2016’07.24・Sun

乃木坂46 「透明な色」

pnogizaka46001.jpg

 以前から乃木坂46の歌で、めっさ好きなメロディの曲があるんですよ。メロディは覚えているのに曲名がわからなくて実にもどかしい、な~んて思いをしていたのでありますが、昨年発売のこの2枚組のブツをレンタルしてやっとスッキリしました!それは「ぐるぐるカーテン」というタイトルの曲で、1枚目の2曲目に収録されております。イヤイヤ、曲名がわかって良かった良かった、というワケで乃木坂のネタを終わります。失礼致しました~♪

 ・・・って、別に本当に終わってもイイんですけど、それではあまりに手抜きですので、もうちょっとネタを続けましょうか。乃木坂はAKBの公式ライバルということで、守銭奴アキモトがカネ儲けの為に作り出したシロート集団でありますが、AKB以上に誰が誰だかさっぱりわからない大集団女子アイドルグループですね~。ぶっちゃけ、顔と名前を知っているのは生駒里奈だけです。他は全くわかりましぇ~ん。生駒ちゃんは座敷わらしみたいでカワイイですが、探せば他にもカワイイ娘がいるのかな?探す気は全くありませんけど。

 まあ若い娘達が部活動の如く歌を一生懸命歌っている姿は実にイイ感じで、その辺はAKBなんかにも通じる所がありますけど、乃木坂とAKBの最大の違いは、その音楽性であります。AKBがハードロック色の強い音をバックにうるさい(?)楽曲を量産しているのに対して、乃木坂はもっとカワイイ胸キュンタイプのエバーグリーンな感覚のポップスをヤッテいるんですよね~。単純に「あ、コレなかなかイイな~」と思える曲が多いんですよ。清潔感のあるキレイな曲が多いと言いましょうか。音楽的には、わっちは乃木坂の方が好きですね~。それにイメージ的にも、すぐに脱いで水着になる下品なAKBよりも、恥じらいのある乙女みたいな乃木坂の方が好みであります。前から言ってますけど、わっちは女子の集団水着が好きじゃないんですよね~。とは言っても、AKBも決してキライではないですけどね。

 何にしても、乃木坂はイメージ的にも音楽的にもAKBよりもわっちの好みであるという、ただそれだけの話でございました!失礼致しました~♪
スポンサーサイト

Categorie日本  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL