2016’08.12・Fri

激しくどうでもいい話~イヤな夢!

 リオ五輪で日本人選手が大活躍していて非常に嬉しい毎日でありますが、体操の内村選手の個人総合2連覇と卓球の水谷選手のシングルス銅メダルが特に嬉しい今日この頃でございます。まあ夜遅くまでテレビでオリンピックを見ておりますので寝不足が続いているワケでございますが、昨晩は異様に変な夢を見てしまい、自分の叫び声で起きるという奇妙な体験をしてしまいました。嫁さんによると「物凄い叫んでた」らしいです。

 どんな夢かと言いますと、昨晩わっちはクマの抱き枕を抱えて寝ていたのですが、ふと目が覚めると(夢の中でね)クマの頭に黒い鳥の羽根が刺さっているのであります。「何じゃこりゃ?」なんて思いつつ羽根を取ろうとすると手も体も動きません。げげ、これは久~し振りの金縛りか?なんて思っていると、外から小さい子供が泣き叫んでいる声が聞こえて来ました。ギャーギャー泣き喚きながら「お母さんが亡くなった~っ!」と言っているんですよ。おかしいですよね?小さい子供が「死んじゃった」じゃなくて「亡くなった」なんて言葉を使うのは。何だかめっさ気持ち悪いな~なんて思いつつ、再びわっちはウトウトし始めたのでした(夢の中ですよ)。

 そしてまた目を覚ますと(しつこいですが、夢の中です)、今度はクマの抱き枕の頭に白い鳥の羽根と黒い鳥の羽根が1本ずつ刺さっていました。また体は金縛りで動きません。そして今度は外から中学生か高校生ぐらいの連中がやかましくギャーギャー騒いでいる声が聞こえて来ました。「こんな真夜中に何を騒いどんねん」と思いつつふと足元の方向を見ると、足元方向には部屋のドアがありまして、そのすぐ横にクローゼットの扉があるんですけど、誰かがクローゼットの扉を開けて中をガサゴソと漁っているんですよ。そこには本とかマンガとかが置いてありますので、嫁さんが寝る前に何か読む本を探しているんだと思いました。「イヤ待てよ、シャワーの音がするな」そう言えば嫁さんは寝る前にシャワーを浴びるとか言ってました。とすると、本を漁っているのは一体誰だ?わっちはそれを確かめようと、金縛りで動かない首を何とか動かそうとして足元の方を見ようとすると、突然人影がムクムクと大きくなって行き、髪を振り乱したこれまで見たことも無いような巨大な女がこちらを見たのでした。その女の顔は髪で隠れていて見えませんでしたが、めっさ驚いたわっちは思わず「うわっ、うわーっ!」と二回叫んでしまったのであります。そこで自分の叫び声で目が覚めたのですが、ふと横を見ると嫁さんがソファに座っていましたので、「今叫んだ?」と聞くと「物凄い叫んでたよ」と言われました。抱き枕のクマの頭には、鳥の羽根は刺さっていませんでした・・・。

 一体何故こんな変な夢を見たのかはわかりませんけど、お盆の時期は普段無いような奇妙なことがあったりするようですから、この時期だからこそ見てしまった夢なのかもしれません。う~む、イヤな夢ですね~。クマって神の使いとか魔除けとかの力があると聞いた事がありますけど、この天下泰平な寝顔をしたクマの抱き枕め、全然テメエの仕事してねえじゃん!まあ夢は変な因縁の消化ですので、何かわかりませんけどコレでイヤな因縁が一つ消えたってことで、良しとしておきましょうかね~♪
スポンサーサイト

Categorieその他  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL