと推測致します。今時入手不可なブツですけど、もし見かけるようなことがあれば、ゲットしておいて損は無いと思いますよ!
スポンサーサイト

Categorieタイ  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL